サーフィン業界ニュース WSLコンテストレポート BCM

TOP > NEWS
サーフィン関連の総合ポータル情報として、親しまれるBCMのサーフィンニュースは、WSLをはじめとしたコンテスト情報やプロサーファーインタビューのほか、各種サーフ映像、サーフマガジンなどの雑誌記事情報も満載。流行の業界ニュース、グッズ・ギア・レビューなどをお届けしています。
NEWS / BCMサーフィンニュース
NEWS / BCMサーフィンニュース

全て コンテスト 業界ニュース コラム特集 WSM お知らせ

国内外コンテストリポート、業界ニュース(製品/雑誌/イベント/環境関連)、コラム/特集、お知らせ/ご案内など

「Taiwan Open World Longboard Champs」検索結果 3件
コンテスト

2019年ワールドタイトルが決定!『Taiwan Open World Longboard Champs』終了!

PHOTO:© WSL現地時間12月7日、台湾で開催されていたロングボードツアーの最終戦『Taiwan Open World Longboard Champs』が終了。2019年のツアーはデヴォン・ハワードがツアーディレクターに就任、3つの6,000グレードと一つの10,000グレードのイベント、合計4イベントでワールドタイトルを決めるなどフォーマットが一新されました。オーストラリアのヌーサ、スペ…

続きを読む >

コンテスト

『Taiwan Open World Longboard Champs』終了!今年のロングボード・ワールドチャンピオンは?

PHOTO:© WSL/Barripp昨年はパプアニューギニア、台湾の2イベントのトータルで争われたWSLのロングボード・ワールドタイトル。テイラー・ジェンセン(USA)が3度目のワールドタイトル、ウィメンズは18歳のホノルア・ブロムフィルド(HAW)が2015年のレイチェル・ティリー(USA)に並ぶ最年少記録でワールドタイトルを獲得していました。今年は台湾での1イベントに戻り、台東「Jinzun…

続きを読む >

コンテスト

『Taiwan Open World Longboard Champs』終了! 2017年ロングボードのワールドチャンピオンはテイラー・ジェンセン!

昨年までの1イベントから2イベントでのトータルで争われることになった2017年のロングボードワールドチャンピオン。
3月にパプアニューギニアで開催された初戦『Kumul PNG World Longboard Championships』ではテイラー・ジェンセン(USA)が優勝。
そして、舞台を台湾・台東「Jinzun-Harbor」(金樽港)に移動して行われ、現地時間12月3日に終了した第2戦『Taiwan Open World Longboard Champs』ではエドゥアルド・デルペーロ(FRA)が優勝。

続きを読む >