サーフィン業界ニュース WSLコンテストレポート BCM

TOP > NEWS
サーフィン関連の総合ポータル情報として、親しまれるBCMのサーフィンニュースは、WSLをはじめとしたコンテスト情報やプロサーファーインタビューのほか、各種サーフ映像、サーフマガジンなどの雑誌記事情報も満載。流行の業界ニュース、グッズ・ギア・レビューなどをお届けしています。
NEWS / BCMサーフィンニュース
NEWS / BCMサーフィンニュース

全て コンテスト 業界ニュース コラム特集 WSM TSN お知らせ

国内外コンテストリポート、業界ニュース(製品/雑誌/イベント/環境関連)、コラム/特集、お知らせ/ご案内など

「LT」検索結果 34件
コンテスト

マリブでワールドタイトルを獲得したのは誰?

(ジョエル・チューダー)PHOTO:© WSL/Lodin現地時間10月12日、2020/2021のWSLロングボードツアー最終戦『Jeep Malibu Classic presented by Havaianas』が終了。会場のカリフォルニア・マリブのファーストポイントは公式2-3ftレンジと初日よりサイズアップ。波数は少ないながら世界中のロガーが憧れるマリブの波はどこまでも美しく、ワールドタ…

続きを読む >

コンテスト

『Jeep Malibu Classic』井上鷹、田岡なつみがファイナルデイに残る!

(田岡なつみ)PHOTO:© WSL/Mike Ito現地時間10月11日、カリフォルニア・マリブのファーストポイントを舞台としたWSLロングボードツアーの最終戦『Jeep Malibu Classic』が開幕。公式2-3ftレンジの南ウネリが入ったファーストポイントは予想よりもウネリが強まらず、風の影響が入った時間帯があったものの、世界一を決めるのにふさわしいロングショルダーの波。ウィメンズはQ…

続きを読む >

コンテスト

『Jeep Malibu Classic』10月11日〜12日開催が決定!

(マリブ・ファーストポイントでのケリス・カレオパア)PHOTO:© WSL/Dave Gleesonカリフォルニア・マリブのファーストポイントを舞台としたWSLロングボードツアーの最終戦『Jeep Malibu Classic presented by Havainas』コンテストにふさわしいウネリが入ることが予想されているウェイティングピリオド後半の10月11日〜12日に開催が決定。2019年の…

続きを読む >

コンテスト

サーフランチで開催された『Cuervo Surf Ranch Classic』を制したのは?

PHOTO:© WSL/Grant Ellis現地時間9月29日、カリフォルニアのサーフランチを舞台とした『Cuervo Surf Ranch Classic』が終了。メンズはエドゥアルド・デルペーロ(FRA)、ウィメンズはホノルア・ブロムフィルド(HAW)が優勝。メキシコのテキーラ製造会社「Cuervo」のロゴ入りでフィンをモチーフにした木製のトロフィーと10,000ポイントを手に入れました。パ…

続きを読む >

コンテスト

ロングボード世界一を決める初戦『Cuervo Surf Ranch Classic』開幕!

(ソレイユ・エリコ)PHOTO:© WSL/Thomas LodinCTと同じくパンデミックで中止となったLT(ロングボードツアー)が2021年秋に復活!サーフランチ、マリブで2戦が行われ、パンデミック前に開催された2020年2月のヌーサイベントの3イベントの獲得ポイントでワールドタイトルが決定します。サーフランチを舞台とした『Cuervo Surf Ranch Classic』は9月28日〜29…

続きを読む >

コンテスト

コロナ後初のWSLロングボード&ジュニアイベントがポルトガルで開催!

PHOTO:© WSL/Masurel新型コロナウイルスの影響で2020年のCTとQSは全てキャンセルされていますが、ロングボード、ジュニアのイベントは「Tentative」暫定的のものがいくつかあり、その一つだったロングボードの1,000『Longboard Pro Espinho』とジュニア1,000『Junior Pro Espinho』がポルトガル西部のエスピニョで開催。10月11日に全て…

続きを読む >

コンテスト

コロナ後初のWSLイベント『Rumble at the Ranch』を制したのは?

