サーフィン業界ニュース WSLコンテストレポート BCM

TOP > NEWS
サーフィン関連の総合ポータル情報として、親しまれるBCMのサーフィンニュースは、WSLをはじめとしたコンテスト情報やプロサーファーインタビューのほか、各種サーフ映像、サーフマガジンなどの雑誌記事情報も満載。流行の業界ニュース、グッズ・ギア・レビューなどをお届けしています。
NEWS / BCMサーフィンニュース
NEWS / BCMサーフィンニュース

全て コンテスト 業界ニュース コラム特集 WSM TSN お知らせ

国内外コンテストリポート、業界ニュース(製品/雑誌/イベント/環境関連)、コラム/特集、お知らせ/ご案内など

「World Surf Movies」検索結果 277件
WSM

ジェットが転覆した16日のオアフ島アウターリーフ!ビッグウェイブ動...

via youtube2021年1月16日にスーパースウェルがヒットしたハワイの各サーフスポット。すでにお届けした通り、ハワイを代表するビッグウェイブスポットのオアフ島ワイメアベイやマウイ島ジョーズではビッグウェイブセッションが繰り広げられました。そしてオアフ島のアウターリーフでは、2×ワールドチャンピオンのジョンジョン・フローレンス「John John Florence」(28歳)が登場。今回の…

続きを読む >

WSM

スーパースウェル到来の土曜のハワイ!ジョーズでは女性サーファー最大...

via youtube日付変更線辺りから南米沿岸にかけての海面水温が平年よりも高くなるエルニーニョ現象。エルニーニョとは逆に、海面水温が平年よりも低くなるのがラニーニャ現象で、今季はラニーニャ現象が発生しています。サーフシーンにおいては、エルニーニョ現象が強まるとビッグウェイブが発生しやすくなるのですが、なぜが今季はラニーニャ現象にもかかわらずコンスタントにビッグスウェルがハワイへとヒットしていま…

続きを読む >

WSM

豪フリーサーファーのノアやクリード出演のRage新作動画「I WI...

via youtubeコンテストシーンといったメインストリームの表舞台で活躍するサーファー。一方、いわゆる不良的存在であるものの時おりフィーチャーされてはインパクトを残すアンダーグランドヒーロー。かつては、南カリフォルニアのクリスチャン・フレッチャーやマット・アーチボルド、北カリフォルニアのフリー、スキンドッグ、バーニーなどカリフォルニアが主体でした。ですが、現在のアンダーグランドヒーローと言えば…

続きを読む >

WSM

他人の不幸は最高のエンタメ!?サーフィンのワイプアウト特集動画

via youtubeサーフィンに関する専門用語の一つである「ワイプアウト」。波に乗っている時にバランスを崩してサーフボードから転落してしまう行為を指します。ボードから転落するということでスポーツにおけるパフォーマンスとしての観点からはミスに分類されるのですが、ワイプアウトはサーフィンにおける見所の一つでもありますね。今回の動画は、ワイプアウトのシーンのみをまとめたコンピレーション映像をお届けしま…

続きを読む >

WSM

フランス南西部の世界に誇るビーチブレイクバレル!2020年11月の...

via youtube多くのフレンチサーファーが集まるフランス南西部。フランスの海外県となる地中海の島国出身サーファーなども、利便性を考えて拠点をフランス南西部に置くケースが珍しくないですね。フランス南西部がそれだけ注目される理由は、世界トップレベルのビーチブレイクバレルがブレイクするためです。今回の動画は、シーズン入りした昨年11月に撮影されたフランスのホセゴーでのフリーサーフィン映像をお届けし…

続きを読む >

WSM

ベルハラにヒュージスウェルが!パドルイン挑戦のヴィンセント・ドゥヴ...

via youtube2020年10月29日に西ヨーロッパにヒットしたハリケーンからのビッグスウェル。世界最大サイズの波がブレイクするポルトガルのナザレでは、ビッグウェイブサーファーが集結してセッションが繰り広げられました。そしてフランスでは、2度目のロックダウン前日というタイミングでドラマがあったそうです。今回の動画は、リップカールライダーのヴィンセント・ドゥヴィニャック「Vincent Duv…

続きを読む >

コラム特集

「WSM」12月の人気記事トップ10ランキング

サーフィン動画の紹介を中心に、海外サーフィンの最新情報などを独自の視点で解説・配信する「World Surf Movies」より、月毎の人気記事をランキング形式でご紹介。先月2020年12月の人気記事トップ10※各画像をクリックするとWSMサイトへリンクします。BCMサイト内のアーカイブも併せてぜひチェックしてみてください。■No.1ケリー・スレーターが打ち明けたパイプでのジョンジョンへの前乗りの…

