千葉南の無料波情報 &波予想・波予報・動画|各サーフポイントの波情報サーフィンBCM

TOP波情報 > 千葉南

千葉南

千葉南エリアの各サーフィンスポットをまとめて確認!BCM会員であれば、ライブカメラによる現地のコンディション確認の他、各スポットの詳細な波情報や千葉南エリアの波概要や週間予測をご覧いただけます。

部原 ライブカメラ

live

波情報関連 気象情報

潮汐(タイド)、波向、波高、風向・風速、雨雲の動きや海水温、天気予測などサーフィンに必要な各種気象情報を無料でご覧いただけます。
  • ピンポイントSWELL

  • ピンポイントWIND

  • 雨雲シミュレーター

  • Waveシミュレーター

  • エリアウェザー

  • 天気図

千葉南 エリア波情報ポイント選択

ログインすると、全ての情報がご利用いただけます。
千葉南エリアの各サーフスポットの概要一覧。スポットを選択いただくことで、詳細情報をご覧いただけます。
BCM会員に登録していただけますと、ブレイクコンディションや波のサイズ、現地の波状況の分析・解説、初心者アドバイスがご覧いただけます。

千葉南 エリア 波概況

東よりのウネリでサイズが残る

[ビギナーアドバイス]


東よりのウネリでサイズが残る

[ビギナーアドバイス]

BCM会員に登録していただけますと、現地の波状況の分析・解説や今後の予測、初心者向けのアドバイスがご覧いただけます。
更新予定時刻
07:00 / 10:00 / 18:00

BCM SurfPatrol プロサーファー週間エリア概況 - 最新記事

鈴木国雄

photo
皆さん、こんにちは!
波情報BCM「プロサーファー週間エリア概況」南房総エリア担当の鈴木国雄です。
_cid_D4983EB0-31C5-49C3-9E8F-FDFAEC2465AD





寒の戻りを繰り返しながら、4/13~14日辺りからは暖かな日が続き、ようやく春めいて来た南房総エリア。

これからは日本全国津々浦々で、大・小、プロ・アマ含めて様々なコンテストが始まりますが、なんと言っても特筆すべきは、来年の「東京2020」では「サーフィン」が、史上初のオリンピック種目となり
我々に馴染みの深い『釣ヶ崎海岸(志田下)』で行なわれます。

次世代を担う子供達が一人でも多くサーフィンに興味を持ち、トライしてもらえればなと思う次第です・・・。

と言う事で、今週も「地形レポート(4/16火曜日チェック)」を、早速お届けしたいと思います。


それではいつも通り『千倉』から。
まずは監視所側。
まずは朗報!! 先週末13日(土)辺りから、ミドル付近にも砂が突き出した様で、ロータイドやハイタイドを避けた時間帯でしたら、そこそこ楽しめる地形に上向いて来ました!
今回の地形の悪化は昨年の12月辺りからですので、回復迄長かったですねえ・・・。
ただ、以前からお伝えしている通り「良くも悪くもコロコロ地形が変わりやすい」ので、しばらくは見守りたいと思います。
・4月16日(火)、ロータイド約1時間後の監視所側。_1お勧めの潮回りは、ミドルタイド前後となります。

そして教習所側。
こちらは監視所側に比べれば、今迄も潮回りを考慮すればそこそこ出来ていましたが、引き続き潮の少な目な時間帯を中心に、楽しめる地形はキープしている様です。
・4月16日(火)、ロータイド約1時間後の教習所側。_2お勧めの潮回りとしては、ハイタイドを避けたミドル~ロータイド手前迄となる様です。


次はお隣『千歳』
今回(4/16)の取材時は、千歳のコンディションが上向く条件の「胸~肩以上のサイズ」で「潮の少な目な時間帯」にドンピシャでしたので、少し風は合ってはいませんでしたが、3ピーク共ショルダーの張ったまずまずの波でした!
地形的にはまだインサイド~ミドル手前が、若干深目なままの様でしたが、引き続き極端にサイズが無く潮の多い時間帯以外でしたら、そこそこ楽しめる地形はキープしています。
・4月16日(火)、ロータイド約1時間10分後の正面。_1・4月16日(火)、ロータイド約1時間10分後の右寄り。_2・4月16日(火)、ロータイド約1時間10分後の左寄り。_3
潮の少な目な時間帯でしたので、かなり露出していました。_4引き続きインサイドのリーフには、お気をつけ下さい。


そして和田方面『花籠』
大きな地形の変化は見られず、全体的に程良く砂が付きまずまずの地形をキープしている様です。
お勧めの潮回りとしては、ミドル~ロータイド手前迄となる様です。
・4月16日(火)、ロータイド約1時間20分後の花籠。_

