湘南の無料波情報 &波予想・波予報・動画|各サーフポイントの波情報サーフィンBCM

TOP波情報 > 湘南

湘南の波情報

湘南エリアの各サーフィンスポットをまとめて確認!BCM会員であれば、ライブカメラによる現地のコンディション確認の他、各スポットの詳細な波情報や湘南エリアの波概要や週間予測をご覧いただけます。

鎌高前周辺 ライブカメラ

live

波情報関連 気象情報

潮汐(タイド)、波向、波高、風向・風速、雨雲の動きや海水温、天気予測などサーフィンに必要な各種気象情報を無料でご覧いただけます。
  • ピンポイントSWELL

  • ピンポイントWIND

  • 雨雲シミュレーター

  • Waveシミュレーター

  • エリアウェザー

  • 天気図

湘南 エリア波情報ポイント選択

ログインすると、全ての情報がご利用いただけます。
湘南エリアの各サーフスポットの概要一覧。スポットを選択いただくことで、詳細情報をご覧いただけます。
BCM会員に登録していただけますと、ブレイクコンディションや波のサイズ、現地の波状況の分析・解説、初心者アドバイスがご覧いただけます。

湘南 エリア 波概況

西湘の一部では比較的サイズがある。鎌倉~平塚方面は小ぶりなサイズ。

[ビギナーアドバイス]


西湘の一部では比較的サイズがある。鎌倉~平塚方面は小ぶりなサイズ。

[ビギナーアドバイス]

BCM会員に登録していただけますと、現地の波状況の分析・解説や今後の予測、初心者向けのアドバイスがご覧いただけます。
更新予定時刻
04:00 / 06:30 / 11:10 / 15:00 / 18:30 / 21:30

BCM SurfPatrol プロサーファー週間エリア概況 - 最新記事

池田 潤

photo
皆さん、こんにちは。
波情報BCM「プロサーファー週間エリア概況」湘南・藤沢エリア担当の池田潤です。

jun_ikeda
先週は、台風14号の影響で10月7日(水曜日)から11日(日曜日)まで5日間連続で、良い波が続いた湘南藤沢。
しかし、長雨で寒い日も続きました。
週明け12日からは、台風が去り、秋晴れと安定の小波がつづいております。
秋の日はつるべ落としと言いますが、日暮れの急速な早まりに、秋の気配を感じるようになりました。

台風と長雨で、地形はどうなったでしょうか?最新の地形情報をレポートしたいと思いますが、多少変化しました。

現在、地形の良い場所、そうでない場所がはっきり分かれています。
全体的には、うねりが腰サイズがあれば、隣のポイントまでの徒歩での移動も含めて、どうにか全域でサーフィン可能です。

良いニュースは、引き続きスケートパーク前から、東の水族館前までは良い地形をキープしています。
悪いニュースとしては、湘洋中前正面と辻堂橋前正面の地形が特に悪いです。

今回は、台風14号の名残のうねりが残った、10月11日(日曜日)のタイド表の潮位が77cmー109cm表記(長潮)の、ミドルタイドの時間帯だった9:40~11:20に全域を見て来ましたので、今後のポイントセレクトや海に向かう時間帯の参考にしてみてください。
強いオフショアの腰胸サイズでした。

それでは、各ポイント毎の地形レポートです。
今週もよろしくお願いします!


【第二駐車場前】
辻堂第二駐車場前、並びに県立辻堂海浜公園前の地形は安定傾向です。_1現在、辻堂エリアでは、県立辻堂海浜公園前周辺の地形が一番良いです。_2うねりが腰サイズあり、潮が引いている時間帯ならサーフィンは十分に可能です。_3地形が良いため、普段と比べると、多少混雑が目立ちますので、ルール厳守、マナーを守って楽しんでください。


【辻堂橋前】
正面の地形は悪いです。_1うねりが腰サイズあって、潮が引いている時間帯でも、ショアブレイク気味の短い波しかブレイクしません。_2西隣の県立辻堂海浜公園前の地形が安定傾向ですので、徒歩での移動をお勧めします。
橋前一帯は、まだまだ深いので、うねりが上がった時を狙ってください。
地形が良くなることを願いましょう。


