湘南の無料波情報 &波予想・波予報・動画|各サーフポイントの波情報サーフィンBCM

TOP波情報 > 湘南

湘南の波情報

湘南エリアの各サーフィンスポットをまとめて確認!BCM会員であれば、ライブカメラによる現地のコンディション確認の他、各スポットの詳細な波情報や湘南エリアの波概要や週間予測をご覧いただけます。

茅ヶ崎サザンビーチ周辺 ライブカメラ

live

波情報関連 気象情報

潮汐(タイド)、波向、波高、風向・風速、雨雲の動きや海水温、天気予測などサーフィンに必要な各種気象情報を無料でご覧いただけます。
  • ピンポイントSWELL

  • ピンポイントWIND

  • 雨雲シミュレーター

  • Waveシミュレーター

  • エリアウェザー

  • 天気図

湘南 エリア波情報ポイント選択

ログインすると、全ての情報がご利用いただけます。
湘南エリアの各サーフスポットの概要一覧。スポットを選択いただくことで、詳細情報をご覧いただけます。
BCM会員に登録していただけますと、ブレイクコンディションや波のサイズ、現地の波状況の分析・解説、初心者アドバイスがご覧いただけます。

湘南 エリア 波概況

ウネリ自体は徐々に弱まる可能性が高い。

[ビギナーアドバイス]


ウネリ自体は徐々に弱まる可能性が高い。

[ビギナーアドバイス]

BCM会員に登録していただけますと、現地の波状況の分析・解説や今後の予測、初心者向けのアドバイスがご覧いただけます。
更新予定時刻
04:00 / 06:30 / 11:10 / 15:00 / 18:30 / 21:30

BCM SurfPatrol プロサーファー週間エリア概況 - 最新記事

池田 潤

photo
皆さん、こんにちは。
波情報BCM「プロサーファー週間エリア概況」湘南・藤沢エリア担当の池田潤です。
jun_ikeda





暑さ寒さも彼岸までと申しますが、今年はことのほか春の訪れが早いようです。
桜(ソメイヨシノ)も、今週末(3/28)には見頃を迎えそうで、先週末(3/21)は、河村正美プロと散歩がてら桜の開花状況をチェックしてきました!_1先週の金曜日(3/20)春分の日に吹き続けたオンショアの影響で、3連休後半は風波の残りうねりでサーフィンできた湘南藤沢。
世の中の外出自粛ムードを受け、屋外アクティビティーが人気のようで、例年にも増して海は大混雑でした。

週明けの3月23日(月)の朝、強い北東が吹き風波の南うねりが弱まる中、地形チェックに行ってきました。
潮の低い時間帯のチェックとなりましたが、ブレイクしていないポイントもあったので、念のため翌24日(火)も、全域の地形をチェックしてきました。

現在の湘南藤沢の主なサーフスポットの地形は、若干崩れ気味で、腰サイズあれば引地川より東側(江ノ島方面)ではサーフィン可能ですが、引地川より西側では、ミドル~ハイタイドにサーフィンできるポイントが限られますのでご注意下さい。

地形の概要的には、
引き続き、銅像前より東側は良好です。
引地川から西のエリアは、インサイドの地形が深くなり、ブレイクが続かないポイントが多かった印象です。

今回は、3/23(月)のタイド表の潮位が60cm前後表記(大潮)のロータイドの時間帯だった9:00~10:40に全域を見て来ましたので、今後のポイントセレクトや海に向かう時間帯の参考にしてみてください。
(コンディション不良のため、翌24日(火)の同じような潮位の時間帯だった12:40~13:40にも再チェックしました)
強めのオフショアで膝腿サイズの地形チェックでした。

それでは、各ポイント毎の地形レポートです。


【第二駐車場前】_1この辺は地形が悪化傾向で、深くなってしまいました。_2しかし、約300メーター間隔ぐらいにサンドバーはありますので、サイズのある日や、小波の日のロータイド時間帯は要チェックです。
県立辻堂海浜公園側も同じような地形ですので、サイズのある日や、ロータイドの時間帯にチェックしてみましょう。


【辻堂橋前】
地形悪化傾向です。でも、県立辻堂海浜公園側にライダブルなピークは残っています。_1船前側はサンドバーも残っていますが、もう少しサイズがないとブレイクしにくいです。_2橋前周辺は、全体的に地形悪化傾向ですが、サンドバーは辛うじて残っているので、第二同様、サイズのある日や小波の日でもロータイドの時間帯なら、要チェックです。


