波情報 サーフィン BCM

  • 春先取り!! 新規入会キャンペーン 先着500名様にBCMオリジナルエコバッグをプレゼント!

  • 「インタースタイル2021と国内/海外の動き」 - F+(エフプラス)

  • オーストラリアで開催されたQS初戦『Great Lakes Pro』 を制したのは?

  • パイプスペシャリストがパイプで負傷:ヘルメット着用の未来は?(WSMコラム)

  • 「BIGプレゼントキャンペーン2020」当選者発表!

  • BCMプレミアムクーポン

WAVE REPORT

波情報TOPへ
WSM

メキシコのサユリタ!ローラ・ミニョーのホームでのフリーサーフィン動...

via youtubeメキシコで最もスタイリッシュな女性ロガーのローラ・ミニョー「Lola Mignot」(22歳)。ジョエル・チューダーによるログイベントのダクトテープ出場でお馴染みとなっているロングボーダーですね。今回の動画は、ローラ・ミニョーによるホームであるメキシコのサユリタでのフリーサーフィン映像をお届けします。スポンサーリンク (adsbygoogle = window.ads…

続きを読む >

カラーズマガジン

【しばらくさよなら日本一のサーフィン道場】東京オリンピック会場整備...

f/s Barrel by Bunta Terada.Photos by Yasushi photos. Text by colorsmagyoge.東京オリンピック会場整備の工事着工のため、しばらくのあいだ立ち入り禁止となる志田下。日本一のサーフィン道場として深い歴史を刻み、そしてこれからもその歴史を刻み続けるここを舞台に、立ち入り禁止前日となる2/28(日)に繰り広げられた最後ではないけどある…

続きを読む >

THE SURF NEWS

「ジャーフルの季節まであと少し!」春から夏までのけっこう長い4ヶ月...

シリーズ「おいらはサーファーの味方」No.48 気がつけば2月も終わり。湘南ではすでに春の陽気がそこかしこに…花粉も飛んでいます。クシュン! 暖かくなってくると、「夏がもうすぐやって来るぞ」と期待しちゃうけど、春は短いようでけっこう長い。夏といえる7月までは、3月から数えてもなんと4ヶ月もある。4ヶ月というと1年の三分の一。その4ヶ月の、波や快適に過ごすウエットについてアドバイスしたい。 …

続きを読む >

カラーズマガジン

【kumebros最新動画】ここでしか見ることができない撮影の裏舞...

Movie by kumebros. Text by colorsmagyoge.3/27(土)20:00からtvkにて放送することが決定となったkumebrosの地上波サーフトリップ番組”Nalu Trip”!そのメイキング映像の第二弾となる作品がkumebrosよりドロップされた!!GoProで撮影した臨場感溢れるオープンニング映像から、本作品でしか見ることができないフリーセッションはもちろん…

続きを読む >

コンテスト

QS1,000『Mad Mex Maroubra Pro』はダークホースが制した!

PHOTO:© WSL/Smith現地時間2月28日、オーストラリア・NSW州のマルーブラで開催されていたQS1,000『Mad Mex Maroubra Pro』が終了!イベント期間中は初日が最もサイズがあり、その後サイズダウン傾向。ファイナルデイは公式1ftのスモールコンディション、難しい波で優勝候補が次々と敗れる中、ダークホースのディラン・モファット(AUS)、インディア・ロビンソン(AUS…

続きを読む >

カラーズマガジン

【colorsTV】爆風オンショアで頭半オーバーまでサイズアップし...

Movie & Photos by Yasushi photos. Text by colorsmagyoge.爆風オンショアで頭半オーバーまでサイズアップした2/27(土)千葉エリア。東京オリンピックの会場であり日本のサーフィン道場として深い歴史を刻んできた志田下には、プロジュニアチャンプの村田嵐をはじめ、平原颯馬、田中透生、2019年JPSAルーキー・オブ・ザ・イヤーの加藤翔平とその弟…

続きを読む >

サーフィンニュース 一覧 >

ショップガイド最新レビュー

ショップガイドレビュー一覧見る >
  • グリルダイバーnut’710

    鳥取県/飲食

    オーナーもサーファーであり、食材に関しても細かなこだわりを持っておられ、特にお肉料理が美味しい!最近はテイクアウトメニューも豊富でお弁当が人気!Instagramも日々更新されており、チェックしてから行くのも良し!鳥取の名産梨の梨っこ館の施設内にあり、観光も兼ねて立ち寄りたいお店です。おススメです!

