サーフィン業界ニュース WSLコンテストレポート BCM

TOP > NEWS
サーフィン関連の総合ポータル情報として、親しまれるBCMのサーフィンニュースは、WSLをはじめとしたコンテスト情報やプロサーファーインタビューのほか、各種サーフ映像、サーフマガジンなどの雑誌記事情報も満載。流行の業界ニュース、グッズ・ギア・レビューなどをお届けしています。
NEWS / BCMサーフィンニュース
NEWS / BCMサーフィンニュース

全て コンテスト 業界ニュース コラム特集 WSM TSN お知らせ

国内外コンテストリポート、業界ニュース(製品/雑誌/イベント/環境関連)、コラム/特集、お知らせ/ご案内など

コンテスト

『US Open of Surfing』5日目 脇田紗良、村上舜、五十嵐カノア快進撃続く!

(ディフェンディングチャンピオンのコートニー・コンローグ)PHOTO: © WSL/Morris現地時間9月24日、、カリフォルニア・ハンティントンビーチを舞台とした『US Open of Surfing』はクライマックスの週末に向けて選手が絞られてきました。2022年のCT入りを目指す選手にとっては重要なCS(チャレンジ・シリーズ)の初戦。『US Open of Surfing』の名誉を狙うCT…

続きを読む >

業界ニュース

日本製ウェットスーツのルーツと最先端「ザ・サーファーズ・ジャーナル」日本版11.3号

ザ・サーファーズ・ジャーナル日本版(TSJJ)最新11.3号が9月25日に発売。今号の表紙を飾るのはマイク・クーツ撮影のカイネヒ・ハント。カイネヒに付けられた「ロング・グロメット」というニックネームの由来は、彼の姿を見ればすぐに理解できる。ひょろっと痩せた6フィート以上ある身長……。絵はがきのようなハワイの完璧な午後。ハントは細長い体で思いきり背伸びできるスペースを見つけた。<フィーチャーストーリ…

続きを読む >

WSM

いよいよプレミア試写会の「Snapt4」:作品情報や予告編動画など

via youtube過去10年ほどですっかりと様変わりしてしまったサーフムービーシーン。以前はトップサーファーたちが出演する市販のサーフムービーが主流でしたが、現在はSNSを使った個人アカウントからのショートクリップ公開がメインとなっています。しかし、古き良き手法を駆使したサーフムービーがリリースされることに。今回の動画は、9月25日にハンティントンビーチでワールドプレミア試写会を行うサーフムー…

続きを読む >

THE SURF NEWS

週末はどこに波がある?TSN週間波予想(9月24日)

予想天気図(9月25日21時の予想) 「暑さ寒さも彼岸まで」ということわざ通り、今週末からは残暑がおさまる予想。また、本日マリアナ諸島に発生した台風16号が発達しながら日本へと北上、週明けには中心気圧925hPaの非常に強い台風になり、週末にかけて日本の南海上を東進する可能性がある。台風の動向は日本付近に予想されている偏西風の強風帯に影響され、まだ予想もブレやすいが、先週の台風14号と比較して勢力…

続きを読む >

カラーズマガジン

【注目の宮崎出身の若手たちが集結!】サイズアップを果たした木崎浜で...

Movie by BAGBEE. Text by colorsmagyoge.宮崎を拠点とするフィルマー&フォトグラファーBAGBEEより最新クリップがドロップ!!今回の作品では台風14号のバックスウェルによりサイズアップを果たした宮崎のサーフィン道場、木崎浜を舞台に、注目の宮崎出身の若手たちが繰り広げたフリーセッションの模様を収録。本動画に登場するサーファーたちは下記の通り。00:00 STAR…

続きを読む >

コンテスト

『US Open of Surfing』ベスト16入りを果たした脇田紗良の勝利者インタビュー

この日注目の選手となった脇田紗良)PHOTO: © WSL/Nichols現地時間9月23日、カリフォルニア・ハンティントンビーチを舞台とした『US Open of Surfing』は大会4日目。メンズRound of 48のH9〜H12進行後、ウィメンズRound of 32の全てのヒートが進行。メンズは前日に村上舜、大原洋人が勝ち上がり、この日は2017年、2018年と『US Open of …

続きを読む >

カラーズマガジン

【Green colors】夏休みの思い出に海に触れて環境への意識...

Movie by SFJ. Text by colorsmagyoge.海岸環境の保護を目的とした国際環境NGO”サーフライダーファウンデーション・ジャパン”が、環境教育プログラムを実施するコミュニティーであり、未来を作る学びの場である”海の寺子屋”にて、夏休みのサーフイベント”海の寺子屋88 HAPPY SUMMER DAY -海と日本…

続きを読む >

THE SURF NEWS

雑誌『NALU』が“サーファーのための”本格冷凍スープ「Surf ...

