サーフィン業界ニュース WSLコンテストレポート BCM

TOP > NEWS
サーフィン関連の総合ポータル情報として、親しまれるBCMのサーフィンニュースは、WSLをはじめとしたコンテスト情報やプロサーファーインタビューのほか、各種サーフ映像、サーフマガジンなどの雑誌記事情報も満載。流行の業界ニュース、グッズ・ギア・レビューなどをお届けしています。
NEWS / BCMサーフィンニュース
NEWS / BCMサーフィンニュース

全て コンテスト 業界ニュース コラム特集 WSM TSN お知らせ

国内外コンテストリポート、業界ニュース(製品/雑誌/イベント/環境関連)、コラム/特集、お知らせ/ご案内など

「THE SURF NEWS」検索結果 2481件
THE SURF NEWS

第10回『フロリダ・サーフ・フィルム・フェスティバル』の10の受賞...

PHOTO: © /floridasurffilmfestival 11月下旬、ハリケーン「ニコル」が東海岸にビッグスウェルをもたらした後、フロリダの「Atlantic Center for the Arts」で第10回目となるフロリダ・サーフ・フィルム・フェスティバルが開催された。 今年のイベントはYoutuberとしても有名なベン・グレーヴィー監督の『For The Dream』でワー…

続きを読む >

THE SURF NEWS

井上楓&福田カポノ瑳介がAPP主催のSUPワールドチャンピオンシッ...

11月19日〜27日にアフリカ北西部のグラン・カナリア島で3年ぶりに開催されたAPP主催のSUPワールドチャンピオンシップツアー『Gran Canaria Pro-Am』に日本の井上鷹、妹の楓、桜が参加。 18歳以下のジュニアでは楓、桜がファイナルで対決して楓が優勝。ウィメンズでも楓はファイナル進出を果たし、アルゼンチンのルシア・コゾレートを倒して優勝。見事にダブルタイトル獲得を果たした。…

続きを読む >

THE SURF NEWS

波旅の掟「ソウルフルに行くべし」

ディープな波旅なら、あえて遠回りを選択し、さらに遠くへ シリーズ「サーフトリップのすすめ」No. 13 「バリは、もうあきた。カリフォルニアもゴールドコーストにもなんども行った」という贅沢な悩みのあなた。もしくは、「一生の思い出になるようなサーフトリップをしてみたい」とか「周囲を気にせずに、のんびりサーフィンを楽しんでみたい」とかとか「キャンピングカーで大砂漠を走破するサーフィンサフ…

続きを読む >

THE SURF NEWS

五十嵐カノアも出場!CS最終戦『Haleiwa Challenge...

2021年からCS(チャレンジャー・シリーズ)の最終戦の舞台として一年の締めくくりを飾ることになったオアフ島ノースショアのハレイワ。今年も11月26日〜12月7日に『Haleiwa Challenger』が開催され、クオリファイの行方と共にCT選手の参加が注目されている。 五十嵐カノアが出場 2021年はCSに全戦出場してチャンピオンにも輝いた五十嵐カノア。202…

続きを読む >

THE SURF NEWS

週末はどこに波がある?TSN週間波予想(11月25日)

今週は比較的暖かい日が続いているが、来週は強い寒気が南下、本格的な冬の訪れを感じるようになるだろう。今のところ、寒さのピークは12月1日の木曜日。強い冬型の気圧配置となり、少なくとも北日本は今季初の本格的な寒気が南下する予想。初雪が初積雪になる地域もありそう。 週末の関東は千葉・茨城で場所を選べば遊べそう 今週末は北の低気圧から延びる寒冷前線が日本海から南下して北日本を通過して冬型の…

続きを読む >

THE SURF NEWS

『Channel Islands』チームの日本ツアーが日本語字幕付...

今年の9月下旬にデヴォン・ハワードが初来日するというニュースがロガーやミッドレングス愛用家の間で話題になった。 デヴォンといえば、8年前にタイラーの7’2” EGGを乗る姿が公開された辺からじわじわと人気が出始めていた。 DEVON HOWARD SURFING A 7’2″ EGG from erik derman on Vimeo. そして、その人…

続きを読む >

THE SURF NEWS

ISAがトランスジェンダーサーファーの方針を発表

オリンピックの選手選考を兼ねた『 ISA World Surfing Games』などを主催するISAがトランスジェンダーサーファーの方針を発表。 IOC(国際オリンピック委員会)を始め、世界中の様々なスポーツ団体や管理組織によって方針が策定される中、ISAでは医療委員会の勧告を受け、以下のトランスジェンダー・ポリシーを制定した。 公平性と機会の平等という基本原則にコミットしているた…

続きを読む >

THE SURF NEWS

『O’Neill Cold Water Classic』でコロへ・...

