波情報 サーフィン BCM

  • 「日本と欧米のスキンシップ文化の違いにコロナ騒動で気付かされた」- F+(エフプラス)

  • ポルトガルで“個人レベルでのサーフィン”の自粛が推奨されることに(WSMコラム)

  • スペインが初の団体金メダル獲得!『2020 AmpSurf ISA World Para Surfing Championship』

  • 「WSM」2月の人気記事トップ10ランキング

  • 巨大なナザレで『Nazaré Challenge』が開催された!

  • 一般開放に向けたホリスターランチが一転、カリフォルニア州議会を告訴(WSMコラム)

WAVE REPORT

波情報TOPへ
業界ニュース

『SURFIN’LIFE』5月号 サーフィン入門講座2020

新型コロナウイルスの影響で暗い話題が多い昨今。不必要な外出の自粛要請が出ている地域もあり、日本を始め世界中の人々が難しい時期を過ごしている。そんな時だからこそ、自宅にいる時は少しでもリラックスして生活したいものです。ステイホームのお供にもオススメさせていただきたい最新号、4月10日に発売されるサーフィンライフの内容は...。サーフィン入門講座20205人の "先輩サーファー"がおしみなく明かすサー…

続きを読む >

お知らせ

波情報の運用変更(4/8~)について

いつもBCMをご利用頂き、誠にありがとうございます。各種報道の通り、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、緊急事態宣言が7都府県に5月6日までを目途として発令される事が決まりましたので、波情報サービスの提供内容を一部変更させて頂きます。既に「日本波情報連絡会」からのお知らせとして、先日お伝えしている通りではありますが、4月8日より全国の全ポイントを一律対象にコンデイション得点/記号不表示、外出…

続きを読む >

THE SURF NEWS

ビンテージサーフボード約900枚をプロサーファーが遊びつくす!動画...

外出しづらく家で過ごす時間が長くなっている今、家でも楽しめるお気に入りのサーフィン動画を紹介。今回は米Surfer誌がYoutubeで公開している『Shed Sessions』シリーズの第1話。
カリフォルニア、サンディエゴにある広大な倉庫「Bird’s Shed」。ローカルのレジェンドサーファーエリック“Bird”ハフマンが40年ほど前から集め始めたサーフボードがフロア、壁、屋根裏にみっ…

続きを読む >

WSM

パドル/テイクオフ/スタンス!ステフの初心者向けサーフィンレッスンEp2

7×ワールドチャンピオンのステフこと、ステファニー・ギルモア「Stephanie Gilmore」(32歳)。
ワールドツアー入りした時の目標はワールドチャンピオンになることで、目標達成後は女の子たちとサーフィンのスピリットをシェアしたいと考えていたそうです。
そこでスタートしたのが、ステフによる初心者を対象にしたオンラインでの計3回となるサーフィン講座。
第一弾となるレッスンは「正しいサーフボード選び」というテーマでした。
今回の動画は、ステファニー・ギルモアによるサーフ講座の第二弾として「パドル・テイクオフ・スタンス」というテーマの映像をお届けします。

続きを読む >

カラーズマガジン

【ドキュメンタリー】五十嵐カノアとStephanie Gilmor...

五十嵐カノアとStephanie Gilmoreを追うRedBullによるドキュメンタリー・フィルム”All In”の最新エピソードがドロップ!!
今回の作品ではハワイのホノルアベイで行われた2019年WOMENS CT最終戦のビハインド・ザ・シーンを中心に収録。
背中に痛みを抱えながらも、初のワールドタイトルを狙うスーパールーキーCaroline Marksと…

続きを読む >

コラム特集

「日本と欧米のスキンシップ文化の違いにコロナ騒動で気付かされた」- F+(エフプラス)

Text by つのだゆき、Photo by snowy普通の世の中なら、今日GCの宿をチェックアウトしてベルズに向かっているところ。普通じゃない世の中だから、日本にいて春を眺めている。30年弱ぶりの桜満開。冬の間は殺風景だった庭もあちこち花が咲きこぼれ、バラの季節までのつなぎにカラフルになってきている。いったいいつまでこの自粛、だの今日何人コロナ出ました、とかだのの騒ぎが続くんだろう。ニュースな…

