波情報 サーフィン BCM

  • BCM新規入会キャンペーン!先着200名様にビーチコーミングマガジン&BCMオリジナルステッカーをプレゼント!

  • ビーチコーミングマガジン最新2020年版。全国で無料配布中!

  • 『2020 ISA World Surfing Games』はいつ開催される?

  • ムスリム女性専用の特注ウエットスーツ「Seasuit」とは(WSMコラム)

  • 「WSM」4月の人気記事トップ10ランキング

  • 2020年度JPSAツアー 7月31日までの大会中止を発表

WAVE REPORT

波情報TOPへ

■最新ビーチ画像

宍喰 ×5
06/02(火)17時

和田・墓下 ▽15
06/02(火)17時

和田・Js前 ▽20
06/02(火)17時

大原駐車場前 ▽25
06/02(火)16時

業界ニュース

ISA会長 フェルナンド・アギーレ氏からのメッセージ

Photo: Getty Images新型コロナウイルスのパンデミックにより一年の延期が決まった2020年東京オリンピック。このオリンピックでのサーフィンのデビューに大きく貢献したISA会長のフェルナンド・アギーレ氏が英国のウェブサイト「Inside the Games」でメッセージを公開した。今は多くの人に社会的、野外活動に制限がある困難な時期です。私はこれまでの人生をアウトドア、主に海やその近…

続きを読む >

お知らせ

ビーチコーミングマガジン最新2020年版。全国で無料配布中!

1993年創刊、全国のサーファーに約30年近く愛読を頂いている年間ガイドブック「ビーチコーミング・マガジン」。最新2020年版の無料配布が全国の提携施設にてスタートしています。 本誌は日本全国のメジャーなサーフポイントと、海近くでサーファーに人気の飲食店・宿泊施設などを紹介するサーファー専用のガイドブック。28号目を迎える2020年版も、各地でサーフィンをする際にぜひ参考にしたい地域情報を更新して…

続きを読む >

THE SURF NEWS

湘南の海水浴場、今夏は開設中止へ「海岸は“自由使用の原則”によりサ...

6月1日、国内有数の海水浴場を抱える神奈川県で、各市町や運営組合などが今夏の海水浴場の開設を断念すると相次いで発表した。
海水浴場の開設に関して、神奈川県は先月27日にガイドラインを発表。海の家を完全予約制にする、砂浜に一定の間隔で目印を設置しソーシャルディスタンスを保つなどの条件が盛り込まれ、全事項を完全に遵守できない場合には、海水浴場の開設を中止を求めていた。
毎年150万人超…

続きを読む >

WSM

「Cult of Freedom」西オーストラリア編!タジ・バロウとディオン・アジアス

2018年から断続的にリリースされているグローブ(GLOBE)によるシリーズ動画「Cult of Freedom」。
グローブと言えば、今年初旬にビラボンとの契約を解消したタジ・バロウ「Taj Burrow」(42歳)のメインスポンサーとなったことでも話題となりましたね。
今回の動画は、タジ・バロウとディオン・アジアスをフィーチャーした「Cult of Freedom」西オーストラリア編をお届けします。

続きを読む >

カラーズマガジン

【colorsTV】都筑有夢路、脇田紗良、都筑百斗、古川海夕、村田...

胸前後の小振りながら形の良いライダブルなコンディションに恵まれた6/2(火)の千葉エリアの某サンドバー。
0602 Chiba Free
SUREFRS
Sara Wakita
Miyu Furukawa
Arashi Murata
Momoto Tsuzuki
Amuro Tsuzuki

続きを読む >

業界ニュース

緊急事態宣言の全面解除を受け、日本サーフィン連盟が「新たなサーフィンのルール」を発信

新型コロナウイルス感染症における緊急事態宣言の全面解除を受け、NSA(日本サーフィン連盟)は“新たなサーフィンのルール”として作成したガイドラインを発表。「サーフィンは健康維持に適したスポーツ」としながらも、今後も継続すべき “新しい生活様式” の実践例として呼びかけました。以下に発表文を掲載します。緊急事態宣言の解除を受けて 会員の皆様には、長期に渡る緊急事態宣言にご理解をいただき感謝いたします…

