前代未聞の “ノーCG” アクション映画「X-ミッション」。2016年2月より全国ロードショー | サーフィンニュース BCM

TOPNEWS > コラム特集
NEWS / BCMサーフィンニュース

コラム特集

前代未聞の “ノーCG” アクション映画「X-ミッション」。2016年2月より全国ロードショー



世界のトップアスリートが“ノーCG”で繰り広げる、前代未聞のアクション映画「X-ミッション」が2016年2月20日より全国ロードショー。

本作品は、原案が1991年公開/キアヌ・リーブス主演のアクション映画「ハートブルー」。 サーフィンをテーマに過激なアクションと男の友情などが描かれ日本でも注目を集めた名作が、現代の最先端映像で完全復活。
サーフィンはもちろん、そのフィールドは数々のエクストリーム・スポーツへも展開。CG映像を一切使用しないリアル・アクションの圧倒的迫力で甦った。

超絶壁を滑走するスノーボーディング、超高速で飛ぶウイングスーツ・フライング、超高低差を登るフリー・ロッククライミング、超難関の道を走るモトクロス・スタント、そして世界で最も危険な波と称される、タヒチ“チョープー”で決死の2in1チューブ。

世界の4大陸でエクストリームスポーツ界の有名トップアスリートが繰り広げる“極限”アクションの数々は、ぜひスクリーンでチェックしてみてください。


 

 


X-ミッション

2016年2月20日(土) 新宿ピカデリー、丸ノ内ピカデリー他 全国ロードショー <2D/3D上映>
配給:ワーナー・ブラザース映画

監督・撮影:エリクソン・コア(『ワイルド・スピード』撮影)
脚本:カート・ウィマー『完全なる報復』『ソルト』
出演:エドガー・ラミレス、ルーク・ブレイシー『スパイ・レジェンド』、テリーサ・パーマー『ウォーム・ボディーズ』、デルロイ・リンドー『サハラ 死の砂漠を脱出せよ』、レイ・ウィンストン『ノア 約束の舟』

◆公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/xmission/

◆ストーリー
若きFBI捜査官ジョニー・ユタ(ルーク・ブレイシー)に、超一流アスリートチームに潜入せよとのミッションが下される。
エクストリーム・スポーツのカリスマ、ボーディ(エドガー・ラミレス)が率いるこの集団には、重大な疑惑がかけられていた。その天才的なスポーツ・スキルを駆使し、前代未聞の方法で次々と犯罪に手を染めているというのだ。
自らも元アスリートであるユタは、ボーディに度胸と才能を認められ、チームに招き入れられることに成功する。しかしながら、命を危険に晒しながら共に行動するうちに、ユタはボーディの究極の信念に心が奪われていく。
果たして、ユタはFBI捜査官として決定的な証拠を掴み、彼らを捕えることができるのか? そして明かされる、彼らの本当の目的とは──!?



※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。

関連キーワードで他のニュースを探す

X-ミッション ハートブルー