波情報 サーフィン BCM

  • クレジットカード年次コース Web新規入会キャンペーン! \今なら/BCMオリジナルエコバッグ 抽選で500名様にプレゼント!

  • BCMプレミアムクーポン

  • ホーチミン(ベトナム)でのウェイブプール建設をホワイトウォーター社が発表(WSMコラム)

  • 「サーフフィン格言・過去のアーカイブをご参照あれ」- F+(エフプラス)

  • 「WSM」7月の人気記事トップ10ランキング

  • ビーチコーミングマガジン最新2020年版。全国で無料配布中!


WAVE REPORT

波情報TOPへ
カラーズマガジン

【台風10号オルタナティブ】和光大がCorey Mannの名作ツイ...

Movie by HrsTV. Text by colorsmagyoge.パワフルなカーヴィングを武器に2019年は種子島でのJPSAでファイナル進出を果たすほどの実力派であり、若手育成から全ての人に向けたオンラインサロン形式を含めたステップアップ講座などを立ち上げるなど、コーチとしても活躍する和光大!そんな彼が、Corey Mannの名作ツインフィッシュで入り始めた台風10号の綺麗な湘南のグラ…

続きを読む >

THE SURF NEWS

フォトグラファー奨学金「Follow the Light」2020...

先日5名のファイナリストが発表された、サーフフォトグラファーを支援する財団「Follow the Light(以降FTL)」が主催する「2020 Follow the Light Surf Photography Grant Program」。 最終結果が発表され、これまで何度もコンテストに応募してきたポール・グリーンがついに勝利を手にした。 ポールは優勝賞金5,000ドルと、Son…

続きを読む >

WSM

アリッツとレオによるチョープーでのフリーサーフ動画!タヒチの入国制...

via youtubeヨーロピアンのトップサーファーであるアリッツ・アランブル「Aritz Aranburu」(35歳)とレオナルド・フィオラヴァンティ「Leonardo Fioravanti」(22歳)。アリッツはスペイン、レオはイタリアをホームとするプロサーファーですね。その二人がストライクミッションとして9月前半にタヒチのチョープーに向かうことに。今回の動画は、アリッツ・アランブルとレオナル…

続きを読む >

カラーズマガジン

【How to】混雑した海で人に迷惑をかけずに波にたくさん乗る方法...

Movie by アラシムラタ Text by colorsmagyoge.人気プロサーファーYoutuber村田嵐より最新クリップがドロップ!今回の作品はレベルを問わず役に立つ”混雑した海で人に迷惑をかけずに波にたくさん乗る方法”を村田嵐流に伝授!他のスポーツと違い、好きな時に好きなだけ練習できないサーフィンにおいては、波に乗る本数が多ければ多いほど、上達の近道になる。ま…

続きを読む >

THE SURF NEWS

ミック・ファニング主演のドキュメンタリー 『Save this S...

PHOTO:© National Geographic Australia(YouTube) テイラー・スティールとナショナルジオグラフィックが協力して制作されたミック・ファニング主演のドキュメンタリー『Save this Shark(サメを救う)』 8月には予告編が公開され、遂に本編が完成してナショナルジオグラフィックで放送。また、公式サイトでも無料公開されている。 3xワールドチ…

続きを読む >

WSM

世界の歌姫シャキーラがウェイブガーデン社のデモ施設へ!フリーサーフ...

via Shakira's instagramコロンビアが誇る世界の歌姫のシャキーラ「Shakira」(43歳)。数々のミュージックアワードを受賞したり、アメリカのビルボードでナンバー1に輝いたりといった輝かしい経歴を誇ります。そのシャキーラが実はサーフィンといった横乗りスポーツをするとか。今回の動画は、シャキーラがスペインにあるウェイブガーデン社のデモ施設を訪れた際のフリーサーフィン映像をお届け…

続きを読む >

サーフィンニュース 一覧 >

ショップガイド最新レビュー

ショップガイドレビュー一覧見る >
  • 民宿 はまなす

    福島県/宿泊

    建物は新築でどこも綺麗でした!
    夕食は美味しくて食べきれないほど出てきて、翌日の近辺の波情報を教えて頂き良い波に当たりました。
    朝食の時間も調整して頂き、朝一海に入ってから朝食を頂いてチェックアウトさせて頂きました。
    大満足でした、また行きたいと思います!