続きを読む >

サーフィンニュース 一覧 >

ショップガイド最新レビュー

ショップガイドレビュー一覧見る >
  • 新江ノ島水族館

    藤沢・茅ヶ崎エリア/その他

    何度行っても子どもが目を輝かせます。大人も夢中になれる素晴らしい施設。最後のおみやげ選びも家族の楽しみです。

    続きを読む >

  • 手作り弁当 マロ

    宮崎市内/飲食

    タルタル丼食べました。フライがいくつもあり楽しめました。クーポンは提携してないですと店員に言われました。

    続きを読む >

  • にこにこショップ

    宮崎日南エリア/飲食

    天むす、塩味きいて美味しいかった。
    残念なのはクーポンは今はしてない事です

    続きを読む >

  • LeiLeis Kitchen&Bar

    赤羽根・先端エリア/飲食

    パイチキンロコモコ
    どれを食べても味付けが美味しい!

    続きを読む >

ショップガイドレビュー一覧を見る >

海外トリップガイド最新クチコミ

海外クチコミ一覧見る >
  • 台湾東部

    毎年GWに行きます。日本みたいに混雑はないけど毎年、風でなかなか良いコンディションには恵まれませんがご飯、ローカル、物価は言う事なしです。
    また行きます(^^)

    続きを読む >

  • オアフ島(サウスショア・イーストサイド)

    この前の情報の追加です。
    サウスのポイントはパドルアウトして沖に向かいますが、アラモアナもダイアモンドヘッドもどちらのポイントもブレイクしてるポイントまでパドルは最低5分くらいはしないと着きません。およそ100メートルくらい?は行きも帰りもパドルしないといけないので、もし初めてサウスでサーフィンされる方は帰りのパドル体力が必要な事もお忘れずに。
    ビーチブレイクとは違い、岸までブレイクする波に乗ってきて上がるということはほぼ出来ないので自力のパドルをして帰ってこないといけないので体力は残しておいて楽しんで下さい!
    あとはレンタルボードなども便利で私は利用していますが、リーシュコードはご自身のを持っていった方がベターかと思います。
    私は以前ダイアモンドヘッドの沖でワイプアウトした際にリーシュコードが外れて、岸までボードが流され自力で100メートル以上泳いで取りに戻りましたが本当に死ぬかと思いました…。
    本当に大変なので安心できるリーシュコードをお使いいただくことをオススメします!

    続きを読む >

  • オアフ島(サウスショア・イーストサイド)

    先日10月21日〜26日の期間、ダイアモンドヘッドとアラモアナでサーフィンしてきました。
    サイズは平均で腰〜胸でたまに頭くらいのセットの日もありました。
    例年サウスはこの時期に波がないと現地の方は言ってますし現地の波情報もないと出てますが、日本人の私からすればファンサイズの波でサーフィン出来ると思います。
    パワフルなブレイクはたしかに期待出来ませんが、逆に空いていて沢山波に乗れるので練習になります。
    アラモアナは21日しか入りませんでしたが、サイズはセットで腰〜胸サイズ。パワーはあまりなかったですが、上手いサーファーはエアーなどしてましたよ。
    他の日はダイアモンドヘッドでほぼ毎日2Rしました。サイズは22〜24日までは腰〜頭まであり、パワーのある波もありました。
    かなかは

    続きを読む >

  • フィリピン

    GWにも行きましたBALEAに夏休み行ってきました。 GWのときはHOTEL前(サバンビーチ)も腰ぐらいで楽しめましたが、 今回は腿ぐらいと微妙なためリバーマウス、チャーリーズポイントで入水 サイズは胸肩で台風10号の影響なのかオフが強めでしたけど楽しめました。 ただコブラリーフは風も強く今回も入れなくて残念

    続きを読む >

海外口コミ一覧を見る >