クチコミ情報 台湾南部:佳楽水 アジア 海外&国内トリップガイド | 波情報 サーフィン BCM

TOP海外&国内トリップガイドアジア台湾南部:佳楽水 > クチコミ情報
TRIP GUIDE
アジア

海外クチコミ

■佳楽水 情報古いですが。

2007-09-16 ()

クチコミ種別
波 波 波 波 波

5年ほど前に行きました。バリからの立ち寄りなので波質はいまいちでした。初日は板を持っていかずサイズは頭ぐらいでした。宿は恒春というところにとまっていました。レンタルバイクでポイントまで15分ぐらいです。ほぼ一本道です。キャリアは無く片手で運転でした。

投稿者:
2007-09-16
参考になったと答えた人の数 309/506

■台湾南部の佳楽水 諸々情報

2003-02-11 ()

クチコミ種別
波 波 波 波 他

ご飯はホント美味しいですよ。屋台等で150円出せば色々と食べれます。400円出せば何皿か腹いっぱい食べれます。水道水は飲めませんが、その他食べ物は問題なしです。私たちが行った時期に2月1、2、3日の台湾の旧正月が含まれており、その時は町の殆どがストップします。そのため、長距離の移動が大変でした。ロング1本にショート2本だったんですが、日本の帰省ラッシュの時に公共交通機関にボードを持ち込む事を想像して貰えば、その困難さはお分かりになるかと思います。普段の時期なら長距離バスにロングも乗ると思いますよ。台北〜高雄まで、飛行機で往復15000円程度。バスで4000円ぐらいですね。時間に余裕がない方は、日本から高雄に直接入るのがおすすめです。高雄から恆春までは中南客運というバスで片道200元(720円)ぐらいで2時間で着きます。
コミニケーションは60歳以上の方が簡単な日本語喋れますし、誰でも漢字が通じるのでメモとペンを持ち歩いてると便利です。それと、戦前派日本と関係で色々と関係があった国ですので、歴史を勉強していった方がいいですね。基本的には親日的で温かかったです。この情報が少しでも参考になれば幸いです!

投稿者:
2003-02-11
参考になったと答えた人の数 264/485

■台湾南部の佳楽水 サーフィン情報

2003-02-11 ()

クチコミ種別
波 波 波 波 波

1月末から2月にかけて、10日間ほど台湾に行ってきたので報告します!
まずは波情報!冬場は北東の季節風が吹くので、風をかわす佳楽水(jialeshuei)でしかサーフィンできませんでした。かわすと言っても他のポイントより波がまとまり易いといった感じでしょうか。サイズは腰〜オーバーヘッドぐらい。波は厚めでブレイクはメローです。基本的にはオンショアで、2、3日に一度風が止むのでその時を狙えば面ツルな波も期待できます。ウェットは、晴れて風が無ければショートジョンでもいけました。水温は温かいので風対策ですね。タッパーあたりで良いかと思います。人はMAX15人程度で、現地の人の雰囲気も良かったですね。
この他のシーズンでは、ホレホレの波が立つ風吹砂(fengchueisha)や、西岸の白砂(baisha)、海口(haikou)あたりも割れるようです。佳楽水もトリプルぐらいまで耐えるようですよ。以前HPでグラスファイバーのような物が浮遊していてチクチク痛いという投稿を見たんですが、あれは4月、5月のエビ・カニ幼生等のプランクトンのようです。水は綺麗でしたよ。台北周辺でもサーフィンできるようですが、そちらの情報は全く分かりません。水はそれほど綺麗じゃないみたいですけどね。
続いて現地の情報です。私たちは恆春(hengchuen)という町の新新大飯店に滞在しました。1泊1部屋1200元(4300円)。3人で行っていたのでお手頃でした。サーフショップでも宿&ガイドをやって頂けるますが、正直かなり割高です。台湾では日本の国際免許が認可されていない為、レンタカーは使用できずガイドを頼むしかない状況にあったのですが、お金は無かったのでTAXIで移動しました。ロングも1本あったためワンボックスタイプのを探したのですがなかなかありません。そこでセダンの白タクのおじさんに頼んで屋根にストラップで括りつけてもらいました。これで1-Way350元(1200円)。帰り○○時に迎えに来て下さいと頼めば来てくれましたよ。これでも現地の人に言わせると高いそうなんですが、ガイドして貰うよりかははるかに安いです!
また隣町の墾丁(kenting)にも安い宿があるようです。またリゾートになっているため恆春より都会的になっています。
そこにもショップもありまして、阿郎衝浪倶楽部http://www.alangsurf.comでチェックしてみてください。

投稿者:
2003-02-11
参考になったと答えた人の数 280/537

■ハニームーンビーチ

2000-11-29 ()

クチコミ種別
波 波 波 波 他

台北からハニームーンビーチに行くには、台北駅から電車で行った方が早いと思います。
たしか、花連行の宮光号という急行で行けたはず。1時間半くらいかかりますが。
自強号という特急もありますが、人が多い為、SURF BOARDを持込むのは困難。
「大渓」駅で降りて、駅正面を歩いていけば、すぐに海岸線に出ます。
向かって右の方がハニームーンビーチです。
左手に歩いていけば、JEFF SURFSHOPというSHOPが有ります。
荷物はここにお願いして預かってもらった方が良いかもしれません。
ビーチには何もありませんから。
SHOPの人とは、英語で会話可能でした。
ちなみに「大渓」の手前の「福隆」でもSURFできます。
ここは観光施設となっていて、割合きれいです。
冬はお店とかやっているかどうかわかりません。

墾丁の方にも行ってみたらどうでしょう?気候が全く違いますよ。

投稿者:
2000-11-29
参考になったと答えた人の数 253/515

■台湾最高!

2000-08-16 ()

クチコミ種別
波 波 波 波 波

6日間の南湾旅行から帰国ホヤホヤ。いやぁ良かったっす。
宿泊は南湾のポイントの目の前だったのですが残念ながら波はなく、毎日車で20分位のチャオロウスイという玉石ブレイクのポイントで波乗り。日本で言う海の家みたいな休憩所があり、疲れたらシャワー(無料)浴びたり、食事(安い!お勧めはパイコウハン280円&ワンタンメン120円。味は日本人好み)したり、ビール飲んだりできます。
ちょうど台風が近づいた後だったからか後半はセットでダブルオーバー位の波でエンジョイしました。
残念なのが海一面に広がるグラスファイバーらしき物体。日によって数が違うのですが、ラッシュの上は勿論、体にも直接刺さってきて痛いのなんのって、耐えられずに上がってしまう人もいる位。あとクラゲも多いし海蛇もいました。
そんなこんなでアッという間でしたが人はとっても温かく人情に触れられます。やはり日本人が多いので、これから行かれる方はどうぞマナーを守って楽しんできてくださいね。

投稿者:
2000-08-16
参考になったと答えた人の数 227/492