【辻堂正面】
正面東側のサンドバーは安定傾向で、_1うねりが腰サイズあれば、十分にサーフィンは可能です。
正面の地形は引き続き悪く、船前の地形も悪化しました。_2深くなり、引き潮の時間帯でもブレイクしません。
地形復活を祈りましょう。


【湘洋中前】
湘洋中前正面は、_1残念ながら、うねりが腰サイズあっても地形が深く、スープが薄くて乗りしろがないです。
東側は、現在サンドバーをスエヒロと共用中ですが、残念ながら地形悪化傾向です。_2アウトサイドは深く、うねりが腰サイズあっても、乗りしろがないです。
インサイドもショアブレイク気味で乗りしろがありません。
地形の復活を願いましょう。


【スエヒロ】
地形悪く、うねりが腰サイズあっても、乗りしろがないです。_1深いのでスープが薄く、波にポテンシャルがありません。
地下道前西側の地形も、うねりが腰サイズあっても、乗りしろがないです。_2こちらも深く、スープが薄くて波にポテンシャルがありません。
うねりが小さい場合は、潮が上げてしまうとほとんどブレイクしないのでご注意ください。
地形が復活することを願いましょう。


【地下道前】
地下道前正面は安定して良い地形です。_1ブレイク位置はインサイド気味ですが、サーフィンは十分に可能です。
船前の地形は改善傾向です。_2沖で割れるサンドバーがあり、選べばインサイドまでつなげます。
しかしその分、混雑が目立ちますので、ルール厳守、マナーを守って楽しんでください。


【スケートパーク】
スケートパーク前 、引地川河口側、共に地形は安定して良いです。_1うねりが腰サイズあれば、十分にサーフィン可能です。
しかしやはり、混雑が目立ちますので、ルール/マナー厳守でお願いします。


【鵠沼】
引地川河口から銅像前までは、安定して十分にサーフィン可能な地形です。_1_2ただし、混雑は必至ですので、ルール厳守、マナーを守って楽しんでください。
555ホテル前周辺の地形も安定してサーフィン可能です。_3こちらもやはり混雑が目立ちますので、レベルにあった場所に入るようにしましょう。


【水族館前】
ウッドデッキ前から水族館前の地形も安定傾向です。_1引き続き、全域で切れ目もわかりやすく、ロングボードなら十分にサーフィン可能です。_2実力にあったピークを選んで、マナーを守って楽しみましょう。


今回の地形レポートは以上になります。


続いて、現在の湘南の水温ですが、だいぶ下がって、21度前後。
湘南でお薦めのウエットスーツは、晴天の日中でもシーガルやロングスリーブスプリングなどの準備が必要になってきました。
更にそろそろ、早朝、風の強い日、雨の日等には、薄手のフルスーツも欲しくなってきました。
この時期、寒暖差が大きいので、天気の悪い日には、しっかりとした装備をご準備ください。

朝晩はめっきり冷え込むようになりました。
日増しに肌寒くなって行く時期ですので、真冬用のウエットスーツの準備もお早めに。
季節柄、お風邪などお召しになりませんよう、くれぐれもご自愛ください。

[プロサーファー紹介:池田 潤]
photo ・生年月日:1965年7月6日
・ホームブレイク:鵠沼中心に藤沢全域

1991年JPSAロングボードツアー発足と同時に25歳でプロに転向し、ルーキーオブザイヤーを獲得。
翌1992年にASPロングボードツアーがフランスでスタート、26歳で初参加しこの年の世界ランキングを19位とする。

日本、ハワイ、フランス、カリフォルニアなどでPSAA、ASPなどの多くのロングボードコンテストに出場し、雑誌・ビデオなどでも活躍。

ロングボード以外にもアウトリガーカヌーでのバッファローコンテスト出場やクイーン・リリウオカラニ・レースなどの国際イベントにも数多く出場。

また、レーシングパドルボードでのリレーによる朝鮮海峡横断や、モロカイ海峡横断、カナカイカイカなどのパドルレースへの参加経験も持つ筋金入りのウォーターマンとして湘南の有名人である。

