サーフィン業界ニュース WSLコンテストレポート BCM

TOP > NEWS
サーフィン関連の総合ポータル情報として、親しまれるBCMのサーフィンニュースは、WSLをはじめとしたコンテスト情報やプロサーファーインタビューのほか、各種サーフ映像、サーフマガジンなどの雑誌記事情報も満載。流行の業界ニュース、グッズ・ギア・レビューなどをお届けしています。
NEWS / BCMサーフィンニュース
NEWS / BCMサーフィンニュース

全て コンテスト 業界ニュース コラム特集 WSM TSN お知らせ

国内外コンテストリポート、業界ニュース(製品/雑誌/イベント/環境関連)、コラム/特集、お知らせ/ご案内など

THE SURF NEWS

中塩佳那が優勝!『Nias Pro Junior』終了!

現地時間6月14日、QS5,000『Nias Pro』と同時開催の『Nias Pro Junior』が終了。 会場となった二アス島のラグンドリ・ベイはQSの開催期間中、歴史に残る素晴らしいコンディションに恵まれた。ジュニアでも通常のビーチブレイクメインのイベントと比べると遥かに良い波で前回のスマトラ島南部のクルイ同様にインドネシアのクオリティの高さを証明していた。なお、ジュニアはオーストラ…

続きを読む >

THE SURF NEWS

2028年ロス・パラリンピックでサーフィン不採用、ISA「失望」と...

2028年に開催されるロサンゼルス五輪組織委員会が、パラリンピックの新競技として、パラ・サーフィンを提案しないことを決定し、国際サーフィン連盟(ISA)が「失望」を表す声明を発表した。 ロスでは、ISAによるパラ・サーフィン世界選手権がたびたび開催されており、昨年は、千葉県いすみ市の池上凪が金メダルを獲得するなど日本選手が活躍。パラリンピックの新競技としての初採用に期待が高まっていたが、ロ…

続きを読む >

THE SURF NEWS

週末はどこに波がある?TSN週間波予想(6月14日)

6月14日のお昼現在、梅雨入りが発表されているのは沖縄、奄美、九州南部、四国のみ。平年では6月7日頃とされている関東甲信の梅雨入りも遅れている。 すでに梅雨前線は南海上に停滞しているものの、太平洋高気圧の張り出しが弱く、梅雨前線が北上できないのが理由とされている。週間天気図によると来週は梅雨前線が北上する予想なので、そろそろ梅雨入りか?という見解もある。 関東は日曜の千葉・茨城で少し…

続きを読む >

THE SURF NEWS

伊東李安琉が3位に!QS5,000『Nias Pro』ファイナルデ...

パーフェクト10続出のかつてないほど素晴らしい波に恵まれたQS5,000『Nias Pro』が現地時間6月13日に終了。 ファイナルデイの二アス・ラグンドリ・ベイはウネリのピークが過ぎたものの、公式4-6ftレンジのバレルオンリーのコンディションでエクセレントスコアが量産された。以前からインドネシアのバレルにコミットしていた元CT選手のジョシュ・カーと娘のシエラのカー親子がダブル優勝目前の…

続きを読む >

WSM

世界最長人工波を発生させるボアヴィスタヴィレッジのウェイブプール1...

via youtubeブラジルのサンパウロ州に位置する一大リゾートの「Boa Vista Village(ボアヴィスタヴィレッジ)」。同リゾートにはゴルフ場やテニス場などといったスポーツ施設もあり、目玉の一つとなっているのがウェイブプール。そのウェイブプールがオープンしてから1周年を迎えました。今回の動画は、ボアヴィスタヴィレッジのウェイブプールでこれまでの1年間に渡って撮影されたハイライト映……

続きを読む >

THE SURF NEWS

デーン・レイノルズが緊急来日!3会場で無料試写会も開催

来る6月22日(土)~23日(日)、静波サーフスタジアムで開催される「STAB HIGH in Japan」に向け、Channel Islands SurfboardsチームライダーとしてDane Reynolds(デーン・レイノルズ)が来日!同チームライダーのParker Coffin(パーカー・コフィン)をはじめ、Eithan Osborne(エイトン・オズボーン)、Luke Swanson…

続きを読む >

THE SURF NEWS

千葉・一宮海岸でショート、ロングのポイント分けから1カ月!関係者「...