ピークス株式会社が運営する大人のためのサーフカルチャーマガジン『NALU(ナルー)』完全オリジナル監修にて、フードテックスタートアップ・株式会社ウェリコと、サーファー向け本格冷凍スープブランド「Surf Soup」(サーフスープ)を共同開発し、9月10日より販売開始した。 NALUと料理家とのコラボレーションによって生まれた「Surf Soup」のコンセプトは「サーファーのためのスープ」。…

続きを読む >

THE SURF NEWS

レイン・ビーチリーが豪ウェイブプール「URBNSURF」の諮問委員...

Photo: WSL / LAURENT MASUREL オーストラリアにおいて初となるモダンウェイブプールとして、ウェイブガーデン社の造波装置を使いメルボルンで2020年頭にオープンした「URBNSURF(アーバンサーフ)」。 アーバンサーフはメルボルンのみならず、今後はシドニーやパースといった州都でも誕生予定となっています。 そんなアーバンサーフが、ウイメンズサーフシーンのレジェン…

続きを読む >

WSM

ビラボンのCT&フリーサーファー勢揃い!西オーストラリアでのフリー...

via youtube2021年シーズンのオーストラリアンレグにおいて、4戦行われた内の後半2イベントの会場となったのは西オーストラリア州。CTイベント開催という事は現地にはCTサーファーがいるので、そのタイミングでオーストラリアのフリーサーファーも招集し、ビラボンが撮影を行うことに。今回の動画は、西オーストラリアで撮影されたビラボンライダーたちによるフリーサーフィン映像をお届けします。スポンサー…

続きを読む >

THE SURF NEWS

ガブリエル・メディナが来季のCT休暇を検討…

PHOTO: © WSL/Thiago Diz 9月中旬に開催された「WSLファイナル」で3度目のワールドタイトルを獲得したブラジルの英雄、ガブリエル・メディナ。 2011年から10年間に渡る彼のキャリアを振り返ると2014年、2018年、2021年に獲得した3度目のワールドタイトル以外にもランキング2位が2回、3位が2回と超人的な結果を重ねており、今後10年で複数回のタイトルを獲得する可能…

続きを読む >

カラーズマガジン

【WSL】日本語インタビューも収録! エクセレントスコアをマークし...

Movie by WSL. Text by colorsmagyoge.カリフォルニアのハンティントンビーチを舞台にいよいよスタートとなったWSL CS開幕戦”US OPEN of Surfing”もいよいよコンテストDAY2が無事終了となり、MENSラウンドオブ96の最終ヒートに出場した五十嵐カノアが8.33ptのエクセレントスコアを叩き出し、トータルスコア15.00pt…

続きを読む >

WSM

ボブ・ハーレーの新ブランド「IPD」:カイ・パウラのフリーサーフィ...

via youtubeハワイのマウイ島をホームとするカイ・パウラ「Kai Paula」(18歳)。まだまだサーフシーンでの知名度は低いものの、ハイレベルで知られるマウイボーイズの一人でありスポンサーが付いていることから、レベルが高い事は容易に想像が付きますね。ちなみに、2020年のコロナのパンデミック宣言直前にWSLのQSイベントデビューを果たしています。今回の記事は、カイ・パウラのメキシコとマウ…

続きを読む >

THE SURF NEWS

都筑有夢路が9/23放送の日本テレビ『ぐるナイ』2時間SPに出演

Photo: ぐるナイ_公式Twitter 9月23日、2時間スペシャルで放送されるお笑いバラエティ番組『ぐるぐるナインティナイン』に、都筑有夢路が卓球の水谷隼選手とともに「ゴチVIPチャレンジャー」として「メダリストゴチ」へ初参戦する。放送は9月23日(木)19:00〜20:54を予定。奇跡のピタリを呼ぶのか要チェックだ。 来週23日(木)夜7時〜2時間SP東京五輪メダリスト #水谷隼 …

続きを読む >

コンテスト

『US Open of Surfing』ファーストラウンドを勝ち上がった五十嵐カノアの勝利者インタビュー

現地時間9月21日、カリフォルニア・ハンティントンビーチを舞台とした『US Open of Surfing』は2日目を迎え、メンズRound of 96の残りヒートの後、ウィメンズのRound of 64が16ヒート中、10ヒート進行。ウィメンズはこの日出場した野中美波、前田マヒナが敗退と残念な結果に終わりましたが、メンズサイドは五十嵐カノアが8.33を含むトータル15.00を出して圧勝。次のRo…

続きを読む >