更に代表的な著書である「池田潤のロングボードクリニック」の発刊や、スムースンカジュアルシリーズ/セイロンガー/太東ロングボードプロ…etcのDVD制作/プロデュースも手がける等、マルチな才能を発揮している。

BCM SurfPatrol プロサーファー週間エリア概況 - 最新記事

池田 潤

photo
皆さん、こんにちは。
波情報BCM「プロサーファー週間エリア概況」湘南・藤沢エリア担当の池田潤です。

jun_ikeda
先週は、台風14号の影響で10月7日(水曜日)から11日(日曜日)まで5日間連続で、良い波が続いた湘南藤沢。
しかし、長雨で寒い日も続きました。
週明け12日からは、台風が去り、秋晴れと安定の小波がつづいております。
秋の日はつるべ落としと言いますが、日暮れの急速な早まりに、秋の気配を感じるようになりました。

台風と長雨で、地形はどうなったでしょうか?最新の地形情報をレポートしたいと思いますが、多少変化しました。

現在、地形の良い場所、そうでない場所がはっきり分かれています。
全体的には、うねりが腰サイズがあれば、隣のポイントまでの徒歩での移動も含めて、どうにか全域でサーフィン可能です。

良いニュースは、引き続きスケートパーク前から、東の水族館前までは良い地形をキープしています。
悪いニュースとしては、湘洋中前正面と辻堂橋前正面の地形が特に悪いです。

今回は、台風14号の名残のうねりが残った、10月11日(日曜日)のタイド表の潮位が77cmー109cm表記(長潮)の、ミドルタイドの時間帯だった9:40~11:20に全域を見て来ましたので、今後のポイントセレクトや海に向かう時間帯の参考にしてみてください。
強いオフショアの腰胸サイズでした。

それでは、各ポイント毎の地形レポートです。
今週もよろしくお願いします!


【第二駐車場前】
辻堂第二駐車場前、並びに県立辻堂海浜公園前の地形は安定傾向です。_1現在、辻堂エリアでは、県立辻堂海浜公園前周辺の地形が一番良いです。_2うねりが腰サイズあり、潮が引いている時間帯ならサーフィンは十分に可能です。_3地形が良いため、普段と比べると、多少混雑が目立ちますので、ルール厳守、マナーを守って楽しんでください。


【辻堂橋前】
正面の地形は悪いです。_1うねりが腰サイズあって、潮が引いている時間帯でも、ショアブレイク気味の短い波しかブレイクしません。_2西隣の県立辻堂海浜公園前の地形が安定傾向ですので、徒歩での移動をお勧めします。
橋前一帯は、まだまだ深いので、うねりが上がった時を狙ってください。
地形が良くなることを願いましょう。


【辻堂正面】
正面東側のサンドバーは安定傾向で、_1うねりが腰サイズあれば、十分にサーフィンは可能です。
正面の地形は引き続き悪く、船前の地形も悪化しました。_2深くなり、引き潮の時間帯でもブレイクしません。
地形復活を祈りましょう。


【湘洋中前】
湘洋中前正面は、_1残念ながら、うねりが腰サイズあっても地形が深く、スープが薄くて乗りしろがないです。
東側は、現在サンドバーをスエヒロと共用中ですが、残念ながら地形悪化傾向です。_2アウトサイドは深く、うねりが腰サイズあっても、乗りしろがないです。
インサイドもショアブレイク気味で乗りしろがありません。
地形の復活を願いましょう。


【スエヒロ】
地形悪く、うねりが腰サイズあっても、乗りしろがないです。_1深いのでスープが薄く、波にポテンシャルがありません。
地下道前西側の地形も、うねりが腰サイズあっても、乗りしろがないです。_2こちらも深く、スープが薄くて波にポテンシャルがありません。
うねりが小さい場合は、潮が上げてしまうとほとんどブレイクしないのでご注意ください。
地形が復活することを願いましょう。


