波情報 サーフィン BCM

  • 「BIGプレゼントキャンペーン2019」当選者発表!

  • 一般開放に向けたホリスターランチが一転、カリフォルニア州議会を告訴(WSMコラム)

  • 「伊良湖の新名産品・ペーニョポン酢」- F+(エフプラス)

  • 村上舜がQSハイグレードで初優勝!

  • 「WSM」12月の人気記事トップ10ランキング

  • 『THE EDDIE』にイエローアラートが発令!

WAVE REPORT

波情報TOPへ
業界ニュース

ケリー出場の可能性も!? 東京五輪まで半年 

PHOTO:© WSL2020年7月24日の東京五輪開幕まで半年。東京のお台場ではオリンピックシンボルのモニュメントのライトアップが始まり、開催に向けて気分も高まってきました。ご存知の通り、東京五輪はサーフィンがオリンピックデビューを果たす記念すべき大会。40名のサーファーが金メダル獲得を目指して戦います。WSLは開幕まで半年に迫ったこのタイミングで参加選手や大会の予想などを公表。CT枠で溢れてし…

続きを読む >

コラム特集

一般開放に向けたホリスターランチが一転、カリフォルニア州議会を告訴(WSMコラム)

Photo: Al Seib/Los Angeles Times世界的なローカル問題の一つであったホリスターランチ開放という昨年後半に報道されたビッグニュース。ニュースの概要に触れておくと、アメリカのカリフォルニア州サンタバーバラ郡北部に8.5マイル伸びるホリスターランチと呼ばれるエリアがあります。ホリスターランチは沿岸であり、ホリスターランチ住民の意向によりこれまで、住民以外が陸路から同沿岸の海…

続きを読む >

THE SURF NEWS

2月のインタースタイルにて、POTTZ(マーティン・ポッター)が来...

Martin Potter アクティブでファッション好きな大人サーファー達に人気のアイウェアブランド「ドントパニック」のオフィシャルイメージキャラクターを務めるマーティン・ポッツ・ポッターが来たる2月のINTER STYLE 2020に合わせて来日。
2月18日~19日は、インタースタイルのDONT PANICブース(ブースNO,908)にも来場予定で、一緒に写真撮影などできる可能性あり。…

続きを読む >

WSM

ビッグデイとなった2020年1月23日のマウイ島ジョーズでのセッション動画

先日お届けしたビリー・ケンパーが「人生最高のライディング」と口にしたハワイのマウイ島ジョーズでのビッグバレルライド。
あのライディングがメイクされたのは2020年1月23日の事で、その日のフリーサーフィン動画が公開されました。
今回の動画は、待望と言える1月23日のマウイ島ジョーズにおけるビッグウェイブセッション映像をお届けします。

続きを読む >

カラーズマガジン

【超待望の】大橋海人によるYoutubeチャンネル”Oeanpeo...

2019年年末にWSLの中継で流れたKai Nevilleが手掛けるCoronaのコマーシャルではStephanie Gilmoreたちと共に出演を果たすなど、ズバ抜けたフォトジェニックなサーファーとして世界から注目を浴びる大橋海人によるオフィシャルサイトoceanpeopleが、2020年はYoutubeチャンネルとして活動を再開していくことが決定となった!!
記念すべき2020年第一回目…

続きを読む >

コラム特集

コラム『One Earth』更新! 「2019年スリランカ20周年の旅③」

旅の達人、ハルさんこと福島晴之氏のコラム『One Earth』2020年最初のストーリーは、「2019年スリランカ20周年の旅」をお届けしています。初めてスリランカに訪れてから20周年の節目の旅はハルさんも思い入れが強く、今回で3話目。ローカルのマンボーと共にスリランカ初のサーフショップを作る経緯などを語ってくれています。当時はまだ内戦が行われ、ビジターサーファーがほとんどいない時代。貴重な体験が…

続きを読む >

サーフィンニュース 一覧 >

ショップガイド最新レビュー

ショップガイドレビュー一覧見る >
  • 手作り弁当 マロ

    宮崎市内/飲食

    タルタル丼食べました。フライがいくつもあり楽しめました。クーポンは提携してないですと店員に言われました。

    続きを読む >

  • にこにこショップ

    宮崎日南エリア/飲食

    天むす、塩味きいて美味しいかった。
    残念なのはクーポンは今はしてない事です

    続きを読む >

  • LeiLeis Kitchen&Bar

    赤羽根・先端エリア/飲食

    パイチキンロコモコ
    どれを食べても味付けが美味しい!