【辻堂正面】
正面の地形はインサイドが深くなったようで、悪化傾向です。_1辻堂周辺、全体的に地形悪化傾向ですが、サンドバーは残っているので、サイズのある日はチェックしてみてください。


【湘洋中前】
若干悪化傾向で、正面のインサイドが相変わらず深いですが、潮の少ない時間帯でしたら、テイクオフからワンターン程度は可能です。_1右側辻堂側には、期待が持てそうなサンドバーあるので、今後に要注目です。
湘洋中周辺は、全体的に薄っすらサンドバーは残っているので、サイズのある日は要チェックです。


【スエヒロ】
引地川の西側では一番良い地形で、十分にサーフィンは可能です。_久しぶりに地形が上向いている印象で、今後は地形復活に伴い混雑が予想されます。
譲り合いの気持ちを忘れず、ルールやマナー厳守でお願いします。


【地下道前】
地下道周辺の地形は悪化の一途を辿り、全く乗りしろがありませんでした。_1全体的に、沖側にサンドバーはありますが、インサイドが深い傾向です。_2この辺りでは唯一、船前だけテイクオフからワンターンは可能でしたので、小波の日でも、ロータイドなら要チェックです。


【スケートパーク】
正面から西側は完全に地形が悪化しました。
チェック時のタイドだと、乗りしろが全くありませんでした。_1地形改善を祈るしかありません。。。_2引地川河口寄りは、潮が引きすぎていたので、良くありませんでしたが、河口の中の地形は悪くないので、ミドルからハイタイドの時間帯は要チェックです。
もう少し乗りしろが出ると思います。


【銅像前】_1引地川河口は、潮が引きすぎていたため波のチョイスが難しそうでしたが、地形は悪くはないので、ミドルからハイタイドの時間帯は要チェックです。_2銅像前の地形は、良い感じが安定して続いています。
銅像前より東側は地形良好で、銅像前~旧アフリカホテル前も、切れ目があり、十分にサーフィン可能でした。_3ただし、混雑しています。
譲り合いの気持ちを忘れず、ルールやマナー厳守でお願いします。


【水族館前】_1このエリアは広い範囲で良好な地形を保っています。
旧アフリカホテル前から、ウッドデッキ周辺の地形も良く、藤沢一混雑しています。_2ルールやマナー厳守です!
また、春を迎え、水族館前の殿網地引網もスタートしました。_3地引網効果で地形が良くなる事が予想されますが、操業中は網の中に立ち入らないようご注意ください!


今回の地形レポートは以上になります。


さて、ウエットスーツ=水温ですが、地形チェック日の朝の鵠沼の水温は、先々週(3/9週)と変わらずの15度。
海水温はまだまだ冬の冷たさですね。。。

しかし、本格的な春の訪れで気温とともに、水温も徐々に上がる事が予想されます。
いよいよブーツを脱げる日も間近ですが、引き続き、海での防寒対策を十分にして下さい。

日増しに暖かくなってはきましたが、海はまだ少し冷えますので、お気を付けください。
サーフィン後に疲れを感じたら、しっかりと休んで、免疫力を落とさないようにしましょう。
思わぬ花冷えで、風邪など召されませんよう、くれぐれもご自愛ください。

なお、私事で恐縮ですが、来週(3/30週)の更新は、遠方での結婚式に泊りがけで出席のため、お休みさせて頂きます。
次回更新は4/6週となりますので、予めご了承ください。
それでは!

[プロサーファー紹介:池田 潤]
photo ・生年月日:1965年7月6日
・ホームブレイク:鵠沼中心に藤沢全域

1991年JPSAロングボードツアー発足と同時に25歳でプロに転向し、ルーキーオブザイヤーを獲得。
翌1992年にASPロングボードツアーがフランスでスタート、26歳で初参加しこの年の世界ランキングを19位とする。

日本、ハワイ、フランス、カリフォルニアなどでPSAA、ASPなどの多くのロングボードコンテストに出場し、雑誌・ビデオなどでも活躍。

ロングボード以外にもアウトリガーカヌーでのバッファローコンテスト出場やクイーン・リリウオカラニ・レースなどの国際イベントにも数多く出場。

また、レーシングパドルボードでのリレーによる朝鮮海峡横断や、モロカイ海峡横断、カナカイカイカなどのパドルレースへの参加経験も持つ筋金入りのウォーターマンとして湘南の有名人である。

