サーフィン業界ニュース WSLコンテストレポート BCM

TOP > NEWS
サーフィン関連の総合ポータル情報として、親しまれるBCMのサーフィンニュースは、WSLをはじめとしたコンテスト情報やプロサーファーインタビューのほか、各種サーフ映像、サーフマガジンなどの雑誌記事情報も満載。流行の業界ニュース、グッズ・ギア・レビューなどをお届けしています。
NEWS / BCMサーフィンニュース
NEWS / BCMサーフィンニュース

全て コンテスト 業界ニュース コラム特集 WSM TSN お知らせ

国内外コンテストリポート、業界ニュース(製品/雑誌/イベント/環境関連)、コラム/特集、お知らせ/ご案内など

「WSL」検索結果 896件
コンテスト

『Vans US Open of Surfing』のキャンセルが発表...

PHOTO:© WSL/ Jimmy Wilson新型コロナウィルスの影響で世界中のサーフィンコンテストがストップしている中、カリフォルニアの真夏の祭典『Vans US Open of Surfing』がキャンセルとWSLが発表...。ファン、アスリート、スタッフ、ローカルコミュニティの健康と安全を最優先にして慎重に検討した上で今回の決断を行ない、2021年には可能な限りのボリュームで復活させる予…

続きを読む >

コンテスト

WSLが6月末までの延長と来シーズンの変革を発表

PHOTO: © WSL/Sloane現地時間4月28日、カリフォルニア・LAに拠点を置くWSLはCOVID-19(新型コロナウイルス)のパンデミックが継続している影響で6月末までのイベント延長を決定。6月1日に今後の動向を改めて報告すると発表しています。CEO エリック・ローガンの声明PHOTO: © WSL私達はWSLイベントを6月末まで延期します。6月に予定されているブラジルの『Oi Rio…

続きを読む >

コラム特集

「続・コロナビール、飲んでますかぁ~? - 3試合中止の2001年CTを振り返る」- F+(エフプラス)

Text by つのだゆき、Photo by snowy続・コロナビール飲んでますか~?コロナキャンセルの続くツアーで、オーストラリアトリップ関連の予約キャンセル交渉に追われる日々だけど、昔同時多発テロの時、キャンセルになってもCJタイトル取ったよなぁ、なんて思い出して、9月のテロのあと、その年試合あったんだっけ、なくてそのまま決まったんだっけ、なんて考えてて、でも決定の瞬間、CJ両手あげて万歳の…

続きを読む >

コラム特集

「コロナビール、飲んでますかぁ~? - 2020は幻のシーズンになるのか」- F+(エフプラス)

Text by つのだゆき、Photo by snowyコロナビール、飲んでますかぁ~?えらいこっちゃですわ。本来なら明日オーストラリアに向けて出発でしたけどね、行っても意味ないし、行けないし。締め切りに追われ、出発に追われ、という人生を歩んできた私だけど、この時期、たぶん30年近くぶりぐらいに日本にいることになる。荷造りしなくちゃ、とか、家をお出かけモードにセットしなくちゃ、とか、もうすぐ出かけ…

続きを読む >

コンテスト

『Sydney Surf Pro』終了!村上舜がQSランキング4位に浮上!

PHOTO:© WSL/Dunbar現地時間3月13日、マンリービーチを舞台としたQSチャレンジシリーズ『Sydney Surf Pro』がファイナルデイを迎えました。昨シーズンまでの10,000グレードに相当するチャレンジシリーズには多くのCT選手が参加。イベント期間中はスモールコンディションが続き、ニューキャッスルのQS5,000で優勝したジュリアン・ウィルソン(AUS)や、オーウェン・ライト…

続きを読む >

業界ニュース

WSLがCT開幕戦を含む3月の全てのイベントのキャンセルと延期を発表

PHOTO: © WSLLAに拠点を置くWSLはCOVID-19(新型コロナウィルス)の急速な拡大により、アスリート、ファン、スタッフの安全を考えて3月26日〜4月5日にオーストラリアのゴールドコーストで開催される予定だったCT開幕戦『Corona Open Gold Coast』含む3月残りの全てのイベントのキャンセルと延期を発表。直近では3月9日〜13日開催だったQS1,00『Papara P…

続きを読む >

コンテスト

ジュリアン・ウィルソンが優勝!QS5,000『Surfest Newcastle Pro』

PHOTO:© WSL/Bennettいよいよ大詰めを迎えたQSのオーストラリアレッグ。ブーメランビーチはブレット・ワーナーの息子、カイ・ワーナー、アヴォカビーチはマット・バンティングが優勝とオージーの連勝が続いていましたが、現地時間3月8日に終了したニューキャッスルのミアウェザーを舞台とした5,000『Surfest Newcastle Pro』でもオージーが強く、ファイナルでジュリアン・ウィル…

