サーフィン業界ニュース WSLコンテストレポート BCM

TOP > NEWS
サーフィン関連の総合ポータル情報として、親しまれるBCMのサーフィンニュースは、WSLをはじめとしたコンテスト情報やプロサーファーインタビューのほか、各種サーフ映像、サーフマガジンなどの雑誌記事情報も満載。流行の業界ニュース、グッズ・ギア・レビューなどをお届けしています。
NEWS / BCMサーフィンニュース
NEWS / BCMサーフィンニュース

全て コンテスト 業界ニュース コラム特集 WSM お知らせ

国内外コンテストリポート、業界ニュース(製品/雑誌/イベント/環境関連)、コラム/特集、お知らせ/ご案内など

「WSL」検索結果 802件
コンテスト

CT第6戦『Corona Open J-Bay』ベスト8が決定!ランキングに変化も!

コロへ・アンディーノPHOTO: © WSL/Tostee現地時間7月17日、南アフリカの「J-bay」で開催中のCT第6戦『Corona Open J-Bay』は公式3-5ftレンジのオフショア、クリーンなコンディションでR4(Round of 16)とウィメンズのQFが進行。残り10ヒート、いよいよクライマックスが迫ってきました!コロへがジョン・ジョンからトップを奪うヒート前にコンセントレーシ…

続きを読む >

コラム特集

『Corona Open J-bay』Day5 VIDEO(字幕付き)- F+(エフプラス)

2019年CT第6戦『Corona Open J-bay』Day5のフッテージハイライトと、五十嵐カノアのインタビュー映像を、F+(エフプラス)オリジナルの日本語字幕付きでお届けします。※日本語字幕付きでWSLオフィシャル映像が見られるのはF+(エフプラス)のみ!…

続きを読む >

コラム特集

「波はどこまで期待してよいのやら。今のところフィリッペ3連覇濃厚?」- F+(エフプラス)

Text by つのだゆき、Photo by snowy、WSL / Tostee、Sloane、Cestari思ったよりイマイチというか、セットの間隔長くてやってられない感じ? 来たところで、なんかイマイチだし。明日、明後日いいって話なんだけど、どこまで期待できるのか。今日は期待してただけに、なんだかなぁ、という印象。フィリッペ・トレドう~ん、ここまでの所フィリッペ3連覇濃厚な感じかね。ものすご…

続きを読む >

コンテスト

QS1,500『Murasaki Shonan Open』は18歳のダークホースが制した!

PHOTO: © WSL/Nishiguchiカリフォルニア・ハンティントンの「US OPEN」をモデルにサーフィンコンテストの他、スケートボード、BMXなど様々な催しが行われる『Murasaki Shonan Open』が湘南の松波地下道前で7月8日〜15日に開催。MC席は脇田貴之、水野亜彩子、田嶋鉄兵、高貫佑麻と最強の布陣。分かりやすい解説付きでライブ中継が楽しめましたが、肝心の波は台風スウェ…

続きを読む >

コラム特集

『Corona Open J-bay』Day3 VIDEO(字幕付き)- F+(エフプラス)

2019年CT第6戦『Corona Open J-bay』Day3のフッテージハイライトと、ケリー・スレーターのインタビュー映像を、F+(エフプラス)オリジナルの日本語字幕付きでお届けします。※日本語字幕付きでWSLオフィシャル映像が見られるのはF+(エフプラス)のみ!…

続きを読む >

コラム特集

「今日のJベイはさすがにどうにもこうにも。波は明日の午後から一気にやってくる予報」- F+(エフプラス)

Text by つのだゆき、Photo by サーフフードピクチャーズ今日はさすがにどうにもこうにも、とはいえこのセットですよ。レギュラーフッターなら、元気にサーフィンできるうちにぜひ一度Jベイ体験したほうがいいと思う。波は明日の午後から一気にやってくる予報。期待高まる~写真は新シリーズのサーフドロップスが間もなくリリースされるサーフフードピクチャーズ様より提供していただきました。今日は一日家から…

続きを読む >

コラム特集

「残り男女合わせて22ヒート。波があっても無理してやらない、余裕の進行のJベイ」- F+(エフプラス)

Text by つのだゆき、Photo by snowy、WSL / Tostee昨日残ったウイメンズラウンド16の2ヒートとクオーターファイナルの予定で昼からスタート。でも結局残り2ヒート終えて、ストップ。クオーター第1ヒートのステファニー・ギルモアとキャロライン・マークスはゼッケンつけて沖にいたんだけどね。この先の予報とかを考えると、今日やらなくてもいいじゃん、っていうのは正解だろうな。女子の…

続きを読む >

コンテスト

CT第6戦『Corona Open J-Bay』 五十嵐カノアがベスト16入り!