CT選手の中でもコアなファンが多いコロへ・アンディーノがカリフォルニアのサンタクルーズ「スティーマーレーン」で開催されたQS1,000『O’Neill Cold Water Classic』で優勝した。 通常、CT選手がローグレードのQSで優勝しても大きな話題にはならないが、コロへの場合はパンデミックでツアーが中止された2020年も含めると3年振りの輝かしい結果となり、ビーチ凱…

続きを読む >

THE SURF NEWS

11月26日(土)〜27(日)に逗子のAMIGO HOUSEで「R...

自然に寄り添った「衣」「食」「住」にまつわるマーケットと、自然や旅をテーマとしたフィルム上映を行う2日間のフェスティバル「Roaming Journey」が11月26日(土)〜27日(日)に逗子の古民家を改装した文化複合施設「AMIGO HOUSE」で開催されます。 「AMIGO HOUSE」のゆったりとした庭のある開放的な空間に、古着や雑貨、アクセサリー、こだわりある野菜マルシェに美味し…

続きを読む >

THE SURF NEWS

2022/2023年 BWTシーズンが始まる!WSLが賞金総額50...

(ジョーズでのケアラ・ケネリー) PHOTO: © WSL/Hallman ビッグウェーブの世界一を決めるWSLのBWT(ビッグウェーブツアー)、2022/2023年のシーズンが開幕! 2023年3月31日までの長いウェイティングピリオドを設け、ポルトガルのナザレとマウイ島のジョーズでの2つのイベントが開催される。 ナザレとジョーズ(ピアヒ)はビッグウェーブコミュニティーの中で最も有名…

続きを読む >

THE SURF NEWS

都築虹帆が優勝!野中美波が2位、新井洋人が3位。『Taiwan O...

QSで最もグレードが高いウィメンズ5,000とメンズは3,000、一年の締めくくりのビッグイベント『Taiwan Open of Surfing』が3年ぶりに台湾の台東「金樽漁港(Jinzun Harbour)」で開催され、現地時間11月19日に終了した。 今回のQSはアジアとオーストラリア/オセアニアリージョナル。日本、インドネシア、オーストラリア、ニュージーランドのサーファーが中心とな…

続きを読む >

THE SURF NEWS

【速報】『Taiwan Open of Surfing』終了! 都...

Image: World Surf League (YouTube) 現地時間11月19日、台湾の台東で開催されていたウィメンズQS5,000&メンズQS3,000『Taiwan Open of Surfing』が終了。 イベントを通して北東の季節風の影響が入っていた会場の「金樽漁港(Jinzun Harbour)」だったが、ウネリは十分にあり、2019年以来、3年ぶりのWSLイベントは無事…

続きを読む >

THE SURF NEWS

クライマックス間近の『Taiwan Open of Surfing...

(新井洋人) PHOTO: © WSL/Tim Hain 現地時間11月18日、台湾の台東「金樽漁港(Jinzun Harbour)」で開催中のウィメンズQS5,000&メンズQS3,000『Taiwan Open of Surfing』は大会6日目を迎え、公式3-4ftの波でメンズ、ウィメンズ共にベスト4が決定!次世代のサーファーの強さが際立っていた。 ウィメンズは野中美波、都…

続きを読む >

THE SURF NEWS

茨城県境町に移転したcitywaveのオープンが決定。1/4より段...

東京都品川区・大井町の閉店から約1年。茨城県境町へ移転準備をしていたcitywaveの開業日がついに決定。年明け1/4より段階的に営業をスタートし、来年春にグランドオープンを迎える。 2018年に大井町に開業したcitywave Tokyoは、“都会のど真ん中でサーフィンができる施設” として注目を集め、多くのファンを獲得。 昨年8月に同施設を含む「スポル品川大井町」の閉園に…

続きを読む >

THE SURF NEWS

週末はどこに波がある?TSN週間波予想(11月18日)

先週の日曜日は近畿地方で昨年より21日遅い「木枯らし1号」が吹いた。「木枯らし1号」は東京地方と近畿地方のみ発表され、東京では10月半ば〜11月末に西高東低の冬型の気圧配置により、西北西〜北の風が8m以上が条件。近畿は西高東低の冬型の気圧配置と風速8m以上は同様だが、期間が霜降〜冬至、風向きも北よりと条件はアバウト。これは冬の始まりを告げる指標のようなもので、1991年に基準が採用されたと言われ…

続きを読む >