更に代表的な著書である「池田潤のロングボードクリニック」の発刊や、スムースンカジュアルシリーズ/セイロンガー/太東ロングボードプロ…etcのDVD制作/プロデュースも手がける等、マルチな才能を発揮している。

BCM SurfPatrol プロサーファー週間エリア概況 - 最新記事

池田 潤

photo
皆さん、こんにちは。
波情報BCM「プロサーファー週間エリア概況」湘南・藤沢エリア担当の池田潤です。
jun_ikeda





暑さ寒さも彼岸までと申しますが、今年はことのほか春の訪れが早いようです。
桜(ソメイヨシノ)も、今週末(3/28)には見頃を迎えそうで、先週末(3/21)は、河村正美プロと散歩がてら桜の開花状況をチェックしてきました!_1先週の金曜日(3/20)春分の日に吹き続けたオンショアの影響で、3連休後半は風波の残りうねりでサーフィンできた湘南藤沢。
世の中の外出自粛ムードを受け、屋外アクティビティーが人気のようで、例年にも増して海は大混雑でした。

週明けの3月23日(月)の朝、強い北東が吹き風波の南うねりが弱まる中、地形チェックに行ってきました。
潮の低い時間帯のチェックとなりましたが、ブレイクしていないポイントもあったので、念のため翌24日(火)も、全域の地形をチェックしてきました。

現在の湘南藤沢の主なサーフスポットの地形は、若干崩れ気味で、腰サイズあれば引地川より東側(江ノ島方面)ではサーフィン可能ですが、引地川より西側では、ミドル~ハイタイドにサーフィンできるポイントが限られますのでご注意下さい。

地形の概要的には、
引き続き、銅像前より東側は良好です。
引地川から西のエリアは、インサイドの地形が深くなり、ブレイクが続かないポイントが多かった印象です。

今回は、3/23(月)のタイド表の潮位が60cm前後表記(大潮)のロータイドの時間帯だった9:00~10:40に全域を見て来ましたので、今後のポイントセレクトや海に向かう時間帯の参考にしてみてください。
(コンディション不良のため、翌24日(火)の同じような潮位の時間帯だった12:40~13:40にも再チェックしました)
強めのオフショアで膝腿サイズの地形チェックでした。

それでは、各ポイント毎の地形レポートです。


【第二駐車場前】_1この辺は地形が悪化傾向で、深くなってしまいました。_2しかし、約300メーター間隔ぐらいにサンドバーはありますので、サイズのある日や、小波の日のロータイド時間帯は要チェックです。
県立辻堂海浜公園側も同じような地形ですので、サイズのある日や、ロータイドの時間帯にチェックしてみましょう。


【辻堂橋前】
地形悪化傾向です。でも、県立辻堂海浜公園側にライダブルなピークは残っています。_1船前側はサンドバーも残っていますが、もう少しサイズがないとブレイクしにくいです。_2橋前周辺は、全体的に地形悪化傾向ですが、サンドバーは辛うじて残っているので、第二同様、サイズのある日や小波の日でもロータイドの時間帯なら、要チェックです。


【辻堂正面】
正面の地形はインサイドが深くなったようで、悪化傾向です。_1辻堂周辺、全体的に地形悪化傾向ですが、サンドバーは残っているので、サイズのある日はチェックしてみてください。


【湘洋中前】
若干悪化傾向で、正面のインサイドが相変わらず深いですが、潮の少ない時間帯でしたら、テイクオフからワンターン程度は可能です。_1右側辻堂側には、期待が持てそうなサンドバーあるので、今後に要注目です。
湘洋中周辺は、全体的に薄っすらサンドバーは残っているので、サイズのある日は要チェックです。


【スエヒロ】
引地川の西側では一番良い地形で、十分にサーフィンは可能です。_久しぶりに地形が上向いている印象で、今後は地形復活に伴い混雑が予想されます。
譲り合いの気持ちを忘れず、ルールやマナー厳守でお願いします。


【地下道前】
地下道周辺の地形は悪化の一途を辿り、全く乗りしろがありませんでした。_1全体的に、沖側にサンドバーはありますが、インサイドが深い傾向です。_2この辺りでは唯一、船前だけテイクオフからワンターンは可能でしたので、小波の日でも、ロータイドなら要チェックです。


