波情報 サーフィン BCM

  • 2019 BIGプレゼントキャンペーン開催中!

  • 「パイプはクローズアウト、ジョーズはビリー・ケンパーが連覇」- F+(エフプラス)

  • タイトルレースは3名に絞られた!『Billabong Pipe Masters』2日目

  • 「WSM」11月の人気記事トップ10ランキング

  • カリッサが4度目のワールドタイトルを獲得!ウィメンズCT最終戦『lululemon Maui Pro』ファイナルデイ

  • ほぼパドル要らずでライディングに専念できる電動フィン「Boost Surfing」(WSMコラム)

WAVE REPORT

波情報TOPへ
コラム特集

「美しい虹が出るということは、雨が降ってるということ」- F+(エフプラス)

Text by つのだゆき、Photo by snowy昨日より確かにサイズはダウンしてるけど、同じようにグチャグチャというか、バラバラ。もう朝一で、無理なわけだけど、売店のコーヒーは売りたいし、何ならランチも売りたいし、的なコールとしか思えない状況。7時ファーストコールの10時までオンホールド(だから朝のコーヒーとマフィン買ってね~)、で10時コールは12時までオンホールド(だからランチもここで…

続きを読む >

コンテスト

ビリー&ページが最多優勝記録を更新!『cbdMD Jaws Big Wave Championship』

PHOTO: © WSL/Miers今シーズンからマウイ島・JAWSとポルトガル・ナザレでの2イベントに変わったWSLのビッグウェーブワールドツアー、BWT。ナザレはジェットスキーで牽引するトーインを採用して映像形式のコンテストの要素も取り入れられるため、昨シーズンまでのようなパドルでのサーフィン、完全にジャッジだけのコンテストはJAWSでの1イベントのみになります。昨年は11月26日に開催、今年…

続きを読む >

THE SURF NEWS

OSHMAN’Sが、創業の地「原宿」で2020年春に新店をオープン...

原宿駅前に誕生する商業施設「WITH HARAJUKU」外観全景イメージ(竹中工務店提供 ) 2020年春、首都圏を中心に都市型スポーツ専門店を展開する株式会社オッシュマンズ・ジャパンが、創業の地である原宿に新店をオープン。
創業の地「原宿駅前」にてReborn
1985年、アメリカ生まれのスポーツショップとして日本に上陸したOSHMAN’Sは、アメリカ最先端のスポーツカルチャーを…

続きを読む >

WSM

イベント最終日予定だった本日オフとなったパイプマスターズ:今後の波予報

現地時間2019年12月13日(ハワイ)、イベント最終日になると誰もが思っていたCT(チャンピオンシップツアー)最終戦のパイプマスターズ。
昨日開催されたジョーズイベント中もコメンテーターは、何度となく「明日はパイプマスターズの最終日で全てが決まる」と口にしていましたしね。
でしたが、本日のパイプマスターズは午後まで待機したもののレイデイ(Layday:コンテストのオフ日)となることに。
今回の記事は、今後のパイプマスターズの波予報をお届けします。

続きを読む >

カラーズマガジン

【colorsTV】マウイのPe’ahiでビッグウェイブコンテスト...

マウイのPe’ahiを舞台にWSL主催のビッグウェイブツアー”cbdMD Jaws Big Wave Championships”!!
Billy kemperが4度目の、Paige Almsが3度目の優勝を決めたその模様については、colorsmag的スペシャル・ハイライト動画を通してすでにお伝えさせて頂きましたが、今回はその同日に、もう一つの世界的ビッ…

続きを読む >

業界ニュース

OSHMAN’Sが、創業の地「原宿」で2020年春にオープン!