千葉県一宮町の一宮海岸で、ショート、ロングボードのポイント分けを促す取り組みが始まってから1カ月が過ぎた。五輪のサーフィン競技を世界で初めて開催したレガシーとして、活気あるサーフタウンを目指す一宮町だが、サーファーの増加に伴い、トラブルが多発。 特に、一宮海岸は大型駐車場とシャワーが整備されている上、有料道路から近いため、ビギナーからベテランまで通いやすいポイントで、負傷事故や警察沙汰も散…

続きを読む >

THE SURF NEWS

海外サーフトリップでマイナーエリアを訪れる際の宿探しのコツ

パッケージではなく個人旅行スタイルでの海外サーフトリップにおいて、現地の宿探しはトリップ先によってはハードルとなる事があります。 バリ島のクタやサヌールなどといったメジャーエリアであれば、宿泊アプリで検索すれば絞り込むのが大変なほど山ほどのリストが表示されます。 なのですが、ちょっと僻地になると宿泊アプリでは全く宿が表示されない事も珍しくないです。 サーフエリアであれば確実に周…

続きを読む >

THE SURF NEWS

辻堂海岸に14人の地元プロが集結、子供向けのサーフィン体験会に参加...

サーフィン体験型イベント『THE SURF FESTIVAL(サーフフェスティバル)』が6月1日と2日の週末、湘南・辻堂海浜公園で開催された。主催はTHE SURF FESTIVAL実行委員会。 サーフィンの魅力発信を目的とした同イベント。競技や文化だけではない波乗りの本質的な楽しさを来場者に感じてもらうことで、年齢や性別はもちろん、コンペティター、フリーサーファー、ボードやスタイルを区別…

続きを読む >

THE SURF NEWS

パーフェクト10続出!かつてないほど素晴らしい波のQSが二アス島で...

(シエラー・カー) PHOTO: © WSL/Tim Hain 現在、インドネシアの二アス島で開催中のQS5,000『Nias Pro』がかつてないほどの素晴らしいコンディションに恵まれている。 椰子の木をバックにしたライトのバレルは完璧の一言。 アジアリージョナル、オーストラリア/オセアニアリージョナルとの併催で多くの日本人選手が参加しており、まずRound of 32で伊東李安琉…

続きを読む >

THE SURF NEWS

インタースタイルの新イベント『インスタースタイルマーケット2024...

サーフィン・スケートボード・スノーボードなどのボードカルチャーやアウトドアギア類、ファッションアイテム等、遊びやライフスタイルに関する展示会「インタースタイル」の主催者が新たなユーザーイベント「INTERSTYLE MARKET 2024」を開催する。 ボードスポーツ・アウトドア関連商品に限らず、ファッションアイテムやリビング雑貨、DIY用品、キャンプグッズ、ガレージブランドなど、幅広い商…

続きを読む >

WSM

ジェイミー・オブライエンの23/24年シーズンのパイプラインでのハ...

via youtube世界的に最も有名なサーフスポットの一つとして挙げられるハワイのオアフ島ノースショアに位置するパイプライン。シーズン中のパイプラインでベストバレルライドをメイクできれば、一夜にしてスターダムに駆け上る事ができると言われたほどのサーフスポットなので。そんなパイプラインをホームとするサーファーの一人がジェイミー・オブライエン「Jamie O'Brien」(41歳)。今回の動画は……

続きを読む >

THE SURF NEWS

競技サーフィンの更なる発展を目指してwhitebuffaloが東海...

パリオリンピックに出場するプロサーファー松田詩野、東京オリンピック5位入賞を果たしWSL CSランキングでアジア1位を独走するプロサーファー大原洋人、先日WSL QS5000「Krui Pro」+「Krui Pro Junior」でW優勝を果たしたプロサーファー池田美来などをサポート&マネジメントしているwhitebuffaloが、学生連盟に所属する東海大学のサーフィンサークル『CORE』とサポ…

続きを読む >

コラム特集

「イエロージャージを着て覚醒したジョンジョン、スキがなかった」 - F+コラム

Text by つのだゆき、Photo by WSL(Photo by Aaron Hughes/WSL)ジョンジョン、エルサルバドル優勝。スキがなかったな。まるでセミの10ポイントライドのようだった。あの10ポイントは本当にスキがなかったと思う。高さのあるアリーウープのランディングからのボトムターンへの流れ、というか流れとすらいえないような、着地そのままボトムターン、でもってそこからのリップの連…

続きを読む >

THE SURF NEWS

ジョン・ジョン・フローレンス&キャロライン・マークスが優勝!CT第...

(ファイナリスト) PHOTO:© WSL/Aaron Hughes 2022年からCTの開催地となったサーフシティ、エルサルバドルのCT第7戦『Surf City El Salvador Pro』が現地時間6月9日に終了。 ファイナルデイのプンタ・ロカは公式3-4ftレンジのパーフェクトなコンディションに恵まれ、 ジョン・ジョン・フローレンス(HAW)とキャロライン・マークス(USA)が…

続きを読む >