サーフィン業界ニュース WSLコンテストレポート BCM

TOP > NEWS
サーフィン関連の総合ポータル情報として、親しまれるBCMのサーフィンニュースは、WSLをはじめとしたコンテスト情報やプロサーファーインタビューのほか、各種サーフ映像、サーフマガジンなどの雑誌記事情報も満載。流行の業界ニュース、グッズ・ギア・レビューなどをお届けしています。
NEWS / BCMサーフィンニュース
NEWS / BCMサーフィンニュース

全て コンテスト 業界ニュース コラム特集 WSM TSN お知らせ

国内外コンテストリポート、業界ニュース(製品/雑誌/イベント/環境関連)、コラム/特集、お知らせ/ご案内など

THE SURF NEWS

谷口絵里菜プロや永原レキ等、四国サーファー達が聖火をつなぐ

Photo by Tokyo 2020 4月19日から東京五輪の聖火リレーが高知県内を巡り、20日には地元・高知県東洋町生見で生まれ育った谷口絵里菜プロが聖火ランナーを務めた。 Photo by Tokyo 2020 9歳でサーフィンを始めた谷口プロは、15歳で全日本サーフィン選手権大会で優勝。20歳で日本プロサーフィン連盟(JPSA)のプロ資格を取得後、国内外のツアーに参戦。2007…

続きを読む >

WSM

【必見】オアフ島ノースショアを舞台にしたマイキー・ライトの新作動画...

via youtubeアンタイヒーローといったテイストが強いマイキー・ライト「Mikey Wright」(24歳)。髪型はマレットと独特の風貌がカウンターカルチャーの象徴にも見え、だからこそ根強いファンもいることでしょう。そんなマイキーのシグネチャーショートムービーが公開。今回の動画は、ハワイでのマイキー・ライトをフィーチャーした新作「ROCK」をお届けします。スポンサーリンク (adsb…

続きを読む >

THE SURF NEWS

ガブリエル・メディナ&キャロライン・マークスが優勝!『リップカール...

PHOTO: © WSL/Dunbar 90年代に多くのWSLイベントが開催されていたNSW州にCTイベントが回帰。 そんなキャッチコピーで開催された『リップカール ノースナラビーン クラシック』4戦開催されるCTオーストラリアレッグの2戦目となるこのイベントは、シドニー近郊、ノーザンビーチと呼ばれるクオリティの高い多くのビーチブレイクの中でも有数のスポットであり、2xワールドチャンピオン、…

続きを読む >

WSM

マーヴェリックスでのワーストワイプアウト体験:グラント・ベイカー解...

via youtube生命を危機に晒してまで行うことになるビッグウェイブサーフィン。特にビッグウェイブスポットの中でも危険と言われる場所の一つが北カリフォルニアのマーヴェリックス。昨シーズンのマーヴェリックスはスウェルに恵まれ、その中でビッグウェイブのワールドチャンピオンが地獄のホールドダウンを強いられることに。今回の動画は、ツイギーことグラント・ベイカー「Grant Baker」(47歳)が自身…

続きを読む >

カラーズマガジン

【日本を代表するレジェンド】51歳の3×グランドチャンプ河野”ズッ...

Movie by あっくんのサーフィン日記 Text by colorsmagyoge.村田嵐のYoutubeチャンネルより最新クリップがドロップ!!今回の作品では、なんと3×グランドチャンプであり、日本を代表するレジェンド河野”ズッチョ”正和プロとの夢の共演!! Arashi Murata. Masakazu”Zuccho”Kono.51歳とは思えない若さを保つ世代を超…

続きを読む >

業界ニュース

BRIXTONの日本公式サイトがオープン

カリフォルニア、オーシャンサイド発の「BRIXON」が日本公式サイトをオープン。オンラインストアのほか、ブランドの最新情報、おすすめアイテムやスタイリングなどのコンテンツも更新される予定です。また現在は、オフィシャルストアのオープンを記念したプレゼントキャンペーンも開催中。税込12,000円以上をお買い上げの方に、先着でオリジナルフェイスマスクをプレゼント。(なくなり次第終了)BRIXTON日本公…

続きを読む >

カラーズマガジン

【世界一プログレッシブな波】Chris Ward、Kalani R...

Movie by BEEFS TV. Text by colorsmagyoge.南カリフォルニアを拠点とするサーフィンYoutubeチャンネルBEEFS TVより最新クリップがドロップ!!今回の作品では、CTの会場でもあり、世界一プログレッシブな波として知られるカリフォルニア屈指のサーフタウン、サンクレメンテにあるロウワー・トラッセルズで繰り広げられたプロたちによるスーパーセッションを収録。今年…

続きを読む >

コンテスト

『Rip Curl Narrabeen Classic』終了!ガブリエルがパーフェクトゲームでトップに立つ!