2020年春、首都圏を中心に都市型スポーツ専門店を展開する株式会社オッシュマンズ・ジャパンが、創業の地である原宿に新店をオープン。創業の地「原宿駅前」にてReborn1985年、アメリカ生まれのスポーツショップとして日本に上陸したOSHMAN’Sは、アメリカ最先端のスポーツカルチャーを30年以上にわたり発信し続け、アメリカ直輸入にて多くのブランドを日本に紹介、その地位を確立してきました。そんなオッ…

続きを読む >

サーフィンニュース 一覧 >

ショップガイド最新レビュー

ショップガイドレビュー一覧見る >
  • 手作り弁当 マロ

    宮崎市内/飲食

    タルタル丼食べました。フライがいくつもあり楽しめました。クーポンは提携してないですと店員に言われました。

    続きを読む >

  • にこにこショップ

    宮崎日南エリア/飲食

    天むす、塩味きいて美味しいかった。
    残念なのはクーポンは今はしてない事です

    続きを読む >

  • LeiLeis Kitchen&Bar

    赤羽根・先端エリア/飲食

    パイチキンロコモコ
    どれを食べても味付けが美味しい!

    続きを読む >

  • 来来憲

    伊勢エリア/飲食

    はらぱんぱんなるから帰りがおすすめ(^^)

    続きを読む >

ショップガイドレビュー一覧を見る >

海外トリップガイド最新クチコミ

海外クチコミ一覧見る >
  • オアフ島(サウスショア・イーストサイド)

    この前の情報の追加です。
    サウスのポイントはパドルアウトして沖に向かいますが、アラモアナもダイアモンドヘッドもどちらのポイントもブレイクしてるポイントまでパドルは最低5分くらいはしないと着きません。およそ100メートルくらい?は行きも帰りもパドルしないといけないので、もし初めてサウスでサーフィンされる方は帰りのパドル体力が必要な事もお忘れずに。
    ビーチブレイクとは違い、岸までブレイクする波に乗ってきて上がるということはほぼ出来ないので自力のパドルをして帰ってこないといけないので体力は残しておいて楽しんで下さい!
    あとはレンタルボードなども便利で私は利用していますが、リーシュコードはご自身のを持っていった方がベターかと思います。
    私は以前ダイアモンドヘッドの沖でワイプアウトした際にリーシュコードが外れて、岸までボードが流され自力で100メートル以上泳いで取りに戻りましたが本当に死ぬかと思いました…。
    本当に大変なので安心できるリーシュコードをお使いいただくことをオススメします!

    続きを読む >

  • オアフ島(サウスショア・イーストサイド)

    先日10月21日〜26日の期間、ダイアモンドヘッドとアラモアナでサーフィンしてきました。
    サイズは平均で腰〜胸でたまに頭くらいのセットの日もありました。
    例年サウスはこの時期に波がないと現地の方は言ってますし現地の波情報もないと出てますが、日本人の私からすればファンサイズの波でサーフィン出来ると思います。
    パワフルなブレイクはたしかに期待出来ませんが、逆に空いていて沢山波に乗れるので練習になります。
    アラモアナは21日しか入りませんでしたが、サイズはセットで腰〜胸サイズ。パワーはあまりなかったですが、上手いサーファーはエアーなどしてましたよ。
    他の日はダイアモンドヘッドでほぼ毎日2Rしました。サイズは22〜24日までは腰〜頭まであり、パワーのある波もありました。
    かなかは

    続きを読む >

  • フィリピン

    GWにも行きましたBALEAに夏休み行ってきました。 GWのときはHOTEL前(サバンビーチ)も腰ぐらいで楽しめましたが、 今回は腿ぐらいと微妙なためリバーマウス、チャーリーズポイントで入水 サイズは胸肩で台風10号の影響なのかオフが強めでしたけど楽しめました。 ただコブラリーフは風も強く今回も入れなくて残念

    続きを読む >

  • タイ(プーケット)

    お盆にカタビーチの隣にある、カタノイビーチに行ってきました。やはり、風波でまとまりがなく、頭位の波がバンバン入ってました。アウトに出るのも大変でしたが、カレントを見つけると楽に出れました。セット、頭オーバーの波を狙って楽しく波乗り出来ました。波に乗っている間、波にパワーがあるので、何回も空中に飛ばされましたが、ワタシはボディボードなので、体制を立て直して乗れました。立つと厳しいかも。ただ、こういう波だったせいか、ほぼ、プライベートビーチでした。いても、3人位。

    続きを読む >

海外口コミ一覧を見る >