サーフィン業界ニュース WSLコンテストレポート BCM

TOP > NEWS
サーフィン関連の総合ポータル情報として、親しまれるBCMのサーフィンニュースは、WSLをはじめとしたコンテスト情報やプロサーファーインタビューのほか、各種サーフ映像、サーフマガジンなどの雑誌記事情報も満載。流行の業界ニュース、グッズ・ギア・レビューなどをお届けしています。
NEWS / BCMサーフィンニュース
NEWS / BCMサーフィンニュース

全て コンテスト 業界ニュース コラム特集 WSM TSN お知らせ

WSL、JPSAなど国内、海外のコンテストリポートや開催予定、エントリーに関する情報など

コンテスト

『US Open of Surfing Huntington Beach presented by Shiseido』を制したのは?

PHOTO: © WSL/Morris現地時間9月26日、パンデミックで中止になった2020年を経て2年ぶりに開催された『US Open of Surfing Huntington Beach presented by Shiseido』が終了!今シーズンは2022年のCTクオリファイを決めるCS(チャレンジ・シリーズ)の初戦となり、開催期間も夏からCT終了後の秋に移動。野外イベントでのマスク着用…

続きを読む >

コンテスト

五十嵐カノア『US Open of Surfing』3度目のタイトルまで残り3ヒート!

(五十嵐カノア)PHOTO: © WSL/Morris2019年までの真夏の祭典からパンデミックでの中止を経て『US Open of Surfing』が秋に移動して復活!現地時間9月25日に大会6日目を迎え、いよいよファイナルデイを戦うメンバーが決定しました。この日のカリフォルニア・ハンティントンビーチは公式3-4ftレンジの南南西ウネリ。イベント期間中、一貫して朝は風が弱く、クリーンなフェイス。…

続きを読む >

コンテスト

『US Open of Surfing』5日目 脇田紗良、村上舜、五十嵐カノア快進撃続く!

(コートニー・コンローグ)PHOTO: © WSL/Morris現地時間9月24日、カリフォルニア・ハンティントンビーチを舞台とした『US Open of Surfing』はクライマックスの週末に向けて選手が絞られてきました。2022年のCT入りを目指す選手にとっては重要なCS(チャレンジ・シリーズ)の初戦。『US Open of Surfing』の名誉を狙うCT選手も交わり、秋ながら夏のような熱…

続きを読む >

コンテスト

『US Open of Surfing』ベスト16入りを果たした脇田紗良の勝利者インタビュー

この日注目の選手となった脇田紗良)PHOTO: © WSL/Nichols現地時間9月23日、カリフォルニア・ハンティントンビーチを舞台とした『US Open of Surfing』は大会4日目。メンズRound of 48のH9〜H12進行後、ウィメンズRound of 32の全てのヒートが進行。メンズは前日に村上舜、大原洋人が勝ち上がり、この日は2017年、2018年と『US Open of …

続きを読む >

コンテスト

『US Open of Surfing』ファーストラウンドを勝ち上がった五十嵐カノアの勝利者インタビュー

現地時間9月21日、カリフォルニア・ハンティントンビーチを舞台とした『US Open of Surfing』は2日目を迎え、メンズRound of 96の残りヒートの後、ウィメンズのRound of 64が16ヒート中、10ヒート進行。ウィメンズはこの日出場した野中美波、前田マヒナが敗退と残念な結果に終わりましたが、メンズサイドは五十嵐カノアが8.33を含むトータル15.00を出して圧勝。次のRo…

続きを読む >

コンテスト

【2021年度JPSA】2大会開催日決定のお知らせ

9月21日、JPSAが新型コロナウイルスの影響で再調整されていた残り試合の内、ロングボード第4戦『クリオマンション 茅ヶ崎ロングボードプロ』、ショートボード第4戦『ムラサキプロ鴨川 supported by 秀吉内装』の2大会の開催日を発表しました。共に緊急事態宣言の解除が予想される10月に開催。なお、ショートボード/ロングボード第5戦『さわかみチャレンジシリーズ ALL JAPAN 田原プロ』に…

続きを読む >

コンテスト

『Nissan Super Girl Surf Pro』終了!

PHOTO: © WSL/Steinmetz『US Open of Surfing』の前哨戦、ウィメンズQS3,000『Nissan Super Girl Surf Pro』がカリフォルニア・オーシャンサイドピアで9月17日〜19日に開催。先日の「Rip Curl WSL Finals」にも参加したキャロライン・マークス(USA)、タティアナ・ウェストン・ウェブ(BRA)を始め、メイシー・キャラハ…

続きを読む >

コンテスト

【2021年度JPSA】後半戦スケジュール再調整のお知らせ

新型コロナウイルスの影響でスケジュールの変更や中止が重なっている2021年JPSA。9月上旬には茨城の大洗でJPSAショートボード『第25回 茨城サーフィンクラシック さわかみ杯』が開催されましたが、9月22日〜23日に開催される予定だったJPSAロングボード第4戦『クリオマンション 茅ヶ崎ロングボードプロ』以降のイベントについてはスケジュールの再調整が行われると公式アナウンスがありました。【ツア…

続きを読む >

コンテスト

2021年ワールドチャンピオンが「Rip Curl WSL Finals」で決定!

PHOTO: © WSL/Heffハワイから始まり、オーストラリアで4戦、サーフランチ、メキシコと全7戦で争われた2021年CT。今シーズンはランキングトップ5が最後にカリフォルニアのローワー・トラッセルズに集まり、「Rip Curl WSL Finals」というプレーオフのようなイベントでワールドチャンピオンを決める初のフォーマットを使用。その決戦の日は9月14日。公式4-6ftレンジ、最大で6…

続きを読む >

コンテスト

『Rip Curl WSL Finals』にイエローアラートが発令!

カリフォルニアのローワー・トラッセルズを舞台に9月9日〜17日の期間で最高の波の日を選び、一日限りでワールドタイトルを決める『Rip Curl WSL Finals』WSLは現地時間9月12日に24時間以内の開催の可能性が高くなってとしてイエローアラートを発令しました。現地時間9月13日の7時、日本時間の13日23時にオフィシャルコールがあり、1時間後にイベントが開始される可能性があります。WSL…

続きを読む >

コンテスト

JPSAショートボード第3戦『第25回 茨城サーフィンクラシック さわかみ杯』終了!

9月6日〜9日に茨城の大洗でJPSAショートボード『第25回 茨城サーフィンクラシック さわかみ杯』が開催。8月に開催予定だった第2戦の新島戦が中止になったため、事実上は一宮での開幕戦に続く2戦目。今回の茨城の次に鴨川、最終戦は田原と全4戦、チャレンジシリーズに関しては全3戦で争われます。(大会二日目の大洗)大会期間中は低気圧からのウネリや風波で頭前後の十分なサイズがありましたが、特に前半は風が悪…

続きを読む >

コンテスト

真夏の祭典『US Open of Surfing』は開催されるのか?

(2019年の『US Open of Surfing』この時は世界が一変すると誰も考えていなかっただろう)PHOTO: © WSL/Morris世界的には未だ収束の目処が立たない新型コロナウイルス。もちろん、アメリカも例外ではないのですが、ワクチン接種の効果でピーク時と比べると明らかに新規感染者は減っており、サーファーが多いカリフォルニアでは飲食店の影響がほぼ通常に戻り、ビーチでは以前のような「サ…

続きを読む >