サーフィン業界ニュース WSLコンテストレポート BCM

TOP > NEWS
サーフィン関連の総合ポータル情報として、親しまれるBCMのサーフィンニュースは、WSLをはじめとしたコンテスト情報やプロサーファーインタビューのほか、各種サーフ映像、サーフマガジンなどの雑誌記事情報も満載。流行の業界ニュース、グッズ・ギア・レビューなどをお届けしています。
NEWS / BCMサーフィンニュース
NEWS / BCMサーフィンニュース

全て コンテスト 業界ニュース コラム特集 WSM TSN お知らせ

国内外コンテストリポート、業界ニュース(製品/雑誌/イベント/環境関連)、コラム/特集、お知らせ/ご案内など

「CT」検索結果 379件
コンテスト

コロナ後初のWSLイベント『Rumble at the Ranch』を制したのは?

PHOTO: © WSL/Lawrence未だ先が見えない新型コロナウイルスの感染抑制。他プロスポーツ界同様にサーフィンコンテストも大きな影響を受け、2020年シーズンはCT、QS共に中止に...。そんな中、2020年11月(メンズは12月)から開幕が予定されている2021年シーズンのプレイベント、国を跨がない形の「WSLカウントダウン」の初戦『Michelob ULTRA Pure Gold R…

続きを読む >

コンテスト

WSLが6月末までの延長と来シーズンの変革を発表

PHOTO: © WSL/Sloane現地時間4月28日、カリフォルニア・LAに拠点を置くWSLはCOVID-19(新型コロナウイルス)のパンデミックが継続している影響で6月末までのイベント延長を決定。6月1日に今後の動向を改めて報告すると発表しています。CEO エリック・ローガンの声明PHOTO: © WSL私達はWSLイベントを6月末まで延期します。6月に予定されているブラジルの『Oi Rio…

続きを読む >

業界ニュース

WSLがCT開幕戦を含む3月の全てのイベントのキャンセルと延期を発表

PHOTO: © WSLLAに拠点を置くWSLはCOVID-19(新型コロナウィルス)の急速な拡大により、アスリート、ファン、スタッフの安全を考えて3月26日〜4月5日にオーストラリアのゴールドコーストで開催される予定だったCT開幕戦『Corona Open Gold Coast』含む3月残りの全てのイベントのキャンセルと延期を発表。直近では3月9日〜13日開催だったQS1,00『Papara P…

続きを読む >

コラム特集

都筑有夢路が日本人初のWSL CT入り!! カリッサ・ムーアが2020年の休暇を公表

情報が二転三転してきた都筑有夢路の日本人女子初のCT入り。
2019年のCTとQSが終了して1ランク届かずという結果だったが、数時間前に更新されたカリッサ・ムーアのInstagramで予想外の発表があり、事態は急転。
今シーズン、4度目のワールドタイトルを獲得したカリッサは2020年シーズンを個人的な年にするため、10年間のキャリアで初めての休暇を取り、すでにWSLとスポンサーとの…

続きを読む >

コンテスト

2019年のワールドチャンピオンが決定!『Billabong Pipe Masters』ファイナルデイ

PHOTO:© WSL/Sloane2020年東京オリンピックの選手選考も兼ねた2019年のCTは、男女賞金同額化、R3以降を全てマンオンマンにするフォーマットの変更や、エアーショーの開催、元CT選手のパット・オコーネルのコミッショナー就任など様々な話題と共にスタート。前半戦は右膝の怪我から復活したジョン・ジョン・フローレンス(USA)の強さが際立ったものの、ブラジル戦で怪我を再発させてしまい、タ…

続きを読む >

コンテスト

<速報>『Billabong Pipe Masters』終了! イタロ・フェレイラが初のワールドタイトルを獲得!

現地時間12月19日、オアフ島・ノースショアのパイプラインを舞台とした『Billabong Pipe Masters』が終了!1週間のレイデイを経て迎えたファイナルデイはワールドタイトル、トリプルクラウンのタイトル、2020年東京オリンピックのCT枠、リクオリファイ。多くのことが決まる特別な一日となり、最後はタイトルコンテンダーのガブリエル・メディナ、イタロ・フェレイラの一騎打ち、勝った方がワール…

続きを読む >

コンテスト

タイトルレースは3名に絞られた!『Billabong Pipe Masters』2日目

PHOTO:© WSL/Sloaneオアフ島・ノースショアのパイプラインを舞台としたCT並びにトリプルクラウン最終戦『Billabong Pipe Masters』は現地時間12月11日にコンテスト2日目を迎え、マンオンマンで2つのヒートを同時進行する「オーバーラッピングヒート」を利用してR3(Round of 32)の16ヒートが全て終了。R4(Round of 16)を戦うベスト16が決定しま…

続きを読む >

コンテスト

ジョン・ジョンが復帰!『Billabong Pipe Masters』開幕!