PHOTO: © WSL/Sloane南アフリカの「J-bay」で開催中のCT第6戦『Corona Open J-Bay』は2日間のレイデイを経てメンズのR3(Round of 32)から再開。新しい南西ウネリによって公式4-6ftレンジ、クセはあるものの、美しいラインナップが姿を現したこの日、マンオンマンで2つのヒートを同時進行する「オーバーラッピングヒート」を使用して16ヒートが全て終了。ウィ…

続きを読む >

コラム特集

「デュアルヒートがJベイでは超便利。メンズは1名タイトル争いから脱落か」- F+(エフプラス)

Text by つのだゆき、Photo by snowy、WSL / Tostee、WSL / Sloaneメンズラウンド3の16ヒートとウイメンズラウンド3の1-6が終了。いや~、デュアルヒート便利。Jベイみたいな場所はデュアル向いてるなぁ、と思う。なぜって、一度乗っちゃうとパドルバックに結構時間かかるんで、その間ほかの人が乗ると、見てる側にはけっこういいリズムだし。朝のうちはクリーンでよかった…

続きを読む >

コラム特集

「ペットを飼う文化から南アフリカの悲しい歴史が見え隠れする」- F+(エフプラス)

Text by つのだゆき、Photo by snowy南アフリカに来る2週間ほど前に愛犬ラッキーさんをなくし、まぁ、老衰なので覚悟もできてたし、いつかそういう日が近い将来やってくるのはわかっていたことなので、泣きわめいたり呆然としたりはないわけだけど、それでも寂しさはある。ただうちには5匹の猫(うち2匹全盲)がいるので、ペットロスとは程遠い状況で、ラッキーがいつも寝ていた大型犬用のベッドの上にキ…

続きを読む >

コラム特集

「サイズは胸、パーフェクトライト。でもJベイではコンテストはオフ」- F+(エフプラス)

Text by つのだゆき、Photo by snowyスモールにつきオフスモールたってねぇ……湘南オープンに波直送してあげたい。Jベイではこれスモールですが、サイズは胸ぐらい、しかもパーフェクトライト。日本でこの波なら100点、エクセレントコンディション、100万人のテイクオフ状態ではないかと思う。ビギナーでもエキスパートでも行けるサイズだからね。しかも心に残る1本になりえるクオリティの良さ。ど…

続きを読む >

コラム特集

『Corona Open J-bay』Day2 VIDEO(字幕付き)- F+(エフプラス)

2019年CT第6戦『Corona Open J-bay』Day2のフッテージハイライトと、ジェレミー・フローレスのインタビュー映像を、F+(エフプラス)オリジナルの日本語字幕付きでお届けします。※日本語字幕付きでWSLオフィシャル映像が見られるのはF+(エフプラス)のみ!…

続きを読む >

コラム特集

「セス・モニーツから学ぶ、勝てるコンペティターになるために必要不可欠なものとは?」- F+(エフプラス)

Text by つのだゆき、Photo by snowyそんなに急がなくても……ではあるんですけど、やれるときにはやっておく、というサーフイベントの鉄則で、本日は潮が引くのを待って11時コールでオン。確かに朝はまるでダメだったけど、潮引いたらセット3本ちゃんと入ってくるし、入ってくればいいし、3人ヒートできっちり回るし、みたいな。でも待ち長い長い、35分ヒート長い長い。昨日夕方3ヒートだけやったウ…

続きを読む >

コラム特集

『Corona Open J-bay』Day1 VIDEO(字幕付き)- F+(エフプラス)

2019年CT第6戦『Corona Open J-bay』Day1のフッテージハイライトと、ジョーディ・スミス&コロヘ・アンディーノのインタビュー映像を、F+(エフプラス)オリジナルの日本語字幕付きでお届けします。※日本語字幕付きでWSLオフィシャル映像が見られるのはF+(エフプラス)のみ!…

続きを読む >

コンテスト

CT第6戦『Corona Open J-Bay』開幕!

フィリッペ・トレドPHOTO: © WSL/Tostee昨年の怪我から完全復活して2位以下を大きく引き離していたジョン・ジョン・フローレンス(HAW)がまさかの退場とシーズン中盤にきて波乱が起きた今年のワールドツアー。これによってコロへ・アンディーノ(USA)、フィリッペ・トレド(BRA)、五十嵐カノア(JPN)、イタロ・フェレイラ(BRA)の4名が約5,000ポイント内におさまる僅差となり、タイ…

続きを読む >