波情報 サーフィン BCM

  • 2017 VISSLA ISA 世界ジュニアサーフィン選手権

  • F+(エフプラス)コラム「プロとしての心得、トッププロのふるまい」

  • 「ジャック・ジョンソン」4年振りニューアルバムがついに完成、9/8リリース(試聴可能)

  • CT第8戦『Hurley Pro at Trestles』 ブラジリアンストームが吹き荒れた!

  • 【WSM】2017年8月のWSM人気記事トップ10ランキング

  • WSL QS6,000「Ichinomiya Chiba Open」2017大会リポートまとめ

  

  

WAVE REPORT 波情報TOPへ
コンテスト
ケリー・スレーターのウェーブプール「サーフランチ」で開催された初コンテスト『Future Classic』を制したのは?
現地時間9月19日、カリフォルニアの「Lemoore」にあるケリー・スレーター開発のウェーブプール「サーフランチ」で噂されていた初のコンテストが開催。

『Future Classic』と名付けられた記念すべき今回のイベント、招待されたCT選手によって特別なフォーマットでヒートが行われた一方、会場にはショーン・トムソン、マーク・リチャーズ、ウェイン’ラビット’バーソロミューなどサーフィン界を代表するレジェンドや、パール・ジャムのボーカル、エディ・ヴェダーなどがこの歴史的な瞬間に立ち会っていました。

続きを読む >

業界ニュース
ケリー・スレーターのウェーブプールで初のイベント開催中!?
カリフォルニア・ローワー・トラッセルズでの『Hurley Pro at Trestles』&『Swatch Women’s Pro』開催前から噂されていたケリー・スレーターが開発したウェーブプール、通称「サーフランチ」でのCT選手を招いた初のイベントですが、WSLからようやく詳細が公表されました。

招待選手はジョン・ジョン・フローレンス(HAW・写真上)、フィリッペ・トレド(BRA)、五十嵐カノア(USA)、ジョエル・パーキンソン(AUS)、マット・ウィルキンソン(AUS)、ステファニー・ギルモア(AUS)、カリッサ・ムーア(AUS)、ジョアン・ディファイ(FRA)、ポーリン・アドゥ(FRA)など。

続きを読む >

カラーズマガジン
【鬼必見動画】カリスマスタイルマスターBryce Youngがオル...
Movie by VISSLA. Text by colorsmagyoge.オーストラリアが生んだ1966年のワールドチャンプNat Youngの実の息子であり、現在はカリフォルニアを拠点にシェイパー、スケートボーダーとしての才能も発揮しながらも、VISSLAのメインライダーの一人として活躍するカリスマ・フリーサーファーBryce Youngが、オルタナティブ・ボードに乗ってハワイのノースショア…

続きを読む >

WSM
モトクロスとサーフィンを収録したマット・パレットのフリーサーフ動画@南アフリカ
南アフリカのダーバン出身フリーサーファーのマット・パレット(Matt Pallet)。

フリーサーファーでありながら、動画撮影や編集を手掛けるプロダクション「Improper Productions」のオーナーというクリエイティブな存在です。

今回の動画は、マット・パレットが自ら編集を手掛けた自身のフリーサーフィン映像をお届けします。

続きを読む >

コラム特集
F+(エフプラス)コラム「プロとしての心得、トッププロのふるまい」
今シーズンのタイトル争いの重要な場面となるカリフォルニア、ロウワートラッスルズのハーレープロ、ウイメンズのスウォッチプロが終了。メンズのタイトル争いはジョーディとジョンジョンが並んで譲らず、女子もアジャスティングを考慮するとトップ4あたりまで混戦が続いている。

続きを読む >

コンテスト
CT第8戦『Hurley Pro at Trestles』 ブラジリアンストームが吹き荒れた!
すでに終了した7戦の全てのイベントで違う選手が優勝という異例のシーズンになっている今年のワールドツアー。
カリフォルニア、ヨーロッパレッグの2戦、最終戦のハワイと残り4戦、タイトル争いの行方もそろそろ見え始めてきました。

北米では唯一のCTイベントとなる第8戦『Hurley Pro at Trestles』並びにウィメンズの第7戦『Swatch Women’s Pro』がカリフォルニアのローワー・トラッセルズで開催。
ウェイティングピリオド後半に断続的に入った南よりのウネリを使用して足早に進行して現地時間9月15日に終了。
イベント前の予報通り、波に恵まれなかった今年。玉石の上で割れるマシーンブレイクは健在でしたが、波数が少なく、毎日のようにリスタートされるヒートがあったほど...。