PHOTO:© WSL/Cestari現地時間12月10日、ワイルドカードの2枠を決めるトライアルから一夜明けたノースショア、パイプラインで『Billabong Pipe Masters』が開幕!前日に入った西北西ウネリが北西、午後には北北西ウネリにシフトしながらサイズアップ。公式6-10ftレンジで朝は風が弱く、日中は不安定ながら基本的に風の影響は少なく、パイプライン、バックドア共にたまにポテン…

続きを読む >

コンテスト

『Billabong Pipe Masters』トライアルはマウイロコが制した!

ビリー・ケンパーPHOTO:© WSL/Cestariイタロ、ガブリエル、ジョーディ、フィリッペ、コロへの5名によるタイトルレースを中心にトリプルクラウンのタイトル、2020年東京オリンピックの選手選考、ジョン・ジョンの復帰など話題満載の『Billabong Pipe Masters』何よりウェイティングピリオド前半の波予報が素晴らしく、シーズン最後にふさわしい最高の舞台を用意してくれそうです。現…

続きを読む >

コンテスト

カリッサが4度目のワールドタイトルを獲得!ウィメンズCT最終戦『lululemon Maui Pro』ファイナルデイ

PHOTO:© WSL/Cestari男女賞金同額化や、フォーマットの変更があり、2020年東京オリンピックの選手選考も兼ねていた2019年のワールドツアー。メンズよりも一足先にウィメンズの最終戦『lululemon Maui Pro』がハイシーズンのハワイ、マウイ島のホノルアベイで開催され、現地時間12月2日に終了しました!カリッサ・ムーア(HAW)、レイキー・ピーターソン(USA)、キャロライ…

続きを読む >

コンテスト

ウィメンズCT最終戦『lululemon Maui Pro』開幕!

カリッサ・ムーアPHOTO:© WSL/Cestari現地時間12月1日、全10戦で争われるマウイ島・ホノルアベイを舞台としたウィメンズCT最終戦『lululemon Maui Pro』が開幕!ウェイティングピリオド後半になってようやく公式4-6ftレンジのウネリが入ったホノルアベイ。トレードウィンドが強く、ウネリの向きも完璧ではなかったものの、長く続いたレイデイから解放された選手は素晴らしいパフ…

続きを読む >

コラム特集

「ドラマ満載のCTウイメンズ最終戦、ウエイティングピリオドがスタート」- F+(エフプラス)

Text by つのだゆき、Photo by WSLメンズの最終戦の前に、ウイメンズの最終戦のウエイティングピリオドがスタートした。マウイ、ホノルアベイ。タイトル争いはカリッサ、レイキー、キャロライン・マークス。レイキーはカリッサより一つ上、キャロラインはカリッサより二つ上の順位で、ひっくり返る。キャロラインがタイトルを取れば史上最年少の17歳のチャンピオンになる。しかも3人ともアメリカ人なので、…

続きを読む >

コンテスト

タイラー・ライトが18ヶ月振りにツアー復帰!?

PHOTO:© WSL/Cestariウィメンズの常識を超えたパワーサーフィンで2016年、2017年と2年連続でワールドタイトルを獲得しながらも、2018年のバリ・ウルワツ戦を最後にツアーから姿を消していたオージーのタイラー・ライト。ことの発端は2018年、ミック・ファニングとの『The Search』の撮影で訪れたアフリカ。何かしらのウィルスに感染して直後のJ-Bay戦の欠場を余儀なくされ、現…

続きを読む >

コラム特集

「ジョンジョンのツアー復帰がもたらす関係各所への影響」- F+(エフプラス)

Text by つのだゆき Photo by snowy、WSLヨーロッパレッグも終わり、タイトルレースの行方も何となく見えてきた……はずだったんだけど、ヨーロッパでは番狂わせがおこり、タイトルレースの行方はますます見えなくなってしまった。ガブリエル・メディーナがポルトガルで決めちゃう勢いだったのに、まさかのインターフェア負け。フランスも取りこぼしていて、2試合連続の9位。フィリッペは不運にもケガ…

続きを読む >

コンテスト

イタロが優勝で一気にカレントリーダーに!『Meo Rip Curl Pro Portugal』ファイナルデイ

PHOTO: © WSL/Poullenot今年からウィメンズイベントも併催となったポルトガル西部・ペニシェ「Supertubos」を舞台としたCT第10戦(ウィメンズは第9戦)『Meo Rip Curl Pro Portugal』は6日間のレイデイを経て現地時間10月26日にQFから再開してファイナルまで進行。早ければ最終戦を待たずにワールドタイトルが確定する可能性があった今ベントでしたが、メン…

続きを読む >