【スケートパーク】
正面から西側は完全に地形が悪化しました。
チェック時のタイドだと、乗りしろが全くありませんでした。_1地形改善を祈るしかありません。。。_2引地川河口寄りは、潮が引きすぎていたので、良くありませんでしたが、河口の中の地形は悪くないので、ミドルからハイタイドの時間帯は要チェックです。
もう少し乗りしろが出ると思います。


【銅像前】_1引地川河口は、潮が引きすぎていたため波のチョイスが難しそうでしたが、地形は悪くはないので、ミドルからハイタイドの時間帯は要チェックです。_2銅像前の地形は、良い感じが安定して続いています。
銅像前より東側は地形良好で、銅像前~旧アフリカホテル前も、切れ目があり、十分にサーフィン可能でした。_3ただし、混雑しています。
譲り合いの気持ちを忘れず、ルールやマナー厳守でお願いします。


【水族館前】_1このエリアは広い範囲で良好な地形を保っています。
旧アフリカホテル前から、ウッドデッキ周辺の地形も良く、藤沢一混雑しています。_2ルールやマナー厳守です!
また、春を迎え、水族館前の殿網地引網もスタートしました。_3地引網効果で地形が良くなる事が予想されますが、操業中は網の中に立ち入らないようご注意ください!


今回の地形レポートは以上になります。


さて、ウエットスーツ=水温ですが、地形チェック日の朝の鵠沼の水温は、先々週(3/9週)と変わらずの15度。
海水温はまだまだ冬の冷たさですね。。。

しかし、本格的な春の訪れで気温とともに、水温も徐々に上がる事が予想されます。
いよいよブーツを脱げる日も間近ですが、引き続き、海での防寒対策を十分にして下さい。

日増しに暖かくなってはきましたが、海はまだ少し冷えますので、お気を付けください。
サーフィン後に疲れを感じたら、しっかりと休んで、免疫力を落とさないようにしましょう。
思わぬ花冷えで、風邪など召されませんよう、くれぐれもご自愛ください。

なお、私事で恐縮ですが、来週(3/30週)の更新は、遠方での結婚式に泊りがけで出席のため、お休みさせて頂きます。
次回更新は4/6週となりますので、予めご了承ください。
それでは!

[プロサーファー紹介:池田 潤] photo ・生年月日:1965年7月6日
・ホームブレイク:鵠沼中心に藤沢全域

1991年JPSAロングボードツアー発足と同時に25歳でプロに転向し、ルーキーオブザイヤーを獲得。
翌1992年にASPロングボードツアーがフランスでスタート、26歳で初参加しこの年の世界ランキングを19位とする。

日本、ハワイ、フランス、カリフォルニアなどでPSAA、ASPなどの多くのロングボードコンテストに出場し、雑誌・ビデオなどでも活躍。

ロングボード以外にもアウトリガーカヌーでのバッファローコンテスト出場やクイーン・リリウオカラニ・レースなどの国際イベントにも数多く出場。

また、レーシングパドルボードでのリレーによる朝鮮海峡横断や、モロカイ海峡横断、カナカイカイカなどのパドルレースへの参加経験も持つ筋金入りのウォーターマンとして湘南の有名人である。

更に代表的な著書である「池田潤のロングボードクリニック」の発刊や、スムースンカジュアルシリーズ/セイロンガー/太東ロングボードプロ…etcのDVD制作/プロデュースも手がける等、マルチな才能を発揮している。

湘南 エリア 週間波予想

  • ウネリの期待度( 湘南)
    グラフ 30 (月)
    グラフ 31 (火)
    グラフ 1 (水)
    グラフ 2 (木)
    グラフ 3 (金)
  • ウネリの期待度( 湯河原・吉浜)
    グラフ 30 (月)
    グラフ 31 (火)
    グラフ 1 (水)
    グラフ 2 (木)
    グラフ 3 (金)
  • 週間予想
  • ウネリの期待度( 湘南)
    グラフ 30 (月)
    グラフ 31 (火)
    グラフ 1 (水)
    グラフ 2 (木)
    グラフ 3 (金)
  • ウネリの期待度( 湯河原・吉浜)
    グラフ 30 (月)
    グラフ 31 (火)
    グラフ 1 (水)
    グラフ 2 (木)
    グラフ 3 (金)
  • 週間予想