続きを読む >

サーフィンニュース 一覧 >

ショップガイド最新レビュー ショップガイドレビュー一覧見る >
  • WAIMEA

    飯岡・片貝エリア/飲食

    息子と片貝で波乗りした時に、よく伺わせて頂いております。安く、ボリュームがあり、何より、美味しいです。お店の方も親切です。なので、よく行きます。

    続きを読む >

  • ニュー民宿 中村

    高知県/宿泊

    8月末に2泊3日のサーフトリップで利用しました。洗濯機を借りたり何かと融通を利かせて頂いて助かりました。
    帰ってきてから3才の息子がまた泊まりに行きたいと行っているので次回四万十を訪れる際はまた利用したいと思います。

    続きを読む >

  • HOTEL旬香

    伊勢エリア/宿泊

    ワンちゃんメインの宿泊先
    料理はボリュームがあって美味しい毎回食べきれないぐらい
    朝も夜も 和食か洋食か選べる
    わんちゃん用のビッフェもある。

    ホテルの入り口には、海帰り用のお客様、ワンちゃん用シャワーもあってオススメ
    食事の時は愛犬も一緒にレストランで食事でき
    各テーブルのイスにはワンちゃん用ベッドが用意されてます飼い主には嬉しい気遣いです。
    我が家は大型連休の最終日は旬香さんに宿泊し
    私達も愛犬も一緒にお風呂に入って
    美味しい食事をいただいて帰ってくるのが楽しみの一つです。

    続きを読む >

  • 民宿 金ヶ浜

    宮崎日向エリア/宿泊

    この旅館は良心的で最高です
    サーフィンに最も適した環境

    続きを読む >

ショップガイドレビュー一覧を見る >

海外トリップガイド最新クチコミ 海外クチコミ一覧見る >
  • コスタリカ
    先週コスタリカ旅行をし、後半2日間サーフィンしました。

    そのうち1日はオーリーズポイントで入りました。ウィッチーズロックはハードなダンパーでクローズでした。

    秘境ポイントのイメージがあったのですが、今やメジャーポイントとなっているようで…ウィッチーズがクローズだったからかもしれませんが混んでました。

    ガイドの方に「岩があるのはブレイクポイントの右隅だけ、2〜3コ」と言われましたが、実際はもっとあるように見えました。それかその2〜3コが巨大なのか…。波が来たあと潮が引くと岩が見え隠れします。私は波待ちでボードを擦りました。行かれる方いたら気を付けて下さい。

    エンドレスサマーからロングのイメージですが、波的にもショートの方がいい気がします。2日間ともロングは1人もいませんでした。

    続きを読む >

  • 香港
    香港ではメジャーな大浪湾、7月は雨期ですが、腰位の波割れて、ファンボードでそこそこ楽しめました。レンタルや更衣室、トイレも整備されまずまずの環境です。バスやタクシーで最寄の駅からのアクセスは20分位です。

    続きを読む >

  • オアフ島(サウスショア・イーストサイド)
    カヌーズPの観光客、クィーンズPのローカルは当たり前の様に前乗りして来ます。ライディング中に突然来ます。気分害すると思いますが、観光地である事、皆で楽しもうという、おおらかな気持ちで海に入れば苦ではないはずです。
    波のコンディションですが、ようやく上がりつつあります。セット間も短くなり、サイズもたまに肩〜頭あります。今週はワイキキで地元のコンテストはありません。

    続きを読む >

  • オアフ島(サウスショア・イーストサイド)
    今日から1週間の滞在です。
    現地は7月4日の独立記念日の為、お祭りムード炸裂です! ワイキキクィーンズの沖にはクルーザーや浮き輪に揺られて楽しそうな家族連れや仲間達で、ポイントパニックになってます(笑)
    肝心な波ですが、風の影響もあり面は良くないですが、セットで胸あります。最近のクィーンズはローカル色が強くなってきてますので、マナー重視で乗られた方が楽しめますよ。
    西側のカヌーズかワンサイズ大きいポップスの方が数は乗れますよ。ポップスはパドリングの持久力UPの為になりますよ。

    続きを読む >

海外口コミ一覧を見る >