サーフィン業界ニュース WSLコンテストレポート BCM

TOP > NEWS
サーフィン関連の総合ポータル情報として、親しまれるBCMのサーフィンニュースは、WSLをはじめとしたコンテスト情報やプロサーファーインタビューのほか、各種サーフ映像、サーフマガジンなどの雑誌記事情報も満載。流行の業界ニュース、グッズ・ギア・レビューなどをお届けしています。
NEWS / BCMサーフィンニュース
NEWS / BCMサーフィンニュース

全て コンテスト 業界ニュース コラム特集 WSM お知らせ

国内外コンテストリポート、業界ニュース(製品/雑誌/イベント/環境関連)、コラム/特集、お知らせ/ご案内など

「World Surf Movies」検索結果 45件
WSM

イタロのフェレイラチャレンジとは!?ブラジルでは早くもブームの兆し

SNSを通じて瞬く間に世界へと広がる流行。

サーフィン界ではあまり見られないムーブメントでしたが、イタロ・フェレイラ「Italo Ferreira」(24歳)のSNS投稿がブームを生み出すことに。

今回の記事は、イタロ・フェレイラ発信と言える「フェレイラチャレンジ」に関するニュースをお届けします。

続きを読む >

コラム特集

「WSM」11月の人気記事トップ10ランキング

サーフィン動画の紹介を中心に、海外サーフィンの最新情報などを独自の視点で解説・配信する「World Surf Movies」より、月毎の人気記事をランキング形式でご紹介。先月2018年11月の人気記事トップ10※各画像をクリックするとWSMサイトへリンクします。BCMサイト内のアーカイブも併せてぜひチェックしてみてください。■No.1ジョンジョン・フローレンスがモンスターエナジーを契約不履行で提訴…

続きを読む >

コラム特集

「WSM」10月の人気記事トップ10ランキング

サーフィン動画の紹介を中心に、海外サーフィンの最新情報などを独自の視点で解説・配信する「World Surf Movies」より、月毎の人気記事をランキング形式でご紹介。先月2018年10月の人気記事トップ10※各画像をクリックするとWSMサイトへリンクします。BCMサイト内のアーカイブも併せてぜひチェックしてみてください。■No.11. アメーバによる感染でサーファーが死亡:BSRサーフリゾート…

続きを読む >

コラム特集

海に入らなくても波に乗れるドライウェイブとは!?(WSMコラム)

サーファーが波のない時もサーフィンのような感覚を味わいたいと思い、1940年代頃に誕生したと言われるスケートボード。そのスケートボードは一つのジャンルとして確立されるようになり、今ではスケートのトリックをサーファーが参考にしたりと、サーフィンがインスピレーションを受ける事は多々あります。ですが、今度はサーフィンがスケートボードにインスピレーションを与える時代がやって来そうな兆しが。その主役となるの…

続きを読む >

コラム特集

「WSM」9月の人気記事トップ10ランキング

サーフィン動画の紹介を中心に、海外サーフィンの最新情報などを独自の視点で解説・配信する「World Surf Movies」より、月毎の人気記事をランキング形式でご紹介。先月2018年9月の人気記事トップ10※各画像をクリックするとWSMサイトへリンクします。BCMサイト内のアーカイブも併せてぜひチェックしてみてください。■No.1ケリー・スレーターがSNSに投稿した山本KID徳郁への追悼コメント…

続きを読む >

コラム特集

スケールの違うオーストラリア発ウェイブプール「Surf Lakes」お披露目間近(WSMコラム)

CTイベントのサーフランチプロ開催などで盛り上がっているウェイブプール業界。進化のスピードが早く、まさに数年前には想像もしなかった夢のような話が現実のものとなっています。そんなウェイブプール業界において、新たな勢力としてサーフ・レイクス(Surf Lakes)が完成間近とのニュースが。サーフ・レイクスとはサーフィン大国オーストラリア初のウェイブプールで、元ワールドチャンピオンのマーク“オッキー”オ…

続きを読む >

コラム特集

「WSM」8月の人気記事トップ10ランキング

サーフィン動画の紹介を中心に、海外サーフィンの最新情報などを独自の視点で解説・配信する「World Surf Movies」より、月毎の人気記事をランキング形式でご紹介。先月2018年8月の人気記事トップ10※各画像をクリックするとWSMサイトへリンクします。BCMサイト内のアーカイブも併せてぜひチェックしてみてください。■No.1たった2週間で人工的にダンパーを三角波に変える可能性を秘めた「Ai…