    続きを読む >

  • 来来憲

    伊勢エリア/飲食

    はらぱんぱんなるから帰りがおすすめ(^^)

    続きを読む >

ショップガイドレビュー一覧を見る >

海外トリップガイド最新クチコミ

海外クチコミ一覧見る >
  • オアフ島(サウスショア・イーストサイド)

    この前の情報の追加です。
    サウスのポイントはパドルアウトして沖に向かいますが、アラモアナもダイアモンドヘッドもどちらのポイントもブレイクしてるポイントまでパドルは最低5分くらいはしないと着きません。およそ100メートルくらい?は行きも帰りもパドルしないといけないので、もし初めてサウスでサーフィンされる方は帰りのパドル体力が必要な事もお忘れずに。
    ビーチブレイクとは違い、岸までブレイクする波に乗ってきて上がるということはほぼ出来ないので自力のパドルをして帰ってこないといけないので体力は残しておいて楽しんで下さい!
    あとはレンタルボードなども便利で私は利用していますが、リーシュコードはご自身のを持っていった方がベターかと思います。
    私は以前ダイアモンドヘッドの沖でワイプアウトした際にリーシュコードが外れて、岸までボードが流され自力で100メートル以上泳いで取りに戻りましたが本当に死ぬかと思いました…。
    本当に大変なので安心できるリーシュコードをお使いいただくことをオススメします!

    続きを読む >

  • オアフ島(サウスショア・イーストサイド)

    先日10月21日〜26日の期間、ダイアモンドヘッドとアラモアナでサーフィンしてきました。
    サイズは平均で腰〜胸でたまに頭くらいのセットの日もありました。
    例年サウスはこの時期に波がないと現地の方は言ってますし現地の波情報もないと出てますが、日本人の私からすればファンサイズの波でサーフィン出来ると思います。
    パワフルなブレイクはたしかに期待出来ませんが、逆に空いていて沢山波に乗れるので練習になります。
    アラモアナは21日しか入りませんでしたが、サイズはセットで腰〜胸サイズ。パワーはあまりなかったですが、上手いサーファーはエアーなどしてましたよ。
    他の日はダイアモンドヘッドでほぼ毎日2Rしました。サイズは22〜24日までは腰〜頭まであり、パワーのある波もありました。
    かなかは

    続きを読む >

  • フィリピン

    GWにも行きましたBALEAに夏休み行ってきました。 GWのときはHOTEL前(サバンビーチ)も腰ぐらいで楽しめましたが、 今回は腿ぐらいと微妙なためリバーマウス、チャーリーズポイントで入水 サイズは胸肩で台風10号の影響なのかオフが強めでしたけど楽しめました。 ただコブラリーフは風も強く今回も入れなくて残念

    続きを読む >

  • タイ(プーケット)

    お盆にカタビーチの隣にある、カタノイビーチに行ってきました。やはり、風波でまとまりがなく、頭位の波がバンバン入ってました。アウトに出るのも大変でしたが、カレントを見つけると楽に出れました。セット、頭オーバーの波を狙って楽しく波乗り出来ました。波に乗っている間、波にパワーがあるので、何回も空中に飛ばされましたが、ワタシはボディボードなので、体制を立て直して乗れました。立つと厳しいかも。ただ、こういう波だったせいか、ほぼ、プライベートビーチでした。いても、3人位。

    続きを読む >

海外口コミ一覧を見る >