続いて『大原駐車場前』
こちらは以前からお伝えしている通り、全体的にかなり遠浅な地形ですので、ロータイド近辺は速目もしくはワイドダンパーとコンディションを落としてしまいますので、お勧めの潮回りとしては、ミドルタイド~ハイタイド手前迄となります・・・。
・4月16日(火)、ロータイド約1時間30分後の大原駐車場前。_潮の少な目な時間帯でしたので、速目のブレークが目立ちました・・・。


そして最後に『白渚』
まずは河口寄り。
こちらも、引き続きまずまずの良い地形をキープしている様で、サイドオンの風の影響も受けながらも、写真の様なショルダーの張った良い波がブレークしていました!
お勧めの潮回りとしては、ミドル~ロータイド手前迄となる様です。
・4月16日(火)、ロータイド約1時間40分後の河口寄り。_1個人的にはこの掘れ具合好きですねぇ・・・。

そしてS&S寄り。
こちらは潮の少な目な時間帯でしたので、ミドルのピークではアクションを入れながら乗れていましたが、やはりインサイド~ミドル手前がまだまだ深目な様で、途中で消えてしまいウネリに戻りがちでした。
・4月16日(火)、ロータイド約1時間40分後のS&S寄り。_2引き続き、極端にサイズが無く潮の多い時間帯を除けば、そこそこ楽しめる地形はなんとかキープしている様です。

以上が、今週(4/16チェック)の当エリアの地形概況となります。


それでは最後に水温
ココ最近、周りには「3mmジャーフル」の方がチラホラ、私も試しに15日(月)に「3mmジャーフル」で恐る恐る入りましたが、全く問題無かったですね。 むしろ例年に比べて遅い位かな!?
まあそこは個人差が有りますし、早朝や夕方の事も考慮して「3mmジャーフル」+「セミドライ」を、お持ちになる事をお勧めします。

今回は以上となります。

[プロサーファー紹介:鈴木国雄]
photo ・1958.7.27生

・ホームブレイク:千倉

・スタンス:グーフィー

・スポンサー:BREWER/WEST/Turtoise/RONIN/東京動物医療センター/サザンコースト

・お気に入りの海外トリップ:フィリピンモナリザ

・趣味:バンド(ボーカル)

1995年にJPSAプロロングボーダーとしてデビューし、ルーキーオブザイヤーを獲得。

現在もコンペティターとしてプロの第一線で活躍し続けており、プライベートではショートボードも思いっきりこなす一方、JPSA公認サーフィンインストラクターとして若手の育成にも力を注いでいる。

生粋の千倉ローカルとして地元千倉でサーフショップ『SOUTHERN COAST』を経営。

※『SOUTHERN COAST』
URL:http://www15.plala.or.jp/SC727/site/TOP

BCM SurfPatrol プロサーファー週間エリア概況 - 最新記事

鈴木国雄

photo
皆さん、こんにちは!
波情報BCM「プロサーファー週間エリア概況」南房総エリア担当の鈴木国雄です。
_cid_D4983EB0-31C5-49C3-9E8F-FDFAEC2465AD





寒の戻りを繰り返しながら、4/13~14日辺りからは暖かな日が続き、ようやく春めいて来た南房総エリア。

これからは日本全国津々浦々で、大・小、プロ・アマ含めて様々なコンテストが始まりますが、なんと言っても特筆すべきは、来年の「東京2020」では「サーフィン」が、史上初のオリンピック種目となり
我々に馴染みの深い『釣ヶ崎海岸(志田下)』で行なわれます。

次世代を担う子供達が一人でも多くサーフィンに興味を持ち、トライしてもらえればなと思う次第です・・・。

と言う事で、今週も「地形レポート(4/16火曜日チェック)」を、早速お届けしたいと思います。


それではいつも通り『千倉』から。
まずは監視所側。
まずは朗報!! 先週末13日(土)辺りから、ミドル付近にも砂が突き出した様で、ロータイドやハイタイドを避けた時間帯でしたら、そこそこ楽しめる地形に上向いて来ました!
今回の地形の悪化は昨年の12月辺りからですので、回復迄長かったですねえ・・・。
ただ、以前からお伝えしている通り「良くも悪くもコロコロ地形が変わりやすい」ので、しばらくは見守りたいと思います。
・4月16日(火)、ロータイド約1時間後の監視所側。_1お勧めの潮回りは、ミドルタイド前後となります。