続きを読む >

コラム特集

現在売り出し中のノースショアにあるジョン・ジョン・フローレンスの家(WSMコラム)

日本であれば一度住宅を購入すれば一生ものといったイメージが今なおありますが、欧米では購入時よりも高額で売却し、新たな住宅購入という話を耳にすることがあります。まさにそんな話の通り、2×ワールドチャンピオンであるジョン・ジョン・フローレンスがノースショアの住宅を売りに出しています。ビーチフロントに立ちパイプラインのラインナップを眺める事のできるジョン・ジョンの家は、広さ4,065平方フィート(114…

続きを読む >

コラム特集

「WSM」7月の人気記事トップ10ランキング

サーフィン動画の紹介を中心に、海外サーフィンの最新情報などを独自の視点で解説・配信する「World Surf Movies」より、月毎の人気記事をランキング形式でご紹介。先月2018年7月の人気記事トップ10※各画像をクリックするとWSMサイトへリンクします。BCMサイト内のアーカイブも併せてぜひチェックしてみてください。■No.1ニアス(インドネシア)でビッグウェイブにボートが飲み込まれる衝撃動…

続きを読む >

コラム特集

ノーリーシュは有り?無し?オーストラリアでは社会問題に(WSMコラム)

Byron Bay(バイロン・ベイ)時代を問わず、物議を醸す事の多い話題の一つであるノーリーシュ(リーシュコードを付けずにサーフィンすること)。ノーリーシュという事は、ワイプアウトすればサーフボードは流されてしまい、インサイドにいるサーファーにヒットしてケガを負わせる危険性があるためです。このノーリーシュ問題について、サーフィン大国オーストラリアでも話題となっていて、ABCニュースにて元政治家であ…

続きを読む >

コラム特集

「WSM」6月の人気記事トップ10ランキング

サーフィン動画の紹介を中心に、海外サーフィンの最新情報などを独自の視点で解説・配信する「World Surf Movies」より、月毎の人気記事をランキング形式でご紹介。先月2018年6月の人気記事トップ10※各画像をクリックするとWSMサイトへリンクします。BCMサイト内のアーカイブも併せてぜひチェックしてみてください。■No.1イギリス人女性サーファーがバリ島メデウィでローカルとトラブル■No…

続きを読む >

コラム特集

タイムズスクエアの巨大モニターでギネス世界記録となったビッグウェイブ映像を公開(WSMコラム)

近年ヨーロッパにおいてサーフィンの注目度が高まっているポルトガル。CTイベント開催で波のクオリティは証明済みですよね。もちろんCTレベルのハイパフォーマンスウェイブがブレイクしているだけでなく、他の国と一線を画する場所があります。それは世界最大サイズのビッグウェイブがブレイクするナザレ。ナザレはギャレット・マクナマラによってメジャーになったビッグウェイブスポットであり、2011年にギャレット自身が…

続きを読む >

コラム特集

「WSM」5月の人気記事トップ10ランキング

サーフィン動画の紹介を中心に、海外サーフィンの最新情報などを独自の視点で解説・配信する「World Surf Movies」より、月毎の人気記事をランキング形式でご紹介。先月2018年5月の人気記事トップ10※各画像をクリックするとWSMサイトへリンクします。BCMサイト内のアーカイブも併せてぜひチェックしてみてください。■No.1イギリス人女性サーファーがバリ島メデウィでローカルとトラブル■No…

続きを読む >

コラム特集

AirbnbとWSLの提携でサーフィンが身近なスポーツに!?(WSMコラム)

(Photo: WSL / JACKSON VAN KIRK)コンテストサーフィン最高峰のワールドツアーを運営するWSL(ワールドサーフリーグ)、安い宿泊料金にローカルのような生活を旅先で味わえる民泊仲介サイト「Airbnb(エアービーアンドビー)」。両社がパートナーシップを結んだのは2016年のことで、当時のイメージとしてはワールドツアーイベント会場周辺の滞在先提供といったイメージしかありません…

続きを読む >

コラム特集

【WSM】2018年4月のWSM人気記事トップ10ランキング

サーフィン動画の紹介を中心に、海外サーフィンの最新情報などを独自の視点で解説・配信する「World Surf Movies」より、月毎の人気記事をランキング形式でご紹介。先月2018年4月の人気記事トップ10※各画像をクリックするとWSMサイトへリンクします。BCMサイト内のアーカイブも併せてぜひチェックしてみてください。■No.1前乗りしたジェシー・メンデスがマイキー・ライトに詰め寄る一触即発動…

続きを読む >