    続きを読む >

  • fato.

    一宮・大原エリア/飲食

    ヴィーガン食なので、動物性食品を控えている方におすすめです。
    味もしっかりしていてとても美味しいです。

    続きを読む >

  • ひこうせん

    徳島県/飲食

    パスタのナポリタンを注文したが出てきたのは味の薄いトマトスープパスタでナポリタンスパゲッティとは全く違った。おそらくナポリタンスパゲッティを知らないのだと思いました(^^)

    続きを読む >

  • 民宿 はまなす

    福島県/宿泊

    建物は新築でどこも綺麗でした!
    夕食は美味しくて食べきれないほど出てきて、翌日の近辺の波情報を教えて頂き良い波に当たりました。
    朝食の時間も調整して頂き、朝一海に入ってから朝食を頂いてチェックアウトさせて頂きました。
    大満足でした、また行きたいと思います!

    続きを読む >

ショップガイドレビュー一覧を見る >

海外トリップガイド最新クチコミ

海外クチコミ一覧見る >
  • 台湾東部

    毎年GWに行きます。日本みたいに混雑はないけど毎年、風でなかなか良いコンディションには恵まれませんがご飯、ローカル、物価は言う事なしです。
    また行きます(^^)

    続きを読む >

  • オアフ島(サウスショア・イーストサイド)

    この前の情報の追加です。
    サウスのポイントはパドルアウトして沖に向かいますが、アラモアナもダイアモンドヘッドもどちらのポイントもブレイクしてるポイントまでパドルは最低5分くらいはしないと着きません。およそ100メートルくらい?は行きも帰りもパドルしないといけないので、もし初めてサウスでサーフィンされる方は帰りのパドル体力が必要な事もお忘れずに。
    ビーチブレイクとは違い、岸までブレイクする波に乗ってきて上がるということはほぼ出来ないので自力のパドルをして帰ってこないといけないので体力は残しておいて楽しんで下さい!
    あとはレンタルボードなども便利で私は利用していますが、リーシュコードはご自身のを持っていった方がベターかと思います。
    私は以前ダイアモンドヘッドの沖でワイプアウトした際にリーシュコードが外れて、岸までボードが流され自力で100メートル以上泳いで取りに戻りましたが本当に死ぬかと思いました…。
    本当に大変なので安心できるリーシュコードをお使いいただくことをオススメします!

    続きを読む >

  • オアフ島(サウスショア・イーストサイド)

    先日10月21日〜26日の期間、ダイアモンドヘッドとアラモアナでサーフィンしてきました。
    サイズは平均で腰〜胸でたまに頭くらいのセットの日もありました。
    例年サウスはこの時期に波がないと現地の方は言ってますし現地の波情報もないと出てますが、日本人の私からすればファンサイズの波でサーフィン出来ると思います。
    パワフルなブレイクはたしかに期待出来ませんが、逆に空いていて沢山波に乗れるので練習になります。
    アラモアナは21日しか入りませんでしたが、サイズはセットで腰〜胸サイズ。パワーはあまりなかったですが、上手いサーファーはエアーなどしてましたよ。
    他の日はダイアモンドヘッドでほぼ毎日2Rしました。サイズは22〜24日までは腰〜頭まであり、パワーのある波もありました。
    かなかは

    続きを読む >

  • フィリピン

    GWにも行きましたBALEAに夏休み行ってきました。 GWのときはHOTEL前(サバンビーチ)も腰ぐらいで楽しめましたが、 今回は腿ぐらいと微妙なためリバーマウス、チャーリーズポイントで入水 サイズは胸肩で台風10号の影響なのかオフが強めでしたけど楽しめました。 ただコブラリーフは風も強く今回も入れなくて残念

    続きを読む >

海外口コミ一覧を見る >