続きを読む >

サーフィンニュース 一覧 >

ショップガイド最新レビュー

ショップガイドレビュー一覧見る >
  • 新江ノ島水族館

    藤沢・茅ヶ崎エリア/その他

    何度行っても子どもが目を輝かせます。大人も夢中になれる素晴らしい施設。最後のおみやげ選びも家族の楽しみです。

    続きを読む >

  • 手作り弁当 マロ

    宮崎市内/飲食

    タルタル丼食べました。フライがいくつもあり楽しめました。クーポンは提携してないですと店員に言われました。

    続きを読む >

  • にこにこショップ

    宮崎日南エリア/飲食

    天むす、塩味きいて美味しいかった。
    残念なのはクーポンは今はしてない事です

    続きを読む >

  • LeiLeis Kitchen&Bar

    赤羽根・先端エリア/飲食

    パイチキンロコモコ
    どれを食べても味付けが美味しい!

    続きを読む >

ショップガイドレビュー一覧を見る >

海外トリップガイド最新クチコミ

海外クチコミ一覧見る >
  • 台湾東部

    毎年GWに行きます。日本みたいに混雑はないけど毎年、風でなかなか良いコンディションには恵まれませんがご飯、ローカル、物価は言う事なしです。
    また行きます(^^)

    続きを読む >

  • オアフ島(サウスショア・イーストサイド)

    この前の情報の追加です。
    サウスのポイントはパドルアウトして沖に向かいますが、アラモアナもダイアモンドヘッドもどちらのポイントもブレイクしてるポイントまでパドルは最低5分くらいはしないと着きません。およそ100メートルくらい?は行きも帰りもパドルしないといけないので、もし初めてサウスでサーフィンされる方は帰りのパドル体力が必要な事もお忘れずに。
    ビーチブレイクとは違い、岸までブレイクする波に乗ってきて上がるということはほぼ出来ないので自力のパドルをして帰ってこないといけないので体力は残しておいて楽しんで下さい!
    あとはレンタルボードなども便利で私は利用していますが、リーシュコードはご自身のを持っていった方がベターかと思います。
    私は以前ダイアモンドヘッドの沖でワイプアウトした際にリーシュコードが外れて、岸までボードが流され自力で100メートル以上泳いで取りに戻りましたが本当に死ぬかと思いました…。
    本当に大変なので安心できるリーシュコードをお使いいただくことをオススメします!

    続きを読む >

  • オアフ島(サウスショア・イーストサイド)

    先日10月21日〜26日の期間、ダイアモンドヘッドとアラモアナでサーフィンしてきました。
    サイズは平均で腰〜胸でたまに頭くらいのセットの日もありました。
    例年サウスはこの時期に波がないと現地の方は言ってますし現地の波情報もないと出てますが、日本人の私からすればファンサイズの波でサーフィン出来ると思います。
    パワフルなブレイクはたしかに期待出来ませんが、逆に空いていて沢山波に乗れるので練習になります。
    アラモアナは21日しか入りませんでしたが、サイズはセットで腰〜胸サイズ。パワーはあまりなかったですが、上手いサーファーはエアーなどしてましたよ。
    他の日はダイアモンドヘッドでほぼ毎日2Rしました。サイズは22〜24日までは腰〜頭まであり、パワーのある波もありました。
    かなかは

    続きを読む >

  • フィリピン

    GWにも行きましたBALEAに夏休み行ってきました。 GWのときはHOTEL前(サバンビーチ)も腰ぐらいで楽しめましたが、 今回は腿ぐらいと微妙なためリバーマウス、チャーリーズポイントで入水 サイズは胸肩で台風10号の影響なのかオフが強めでしたけど楽しめました。 ただコブラリーフは風も強く今回も入れなくて残念

    続きを読む >

海外口コミ一覧を見る >