【地下道前】
地下道前正面は安定して良い地形です。_1ブレイク位置はインサイド気味ですが、サーフィンは十分に可能です。
船前の地形は改善傾向です。_2沖で割れるサンドバーがあり、選べばインサイドまでつなげます。
しかしその分、混雑が目立ちますので、ルール厳守、マナーを守って楽しんでください。


【スケートパーク】
スケートパーク前 、引地川河口側、共に地形は安定して良いです。_1うねりが腰サイズあれば、十分にサーフィン可能です。
しかしやはり、混雑が目立ちますので、ルール/マナー厳守でお願いします。


【鵠沼】
引地川河口から銅像前までは、安定して十分にサーフィン可能な地形です。_1_2ただし、混雑は必至ですので、ルール厳守、マナーを守って楽しんでください。
555ホテル前周辺の地形も安定してサーフィン可能です。_3こちらもやはり混雑が目立ちますので、レベルにあった場所に入るようにしましょう。


【水族館前】
ウッドデッキ前から水族館前の地形も安定傾向です。_1引き続き、全域で切れ目もわかりやすく、ロングボードなら十分にサーフィン可能です。_2実力にあったピークを選んで、マナーを守って楽しみましょう。


今回の地形レポートは以上になります。


続いて、現在の湘南の水温ですが、だいぶ下がって、21度前後。
湘南でお薦めのウエットスーツは、晴天の日中でもシーガルやロングスリーブスプリングなどの準備が必要になってきました。
更にそろそろ、早朝、風の強い日、雨の日等には、薄手のフルスーツも欲しくなってきました。
この時期、寒暖差が大きいので、天気の悪い日には、しっかりとした装備をご準備ください。

朝晩はめっきり冷え込むようになりました。
日増しに肌寒くなって行く時期ですので、真冬用のウエットスーツの準備もお早めに。
季節柄、お風邪などお召しになりませんよう、くれぐれもご自愛ください。

[プロサーファー紹介:池田 潤] photo ・生年月日:1965年7月6日
・ホームブレイク:鵠沼中心に藤沢全域

1991年JPSAロングボードツアー発足と同時に25歳でプロに転向し、ルーキーオブザイヤーを獲得。
翌1992年にASPロングボードツアーがフランスでスタート、26歳で初参加しこの年の世界ランキングを19位とする。

日本、ハワイ、フランス、カリフォルニアなどでPSAA、ASPなどの多くのロングボードコンテストに出場し、雑誌・ビデオなどでも活躍。

ロングボード以外にもアウトリガーカヌーでのバッファローコンテスト出場やクイーン・リリウオカラニ・レースなどの国際イベントにも数多く出場。

また、レーシングパドルボードでのリレーによる朝鮮海峡横断や、モロカイ海峡横断、カナカイカイカなどのパドルレースへの参加経験も持つ筋金入りのウォーターマンとして湘南の有名人である。

更に代表的な著書である「池田潤のロングボードクリニック」の発刊や、スムースンカジュアルシリーズ/セイロンガー/太東ロングボードプロ…etcのDVD制作/プロデュースも手がける等、マルチな才能を発揮している。

湘南 エリア 週間波予想

  • ウネリの期待度( 湘南)

    グラフ 23 (金)
    グラフ 24 (土)
    グラフ 25 (日)
    グラフ 26 (月)
    グラフ 27 (火)
  • ウネリの期待度( 湯河原・吉浜)

    グラフ 23 (金)
    グラフ 24 (土)
    グラフ 25 (日)
    グラフ 26 (月)
    グラフ 27 (火)
  • 週間予想

  • ウネリの期待度( 湘南)

    グラフ 23 (金)
    グラフ 24 (土)
    グラフ 25 (日)
    グラフ 26 (月)
    グラフ 27 (火)
  • ウネリの期待度( 湯河原・吉浜)

    グラフ 23 (金)
    グラフ 24 (土)
    グラフ 25 (日)
    グラフ 26 (月)
    グラフ 27 (火)
  • 週間予想

BCM会員に登録していただけますと、現地の波状況の分析・解説や今後の予測、初心者向けのアドバイスがご覧いただけます。