「オムツ難民」- F+(エフプラス) | サーフィンニュース BCM | コラム特集

TOPNEWS > コラム特集
NEWS / BCMサーフィンニュース

コラム特集

「オムツ難民」- F+(エフプラス)

Text by つのだゆき Photo by snowy

エフプラス

オムツ難民。
飼い犬のラッキーさんがすっかりお年寄りで、人間と同じようにおしっこが近くなってきていて、夜中にもよおすようになった。
うちに来る前から家の中でトイレをする、というしつけを受けていなかったようで、大小ともに外でしかしない子で、朝と夕方の散歩のときに済ませて、夜寝る前に一度トイレに外に行く、的なサイクルだったのだが、それでは間に合わなくなってきた。

ラッキーさんは内臓健康優良児で、うちに来たときから5年以上、下痢ひとつしない子なので、コロコロの大のほうはお手軽に拾えばいい感じだが、小のほうは24キロの大型犬なので、一度されると掃除が大変なことになる。そこで、夜間に着用するオムツ探しが始まった。

お手軽なマナーベルト的なものは買ってみたものの、まるでズレちゃって使い物にならず、はくタイプに変更。
小型犬、中型犬用のは各種いろいろ売っているのだが大きい子のは需要が少ないからか、最終的にチョイスの範囲はネット販売に頼るしかなく、まずは近所のケイヨーD2で売っていたユニチャームのLLサイズからスタート。写真一番右ですね。これはしっかりしていてとてもいい商品なんだけど、何しろ高い。ネットでも店でも、なんだかんだいって1枚200円コース。それでも最初はノーチョイスでこれを使用。で、グーグル先生に『大型犬、オムツ』とかでお伺いを立てると、いろいろ出てきて、人間用のものに尻尾出す穴あけて使うと安い、みたいな話もあり、同時に安めの商品もヒットして、あれこれ試すことになった。

人間用のものは各ブランドによって、いや、同じブランドでも商品ラインによってサイズがまちまちで、ラッキーさんにちょうどよかったのはアテントの背モレ・横モレも防ぐテープ式、Sサイズ。でも、尻尾の穴をきれいにあけてテープ止め、不要部分の綿を取り出す(当然吸水ポリマーとかも多少こぼれる)などの加工がけっこう面倒で、価格は1枚100円程度だけど、この手間、どうなんだろう、という感じ。で、安価な犬用をネット探しまくりの果てに、P-oneマナーおむつLL、ぺティオ紙おむつ3Lを購入。どちらも1枚あたり80円以下。先に届いたのがぺティオの3Lだったんだけど、これ、はけるにははけるんだけど、なんかパツパツな感じで思ったより小さめ。なのでLLのP-oneのほうは絶望的かな、と思いきや、なんとこちらがピッタリ。4種類目にしてようやく難民脱出成功!
同じ大型犬用でもまるで大きさが違うのだよ。

エフプラス

写真左からぺティオ3L、P-oneLL、アテントの背モレ・横モレも防ぐテープ式S、ユニチャーム紙オムツLL。アテント、ユニチャームは数回分でも対応できそうなほどしっかりしてて分厚いけど、もたついて歩きにくそう。P-one、ペティオは薄くていい感じだけど、複数回やられたらもれるかな。

ま、とにかく老犬介護も大変だなぁ、というお話。オムツ難民の方、サイズご参考に。P-oneLLの問題点は、柄がオレンジチェック柄でメンズのラッキーさんにはかわいすぎる感じ?


BCM の Facebook に「いいね!」をしよう

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。

関連キーワードで他のニュースを探す

F+ エフプラス つのだゆき