    続きを読む >

  • 新江ノ島水族館

    藤沢・茅ヶ崎エリア/その他

    何度行っても子どもが目を輝かせます。大人も夢中になれる素晴らしい施設。最後のおみやげ選びも家族の楽しみです。

    続きを読む >

  • 手作り弁当 マロ

    宮崎市内/飲食

    タルタル丼食べました。フライがいくつもあり楽しめました。クーポンは提携してないですと店員に言われました。

    続きを読む >

  • にこにこショップ

    宮崎日南エリア/飲食

    天むす、塩味きいて美味しいかった。
    残念なのはクーポンは今はしてない事です

    続きを読む >

ショップガイドレビュー一覧を見る >

海外トリップガイド最新クチコミ

海外クチコミ一覧見る >
  • 台湾東部

    毎年GWに行きます。日本みたいに混雑はないけど毎年、風でなかなか良いコンディションには恵まれませんがご飯、ローカル、物価は言う事なしです。
    また行きます(^^)

    続きを読む >

  • オアフ島(サウスショア・イーストサイド)

    この前の情報の追加です。
    サウスのポイントはパドルアウトして沖に向かいますが、アラモアナもダイアモンドヘッドもどちらのポイントもブレイクしてるポイントまでパドルは最低5分くらいはしないと着きません。およそ100メートルくらい?は行きも帰りもパドルしないといけないので、もし初めてサウスでサーフィンされる方は帰りのパドル体力が必要な事もお忘れずに。
    ビーチブレイクとは違い、岸までブレイクする波に乗ってきて上がるということはほぼ出来ないので自力のパドルをして帰ってこないといけないので体力は残しておいて楽しんで下さい!
    あとはレンタルボードなども便利で私は利用していますが、リーシュコードはご自身のを持っていった方がベターかと思います。
    私は以前ダイアモンドヘッドの沖でワイプアウトした際にリーシュコードが外れて、岸までボードが流され自力で100メートル以上泳いで取りに戻りましたが本当に死ぬかと思いました…。
    本当に大変なので安心できるリーシュコードをお使いいただくことをオススメします!

    続きを読む >

  • オアフ島(サウスショア・イーストサイド)

    先日10月21日〜26日の期間、ダイアモンドヘッドとアラモアナでサーフィンしてきました。
    サイズは平均で腰〜胸でたまに頭くらいのセットの日もありました。
    例年サウスはこの時期に波がないと現地の方は言ってますし現地の波情報もないと出てますが、日本人の私からすればファンサイズの波でサーフィン出来ると思います。
    パワフルなブレイクはたしかに期待出来ませんが、逆に空いていて沢山波に乗れるので練習になります。
    アラモアナは21日しか入りませんでしたが、サイズはセットで腰〜胸サイズ。パワーはあまりなかったですが、上手いサーファーはエアーなどしてましたよ。
    他の日はダイアモンドヘッドでほぼ毎日2Rしました。サイズは22〜24日までは腰〜頭まであり、パワーのある波もありました。
    かなかは

    続きを読む >

  • フィリピン

    GWにも行きましたBALEAに夏休み行ってきました。 GWのときはHOTEL前(サバンビーチ)も腰ぐらいで楽しめましたが、 今回は腿ぐらいと微妙なためリバーマウス、チャーリーズポイントで入水 サイズは胸肩で台風10号の影響なのかオフが強めでしたけど楽しめました。 ただコブラリーフは風も強く今回も入れなくて残念

    続きを読む >

海外口コミ一覧を見る >