続きを読む >

コンテスト

ジョエル・チューダーが16年振りの優勝! 『Noosa Longboard Open』ファイナルデイ

PHOTO:© WSL/Gleesonデヴォン・ハワードがツアーディレクターに就任した昨年からフォーマットが一新したWSLロングボードツアー。今年はオーストラリア・ヌーサ、アメリカ・NYで5,000グレードが行われ、台湾・台東の最終戦でワールドタイトルが決定と少し調整されたものの、基本的なことは変わらず、今までコンテストに興味がなかった世界中のロガーが参加し始め、よりハイレベル、よりクラシックなロ…

続きを読む >

コンテスト

『Noosa Longboard Open』ファイナルデイを戦うメンバーが決定!

(ホノルア・ブロムフィルド)PHOTO:© WSL/Gleeson現地時間2月24日、オーストラリア・ヌーサで開催中の『Noosa Longboard Open』は3日目を迎え、ファイナルデイを戦うメンバーが決定。この日もメイン会場のファーストポイントはコンディションが整わず、手前のビーチブレイク、「メインビーチ」で進行。更に大雨でヒートが中断される場面もありましたが、トップシードが登場したRou…

続きを読む >

コンテスト

『Noosa Longboard Open』2日目 ジョエル&ケリアがベスト24入り!

PHOTO:© WSLロングボーダーの聖地、オーストラリア・ヌーサで開催中の『Noosa Longboard Open』は現地時間2月23日にコンテスト2日目を迎え、トップシードが待つRound of 24を戦うメンバーが決定。メイン会場のファーストポイントは風の影響で本来の美しいラインナップとは程遠いコンディション。手前のビーチブレイク、「メインビーチ」での進行を強いられ、アベレージスコアでの難…

続きを読む >

業界ニュース

ビリー・ケンパーがモロッコで大怪我!?

PHOTO: © WSL/Heffビッグウェーブの世界は常にリスクと隣り合わせ。一歩間違えば生命を脅かす可能性も十分にあります。そんなビッグウェーブの頂点とも言えるマウイ島ローカルのビリー・ケンパーがコア・スミス、ルーク・デイヴィスらと共に向かったモロッコでサーフィン中に右臀部を強打。病院送りになったそうです。今回のモロッコの旅は『Nazaré Challenge』と同時期に重なり、ビリーはコンテ…

続きを読む >

コンテスト

ヌーサの象徴的ブランド「THOMAS SURFBOARD」がWSLをサポート!?

(ハリソン・ローチ)PHOTO:© WSL/Barripp2月22日〜25日にオーストラリア・ヌーサで開催され、昨年のNYに続いてジョエル・チューダーの出場が予定されている『Noosa Longboard Open』そのヌーサの象徴的ブランド「THOMAS SURFBOARD」がイベントのスポンサーに加わることが決定しました。「THOMAS SURFBOARD」はハイレベルなヌーサでもトップレベル…

続きを読む >

コンテスト

『Noosa Longboard Open』にジョエル・チューダーが参加!

(ジョエル・チューダー)PHOTO:© WSL2019年、デヴォン・ハワードがツアーディレクターに就任してフォーマットも一新されたWSLのロングボードツアー。2020年は少し変更があり、3つの6,000グレードのイベントと一つの10,000グレードのイベント、合計4イベントでワールドタイトルを決めるフォーマットから2つの5,000グレードに縮小。台湾・台東で最終戦を行い、ワールドタイトルを決めるフ…

続きを読む >

コンテスト

今シーズンのオーストラリアナンバー1クラブチームは?

PHOTO:© WSL/Smithサーフィン大国オーストラリアは全国に「ボードライダーズ」と呼ばれるクラブチームが存在。未来のプロ選手を育てる重要なコミュニティになっています。そのクラブチーム対抗のコンテスト『Nudie Australian Boardriders Battle』が毎年ニューキャッスルで開催。今年は2月15日〜16日に行われ、100人以上のメンバーを抱えるクイーンズランド州、サン…

続きを読む >

コンテスト

巨大なナザレで『Nazare Tow Surfing Challenge』が開催された!

PHOTO:© WSL/Poullenot現地時間2月11日、世界を代表するビッグウェーブスポット、ポルトガルのナザレで新フォーマットになった『Nazare Tow Surfing Challenge』が開催!WSLでは初のジェットスキーで牽引するトーインを採用したチーム戦。二人一組、10チームが1ヒート1時間のサイクルで6時間ノンストップで行われるユニークなビッグウェーブコンテストは大成功に終わ…

続きを読む >