PHOTO: © WSL/Dunbar例年だとゴールドコーストから始まり、ベルズ、マーガレットリバーと続くオーストラリアレッグですが、今年はコロナ禍で変則的なスケジュールとなり、イベント数を4つに増やしてNSW州と西オーストラリア州に限定。更にオーストラリア入りにはLAからチャーター便を使用してスタッフを含めて一斉に移動するというサーカスのような方式がとられています。NSW州の初戦、ニューキャッス…

続きを読む >

コラム特集

「勝つためにエアーは必須?ミックとロスのディベート第14回」-F+(エフプラス)

Text by つのだゆきナラビーン、ミックのサーフィンは往年のものをほうふつとさせたね。スピードとキレ。40歳であれって、結構すごいかも。ラウンド3でイタロにやられたけど、エアー勝負じゃないところだったらまだまだいけそう。それと共に、イタロのエアーにあのスコアリングするなら、ワールドタイトルは当分安泰かも。いくらビーチブレイクでも出しすぎ。特に最初のやつ、あれはビッグジョークだったな。直前のヒー…

続きを読む >

THE SURF NEWS

ミック・ファニングがトレーニングジム事業に参入!?

Image: SuppliedSource:BodyAndSoul 3度のワールドタイトルを獲得、2018年のベルズ戦を最後に現役を引退したミック・ファニング。 最近ではワイルドカードでノースナラビーン戦に出場と久々にコンテストの世界に戻ったことが話題になった。 ミックは現役時代からビジネス面にも力を入れており、不動産投資や、日本では入手困難なほどの人気となっているMFソフトボード』、…

続きを読む >

WSM

タジ・バロウ主演の2020年SITD!無料でダイジェスト動画公開

via youtubeスタブ誌による大人気シリーズ企画「Stab in the Dark(SITD)」。毎年1人のトップサーファーがテストライダーとなり、誰がシェイプしたのか分からないミステリーボードに乗ってベストボードを選ぶという企画です。そのSITDの最新版のテストライダーに選ばれたのはタジ・バロウ「Taj Burrow」(42歳)。今回の動画は、タジ・バロウが主役となったSITDの2020年…

続きを読む >

コンテスト

都筑有夢路がキャロラインと対戦! 『Rip Curl Narrabeen Classic』3日目 

(都筑有夢路)PHOTO: © WSL/Dunbar2010年のワールドジュニア以来、実に11年ぶりにWSLイベントの開催地に選ばれたノースナラビーンは連日大盛り上がり。コンテストは週末から3日連続で行われ、現地時間4月19日にメンズ、ウィメンズ共にQFを戦うベスト8が決定しました。南ウネリから南南東ウネリにシフトしながら公式2-3ftレンジのサイズを維持して前日より更に多い20ヒートをこなしたマ…

続きを読む >

THE SURF NEWS

【2021年度JPSA】種子島の開幕戦 再調整のお知らせ

パンデミックによって中止となった【2020年度JPSA】から1年、3月に2021年度JPSA「さわかみ Japan Pro Surfing Tour」の概要とスケジュールが発表されて日本のプロサーファーの士気が上がる姿が全国各地の海で見られていましたが、JPSAは新型コロナウイルスの感染の流行状況を考慮して離島での感染症対策をより万全に行うため、5月17日〜21日に種子島で予定されていた開幕戦の…

続きを読む >

カラーズマガジン

【怪物波】いくら何でもこの波は危険過ぎる! ブラジルのリオデジャネ...

Movie by Magicseaweed. Text by colorsmagyoge.巨大でパワフルなうねりが浅い棚にヒットすることで形成される急激に底掘れするスラブ波。タスマニアのシップスターンをはじめ、RedBullのコンテストが行われたオーストラリアのCape Fearなど、ジェットスキーでのトゥインサーフィンが進化したことにより、これまで人間が立ち入れなかった神の領域に達していると言っ…

続きを読む >

THE SURF NEWS

【背番号55】遂に都筑有夢路がCTの舞台に上がった!

PHOTO: © WSL/Miers 現在オーストラリア、ノースナラビーンで開催中のCT第3戦『リップカール ノースナラビーン クラシック』に日本の都筑有夢路が急遽リプレイスメント(代理)として参加中! 現地時間4月17日の初日に行われたR1(Seeding Round)では『リップカール ニューキャッスルカップ』で活躍したイザベラ・ニコルス(AUS)、キーリー・アンドリュー(AUS)と対戦…

続きを読む >