そして教習所側。
こちらは監視所側に比べれば、今迄も潮回りを考慮すればそこそこ出来ていましたが、引き続き潮の少な目な時間帯を中心に、楽しめる地形はキープしている様です。
・4月16日(火)、ロータイド約1時間後の教習所側。_2お勧めの潮回りとしては、ハイタイドを避けたミドル~ロータイド手前迄となる様です。


次はお隣『千歳』
今回(4/16)の取材時は、千歳のコンディションが上向く条件の「胸~肩以上のサイズ」で「潮の少な目な時間帯」にドンピシャでしたので、少し風は合ってはいませんでしたが、3ピーク共ショルダーの張ったまずまずの波でした!
地形的にはまだインサイド~ミドル手前が、若干深目なままの様でしたが、引き続き極端にサイズが無く潮の多い時間帯以外でしたら、そこそこ楽しめる地形はキープしています。
・4月16日(火)、ロータイド約1時間10分後の正面。_1・4月16日(火)、ロータイド約1時間10分後の右寄り。_2・4月16日(火)、ロータイド約1時間10分後の左寄り。_3
潮の少な目な時間帯でしたので、かなり露出していました。_4引き続きインサイドのリーフには、お気をつけ下さい。


そして和田方面『花籠』
大きな地形の変化は見られず、全体的に程良く砂が付きまずまずの地形をキープしている様です。
お勧めの潮回りとしては、ミドル~ロータイド手前迄となる様です。
・4月16日(火)、ロータイド約1時間20分後の花籠。_

続いて『大原駐車場前』
こちらは以前からお伝えしている通り、全体的にかなり遠浅な地形ですので、ロータイド近辺は速目もしくはワイドダンパーとコンディションを落としてしまいますので、お勧めの潮回りとしては、ミドルタイド~ハイタイド手前迄となります・・・。
・4月16日(火)、ロータイド約1時間30分後の大原駐車場前。_潮の少な目な時間帯でしたので、速目のブレークが目立ちました・・・。


そして最後に『白渚』
まずは河口寄り。
こちらも、引き続きまずまずの良い地形をキープしている様で、サイドオンの風の影響も受けながらも、写真の様なショルダーの張った良い波がブレークしていました!
お勧めの潮回りとしては、ミドル~ロータイド手前迄となる様です。
・4月16日(火)、ロータイド約1時間40分後の河口寄り。_1個人的にはこの掘れ具合好きですねぇ・・・。

そしてS&S寄り。
こちらは潮の少な目な時間帯でしたので、ミドルのピークではアクションを入れながら乗れていましたが、やはりインサイド~ミドル手前がまだまだ深目な様で、途中で消えてしまいウネリに戻りがちでした。
・4月16日(火)、ロータイド約1時間40分後のS&S寄り。_2引き続き、極端にサイズが無く潮の多い時間帯を除けば、そこそこ楽しめる地形はなんとかキープしている様です。

以上が、今週(4/16チェック)の当エリアの地形概況となります。


それでは最後に水温
ココ最近、周りには「3mmジャーフル」の方がチラホラ、私も試しに15日(月)に「3mmジャーフル」で恐る恐る入りましたが、全く問題無かったですね。 むしろ例年に比べて遅い位かな!?
まあそこは個人差が有りますし、早朝や夕方の事も考慮して「3mmジャーフル」+「セミドライ」を、お持ちになる事をお勧めします。

今回は以上となります。

[プロサーファー紹介:鈴木国雄] photo ・1958.7.27生

・ホームブレイク:千倉

・スタンス:グーフィー

・スポンサー:BREWER/WEST/Turtoise/RONIN/東京動物医療センター/サザンコースト

・お気に入りの海外トリップ:フィリピンモナリザ

・趣味:バンド(ボーカル)

1995年にJPSAプロロングボーダーとしてデビューし、ルーキーオブザイヤーを獲得。

現在もコンペティターとしてプロの第一線で活躍し続けており、プライベートではショートボードも思いっきりこなす一方、JPSA公認サーフィンインストラクターとして若手の育成にも力を注いでいる。

生粋の千倉ローカルとして地元千倉でサーフショップ『SOUTHERN COAST』を経営。

※『SOUTHERN COAST』
URL:http://www15.plala.or.jp/SC727/site/TOP

千葉南 エリア 週間波予想

  • ウネリの期待度( 千葉全域)
    グラフ 23 (火)
    グラフ 24 (水)
    グラフ 25 (木)
    グラフ 26 (金)
    グラフ 27 (土)
  •  
  • 週間予想
  • ウネリの期待度( 千葉全域)
    グラフ 23 (火)
    グラフ 24 (水)
    グラフ 25 (木)
    グラフ 26 (金)
    グラフ 27 (土)
  •  
  • 週間予想