サーフィン業界ニュース WSLコンテストレポート BCM

TOP > NEWS
サーフィン関連の総合ポータル情報として、親しまれるBCMのサーフィンニュースは、WSLをはじめとしたコンテスト情報やプロサーファーインタビューのほか、各種サーフ映像、サーフマガジンなどの雑誌記事情報も満載。流行の業界ニュース、グッズ・ギア・レビューなどをお届けしています。
NEWS / BCMサーフィンニュース
NEWS / BCMサーフィンニュース

全て コンテスト 業界ニュース コラム特集 WSM お知らせ

コラムや取材レポート、様々な特集記事の紹介

コラム特集

「2019年スリランカ20周年の旅⑪」

ハルさんこと福島晴之氏のコラム、『One Earth』 「2019年スリランカ20周年の旅」今回のテーマはライフガード。カレントが強いスリランカの海では頻繁に海水浴客が流される事故が発生します。それは今も昔も同じで、時には悲しい結末になることも...。ハルさんも何度も命を救ったことがあるそうです。数ヵ月もの間。砂浜の上で生活していると色々なことに直面する。ウミガメの産卵、そして孵化。シーズン中には…

続きを読む >

コラム特集

「続・コロナビール、飲んでますかぁ~? - 3試合中止の2001年CTを振り返る」- F+(エフプラス)

Text by つのだゆき、Photo by snowy続・コロナビール飲んでますか~?コロナキャンセルの続くツアーで、オーストラリアトリップ関連の予約キャンセル交渉に追われる日々だけど、昔同時多発テロの時、キャンセルになってもCJタイトル取ったよなぁ、なんて思い出して、9月のテロのあと、その年試合あったんだっけ、なくてそのまま決まったんだっけ、なんて考えてて、でも決定の瞬間、CJ両手あげて万歳の…

続きを読む >

コラム特集

「コロナビール、飲んでますかぁ~? - 2020は幻のシーズンになるのか」- F+(エフプラス)

Text by つのだゆき、Photo by snowyコロナビール、飲んでますかぁ~?えらいこっちゃですわ。本来なら明日オーストラリアに向けて出発でしたけどね、行っても意味ないし、行けないし。締め切りに追われ、出発に追われ、という人生を歩んできた私だけど、この時期、たぶん30年近くぶりぐらいに日本にいることになる。荷造りしなくちゃ、とか、家をお出かけモードにセットしなくちゃ、とか、もうすぐ出かけ…

続きを読む >

コラム特集

「2019年スリランカ20周年の旅⑩」

20年前に初めて訪れたスリランカから共にサーフショップを作ったマンボーとの出会いやショップ立ち上げの話など今回のストーリーはいつもより濃い内容が続いています。第10話目となる今回はハルさんこと福島晴之氏が出会った外国人サーファーの中からインパクトの強かった3人をピックアップ。彼らとは20年経った今でも連絡を取り合う仲だそうです。スリランカは地理的にアメリカから遠いのでアメリカ人の渡航客は少ない。オ…

続きを読む >

コラム特集

ポルトガルで“個人レベルでのサーフィン”の自粛が推奨されることに(WSMコラム)

Photo: WSL / DAMIEN POULLENOT/ AQUASHOT現在、中国からヨーロッパへとパンデミックが移行してしまった新型コロナウイルス。2020年3月18日時点においてヨーロッパで感染者が多い国は、外務省によるとイタリアが3.1万人、イランが1.6万人、スペインが1.1万人となっています。一方、ワールドツアーの会場となっているポルトガルでは、周辺諸国と比べて感染者数は圧倒的に少…

続きを読む >

コラム特集

「WSM」2月の人気記事トップ10ランキング

サーフィン動画の紹介を中心に、海外サーフィンの最新情報などを独自の視点で解説・配信する「World Surf Movies」より、月毎の人気記事をランキング形式でご紹介。先月2020年2月の人気記事トップ10※各画像をクリックするとWSMサイトへリンクします。BCMサイト内のアーカイブも併せてぜひチェックしてみてください。■No.1プロサーファーがトップターン中に他のサーファーにヒット:事故動画■…

続きを読む >

コラム特集

「2019年スリランカ20周年の旅⑨」

ハルさんこと福島晴之氏のコラム『One Earth』「2019年スリランカ20周年の旅」の第9話目は前回のオフシーズンの過ごし方の続き。オフシーズンのヒッカドゥワを離れ、タイのバンコク、バリ島経由。更にスンバワに寄り道して最高の波を当てて一路日本へ。今回はマンボーが初来日。そして、ハルさんの気ままなサーフトリップへと続きます。ヒッカドゥワがオフシーズンを迎え、僕はインドネシアなどを旅しながら日本に…

続きを読む >

コラム特集

「ケリーの引退話とハーレーライダーたちの行方」- F+(エフプラス)

Text by つのだゆき、Photo by snowyこのコロナビールまで売れないというアホな非常時に、ちょっと用事があってハワイに行ってきた。5泊7日、時差ボケして、治った翌日また飛行機で日本に帰って時差ボケ食らうシリーズ。まぁ、コロナ騒ぎで空港ガラガラ、飛行機ガラガラ、中国語のアナウンスナシ、静か静か。ユナイテッド便だといつもホノルル便は英語、日本語、中国語と3回アナウンスがいちいちあるので…

続きを読む >

コラム特集

「2019年スリランカ20周年の旅⑧」

前回の「2019年スリランカ20周年の旅」では、スリランカの恋愛事情をハルさんが自身の体験談を元に語っていましたが、今回はサーフショップオープン後のオフシーズンの過ごし方をお届けします!サーフショップがあるヒッカドゥワは北東の季節風が吹く10月〜3月がオンシーズン。4月〜9月はオフシーズンとなり、東側のアルガンベイがメインになりますが、当時は内戦中だったため、気軽に移動出来る状況ではなかったそうで…

続きを読む >

コラム特集

「2019年スリランカ20周年の旅⑦」

旅の達人、ハルさんこと福島晴之氏のコラム、『One Earth』7話目となる今回の 「2019年スリランカ20周年の旅」は趣向を変えてスリランカの恋愛事情をハルさんが自身の体験談を元に語る興味深い回。約20年前とはいえ、日本ではあり得ないような習慣が残っていたスリランカ。飛行機の中での偶然の出会いがまさかこんな展開になるとは...。(スリランカの仲間達)今回は少しサーフィンとは話題が離れるが、僕か…

続きを読む >

コラム特集

ブラジルのビーチでアプリ利用のレンタルサーフボードサービスがスタート(WSMコラム)

via youtube今やメンズのワールドツアーを席巻しているブラジリアンサーファーたち。国別で見れば、メンズCTサーファーは11名とトップです。また、過去6年においてブラジリアンがワールドタイトルを獲得した回数は4回と圧倒的な強さを誇っています。そんなブラジルなのでサーフィン人気は高く(数年前にはすでにサッカーに次ぐ人気スポーツと言われたほど)、サーフィン関連の新たな試みが行われても不思議ではあ…

続きを読む >

コラム特集

コラム『One Earth』更新! 「2019年スリランカ20周年の旅⑥」

ハルさんこと福島晴之氏のコラム『One Earth』 「2019年スリランカ20周年の旅」の6話目。いよいよ完成したスリランカ発のサーフショップ『A Frame Surf Shop』と『Mambo Guest House』今回は早くも始動したハルさんと仲間のマンボー&チャーミーの奮闘記をお伝えします!ちなみに次回の第7話目はスリランカ人の恋愛事情が聞けるそうなので、興味がある方はお楽しみに!(ヒッ…

続きを読む >