続きを読む >

WSM

2021年シングルフィンフェスがバーレーで開催!新型コロナ無縁のオ...

via youtube新年を迎えてすぐに開催となるゴールドコーストでは定番のサーフィンイベント「Burleigh Boardriders Single Fin Festival」。バーレーヘッズを舞台にしたイベントで、使用するサーフボードは1985年以前にシェイプされたシングルフィンのみと言う渋い内容となっています。今回の動画は、1月9~10日に開催されたシングルフィンフェスティバルの映像をお届け…

続きを読む >

WSM

デジタル版トリプルクラウンの途中経過!これまでのトップ5スコア動画

via youtube2021年1月18日までの期間で開催となっている今季トリプルクラウンのデジタル版。従来であれば時間制限のあるコンテストであったトリプルクラウンですが、今季は時間無制限のフリーサーフィンにおいて各会場でのベスト2ライド動画で勝負となっています。各動画はトリプルクラウンのサイトで公開されると、順にスコアリングが行われると言う流れです。今回の動画は、先週末時点におけるメンズとウイメ…

続きを読む >

WSM

年明け早々コンディションが決まったサンディエゴのブラックスビーチ

via youtubeアメリカ本土において最もサーフシーンが盛んな西海岸の南カリフォルニア。特に注目されるのは、サーフ業界の中心地として知られるサンクレメンテ、USオープンの会場となっているハンティントンビーチなど。南カリフォルニア自体は比較的広範囲のため、名前だけは知っているけれど意外に知られていないエリアも多々ありますね。今回の動画は、カリフォルニア州最南端エリアであり、メキシコの国境と接する…

続きを読む >

WSM

ハワイは年末年始もスウェルヒット!新年撮影のWOTWエントリー動画...

via youtube年末の12月29日からひっきりなしにスウェルがヒットしているハワイのオアフ島ノースショア。そのためシーズン中のオアフ島ノースショアでのベストライドを決めるイベント「WOTW(Wave of The Winter)」には数々のライディング動画がエントリーしています。そこで1月4~5日のエントリー動画の中から、インパクトの強いライディングをピックアップして見ました。今回の動画は、…

続きを読む >

WSM

モアナ・ジョーンズがパイプで前乗りした現ウイメンズCTサーファーを...

via Moana Jones's instagram今季はデジタル版開催として、ウイメンズも参加可能となっているトリプルクラウン。トリプルクラウンに参加するということは会場の一つであるパイプラインでもサーフする必要があり、積極的にウイメンズもチャージしているとか。そんな中、ウイメンズサーファー同士のバトルが勃発。今回の記事は、ドロップイン(前乗り)を巡るウイメンズのパイプチャージャーであるモアナ…

続きを読む >

WSM

2020年12月:バリ島(インドネシア)のダイジェスト波情報動画

via youtubeサーファーにとって大人気エリアであるインドネシアのバリ島の波情報を提供してくれる「Surfers of Bali」による月間ダイジェスト動画。すでに時期的には雨季へと移り変わった12月が対象の今回は、ここ数年は季節の移り変わりが多少前後することはあるものの、気候的にも雨季らしくなったそうです。今回の動画は、「Surfers of Bali」が公開した2020年12月におけるバ…

続きを読む >

WSM

若手ハワイアンのフィン・マギル!ハイレベル過ぎるフリーサーフィン動...

via youtubeハワイのオアフ島ノースショアをホームとするフィン・マギル「Finn McGill」(20歳)。2017年にはワールドジュニアチャンピオンに輝いていて、ジュニアタイトル獲得サーファーの多くはワールドツアー入りしているので活躍が期待されているサーファーの一人です。今回の動画は、フィン・マギルの最新サーフムービー「No Brains, No headache」をお届けします。スポン…

続きを読む >

WSM

CT第2戦会場のサンセット!ヤゴ・ドラによる今季初フリーサーフィン...

via youtube今季2021年シーズンのワールドツアーにおいて第2戦目の舞台に急遽なったオアフ島ノースショアのサンセットビーチ。当初の第2戦はポルトガル開催の予定でしたが、移動制限の緩いアメリカで初戦から3戦連続で行う予定に変更となってのことです。そこでCTサーファーもサンセットでのトレーニングを求められることに。今回の動画は、ヤゴ・ドラ「Yago Dora」(24歳)によるサンセットでのフ…

続きを読む >