PHOTO: © WSL/Lawrence未だ先が見えない新型コロナウイルスの感染抑制。他プロスポーツ界同様にサーフィンコンテストも大きな影響を受け、2020年シーズンはCT、QS共に中止に...。そんな中、2020年11月(メンズは12月)から開幕が予定されている2021年シーズンのプレイベント、国を跨がない形の「WSLカウントダウン」の初戦『Michelob ULTRA Pure Gold R…

続きを読む >

コンテスト

ジョエル・チューダーが16年振りの優勝! 『Noosa Longboard Open』ファイナルデイ

PHOTO:© WSL/Gleesonデヴォン・ハワードがツアーディレクターに就任した昨年からフォーマットが一新したWSLロングボードツアー。今年はオーストラリア・ヌーサ、アメリカ・NYで5,000グレードが行われ、台湾・台東の最終戦でワールドタイトルが決定と少し調整されたものの、基本的なことは変わらず、今までコンテストに興味がなかった世界中のロガーが参加し始め、よりハイレベル、よりクラシックなロ…

続きを読む >

コンテスト

『Noosa Longboard Open』ファイナルデイを戦うメンバーが決定!

(ホノルア・ブロムフィルド)PHOTO:© WSL/Gleeson現地時間2月24日、オーストラリア・ヌーサで開催中の『Noosa Longboard Open』は3日目を迎え、ファイナルデイを戦うメンバーが決定。この日もメイン会場のファーストポイントはコンディションが整わず、手前のビーチブレイク、「メインビーチ」で進行。更に大雨でヒートが中断される場面もありましたが、トップシードが登場したRou…

続きを読む >

コンテスト

『Noosa Longboard Open』2日目 ジョエル&ケリアがベスト24入り!

PHOTO:© WSLロングボーダーの聖地、オーストラリア・ヌーサで開催中の『Noosa Longboard Open』は現地時間2月23日にコンテスト2日目を迎え、トップシードが待つRound of 24を戦うメンバーが決定。メイン会場のファーストポイントは風の影響で本来の美しいラインナップとは程遠いコンディション。手前のビーチブレイク、「メインビーチ」での進行を強いられ、アベレージスコアでの難…

続きを読む >

コンテスト

ヌーサの象徴的ブランド「THOMAS SURFBOARD」がWSLをサポート!?

(ハリソン・ローチ)PHOTO:© WSL/Barripp2月22日〜25日にオーストラリア・ヌーサで開催され、昨年のNYに続いてジョエル・チューダーの出場が予定されている『Noosa Longboard Open』そのヌーサの象徴的ブランド「THOMAS SURFBOARD」がイベントのスポンサーに加わることが決定しました。「THOMAS SURFBOARD」はハイレベルなヌーサでもトップレベル…

続きを読む >

コンテスト

『Noosa Longboard Open』にジョエル・チューダーが参加!

(ジョエル・チューダー)PHOTO:© WSL2019年、デヴォン・ハワードがツアーディレクターに就任してフォーマットも一新されたWSLのロングボードツアー。2020年は少し変更があり、3つの6,000グレードのイベントと一つの10,000グレードのイベント、合計4イベントでワールドタイトルを決めるフォーマットから2つの5,000グレードに縮小。台湾・台東で最終戦を行い、ワールドタイトルを決めるフ…

続きを読む >

コンテスト

2019年ワールドタイトルが決定!『Taiwan Open World Longboard Champs』終了!

PHOTO:© WSL現地時間12月7日、台湾で開催されていたロングボードツアーの最終戦『Taiwan Open World Longboard Champs』が終了。2019年のツアーはデヴォン・ハワードがツアーディレクターに就任、3つの6,000グレードと一つの10,000グレードのイベント、合計4イベントでワールドタイトルを決めるなどフォーマットが一新されました。オーストラリアのヌーサ、スペ…

続きを読む >

コンテスト

ジョエル・チューダーとカニエラ・スチュワートの印象的な世代交代のシーンも! 『Longboard Classic New York』

PHOTO:© WSL/Vankirk2011年のCT以来の開催地として選ばれ、2xワールドチャンピオンのジョエル・チューダーの参加もあり、イベント前から注目されていた『Longboard Classic New York』合計4イベントでワールドタイトルを決める2019年WSLロングボードツアーの3戦目、タイトル争いも明確になってきました。会場はマンハッタンから約1時間離れたロングビーチ。期間前…

続きを読む >

コンテスト

井上鷹が3位! WSLロングボードツアー第2戦『Longboard Classic Galicia』

井上鷹PHOTO:© WSL/Poullenot2019年からフォーマットが一新、3つの6,000グレードのイベントと一つの10,000グレードのイベント、合計4イベントでワールドタイトルを決めるWSLロングボードツアー。3月にオーストラリア・ヌーサで開催された開幕戦はジャスティン・クインタル(USA)、ウィンメンズはクロエ・カルモン(BRA)が優勝。第2戦の舞台はスペイン北西部のガリシア、「PL…

続きを読む >