クチコミ情報 フィジー 太平洋 海外&国内トリップガイド | 波情報 サーフィン BCM

TOP海外&国内トリップガイド太平洋フィジー > クチコミ情報
TRIP GUIDE
太平洋

海外クチコミ

■フィジーサーフトリップ

2014-03-16 (73)

クチコミ種別
波 食 宿 波 波

2014年3月14〜21日までナンディ空港からタクシーで約40分ランデヴーフィジーという宿に宿泊しました。ナンディタウンからすると、宿以外何もない田舎です。食事は3食F$40、ボートをチャーターしクラウドブレイクまで15分F$120。(何度行っても同じ金額)とにかく、交通費が高いしかし、タバルア島に宿泊するよりはかなり格安日本人はまずサーフポイントでは会うことはない(^ ^)が宿泊施設には日本人留学生ばかり(笑)クラウドブレイク、ナモツ、その他その日のコンディションでキャプテンが連れて行ってくれます!波は無くて頭〜頭オーバー、クラウドブレイクの激混みは40人オーバー…ほとんどがタバルア島のお客さん。いなくなったら、4人とか(^-^)タバルア島は1週間交代で入れ替わりらしいのですが、たまーにキャンセルが出るので毎日コンタクトとると宿泊できるかも!1泊は$300以上かと。何度かトライしたけど、キャンセル待ちで常にアクセスしてる人もいるらしく宿泊出来ませんでした(-_-)あとはとにかくどこでも交渉ですかね。虫よけや、ムヒ、救急セットは必須ですね。バリなんかとは違って物が高いフィジアンは発展途上国の暮らしぶりですが、輸入品などは日本と同じくらいの値段です。ちなみに虫よけスプレー約600円。日差しはかなり強く、ロングタッパー、ロングラッシュは必須。珊瑚の上を転げたくなければタッパーを着るべきかなぁ?まず、裸はいません(笑)フィジアンはいつもニコニコ『ブラー』と言ってくるので『ぶらー』と返しましょう!挨拶です。基本英語が通じます。サーファーならぜひ一度は行くべきです!楽園が待ってます

投稿者:73
2014-03-16
参考になったと答えた人の数 340/651

■トレジャーアイランド

2011-11-08 (ワンカジスタ)

クチコミ種別
波 波 波 波 他

去年の6月にフィジーの離島へ新婚旅行に行ってきました。波は全くなく、毎日ドフラット。
サーフィンはできないけど、透きとおる海でのシュノーケルは最高に綺麗でした。

現地の人の話だと、本島の北側のほうで波乗りができるとのこと。

飯は肉かサンドイッチが中心。
インド人が多いため、カレーも主流みたいです。

投稿者:ワンカジスタ
2011-11-08
参考になったと答えた人の数 219/470

■今週のフィジーの波はすごいです!

2011-07-14 ()

クチコミ種別
波 波 波 波 波

今週のフィジーの波はすごいです。ケリースレーターなど大物サーファーが終結してサーフィンしまくっています。
この海域はほかに8つのサーフポイントが隣接しているので一般クラスのサーファーはもっと波が小さい別のポイントでサーフィンしています。
予報では水曜日が一番大きくて、来週は小波になるようです。
波の写真をひんぱんに更新しているのでぜひご覧ください。
http://www.facebook.com/naokofiji

夢のような波です。。

フィジーは2010年からすべてのサーフポイントがオープンになりました。いままではタバルア島やナモツ島の宿泊客だけしかいけなかったクラウドブレイク、レストランズ、ナモツレフトなどのポイントにだれでもいけます。

投稿者:
2011-07-14
参考になったと答えた人の数 243/472

■フィジー

2002-01-26 ()

クチコミ種別
波 波 波 波 波

11月26日から8日間フィジー本島に新婚サーフトリップ行って来ました。ナモツは、土曜日にキャンプ入れ替え制とのことで諦めました。
肝心の波ですが、この季節は昼ぐらいから南東気味の風が良く入るので、午前中勝負ってな感じでした。南側のシャングリラと言うホテルにステイして、レンタカー(4000円ぐらい?)で回りました。ハイダウェイ、ナタンドラまで30分シンガまで15分と移動にはええ場所でしたが、波と風が合わず、毎日朝6時にホテルを出て、車で一時間弱のシーシェルコーブリゾートに行ってナモツ行きのボート(1800円)に乗ってウィルクスで波乗りしました。サイズは胸から頭半ぐらいの早めのRでいい波でした。水が綺麗過ぎてリップとボトムがわからんぐらいです。タバルア、ナモツはステイ者のみのサーフで、3ポイントだけビジターに開放してるらしいです。

投稿者:
2002-01-26
参考になったと答えた人の数 237/438

■フィジー最高!

2000-07-27 ()

クチコミ種別
波 波 波 波 波

行ってきましたフィジー。

まずは、ナタンドラ。リーフのポイントブレイクで、きれいなチューブ巻き気味のレギュラーでした。
私が入った時はハイタイ時で頭位でしたが、サイズが上がると左右とも割れるそうです。ロータイ時はかなり浅く危険です。
初めて知ったポイントブレイクの楽しさ!しかも2人貸切!幸せ♪

次にシガトカ。シガトカ川河口、フィジーで唯一のビーチブレイクです。
牛や馬が放されている草むらを越え砂丘を越えると広いビーチが広がる素晴らしいロケーションでした。(ポイントまでかなり歩きますが)
サイズは頭〜。風の影響。・うねりを受けやすく、比較的に波がいつもあるようです。流れが速くサーフィンの方は常にフルパドルなので、腕、肩の筋肉痛間違いなしです。
まだBBで良かった。よく鮫が出るそうなので、要注意です。私は海蛇(黒と白の縞模様だった。)を見ました。

最後にハイダウェイ。かなりアウトにあるリーフポイントで、決まるとワールドクラスの波だそうです。私が入る2日前までは、ローカルも入れないほどのサイズが有ったそうですが、入った当日は肩〜サイズでした。
風が強く、うねりが左右同時に入ってきて、ぶよぶよして捕りづらく、いつものハイダウェイじゃなかったみたいです。Rオンリーポイントなのにグーフィーにも崩れていました。ハイタイ時に入りましたが、浅い所で30cmほどしかありませんでした。何度か波を喰らって、足が擦り傷だらけです。おまけに右足首をヒットして、今も青あざが・・・。

あ〜〜〜でも楽しかった!!どこも人が少なくて(いないに等しい)5人も入っているとポイントパニック?だそうです。ははっ。

投稿者:
2000-07-27
参考になったと答えた人の数 193/442