• [2018-03-07~2018-03-13]

    ●韓国:南東部
    天気:晴・曇(7日〜8日は雨)
    気温:1〜20℃
    水温:11℃
    ウエットスーツ:フル装備

    波:七浦(チリッポ)
    日本同様に冬から春に向かうこの時期の韓国。
    波の方は不安定ながら十分遊べた日もあり、後半は20度まで気温が上昇。
    週の前半に通過した低気圧から...(続きを見る

  • [2018-02-28~2018-03-06]

    ●韓国:南東部
    天気:晴・曇(28日〜1日、4日は雨)
    気温:-2〜19℃
    水温:11℃
    ウエットスーツ:フル装備

    波:七浦(チリッポ)
    28(水)〜3/1(木)にかけて低気圧の通過に伴い天候が崩れたものの、サイズアップ傾向。
    頭半まで変化が出てくれ、後半...(続きを見る

  • [2018-02-21~2018-02-27]

    ●韓国:南東部
    天気:晴・曇(25日は雨も)
    気温:-2〜14℃
    水温:11℃
    ウエットスーツ:フル装備

    波:七浦(チリッポ)
    週明けはサイズダウン傾向となっていた韓国南東部。
    21(水)はロングを中心になんとか出来ていましたが、高気圧に覆われた22(木)はほぼフラットに...。
    低...(続きを見る

  • [2018-02-14~2018-02-20]

    ●韓国:南東部
    天気:晴・曇
    気温:-2〜15℃
    水温:11℃
    ウエットスーツ:フル装備

    波:七浦(チリッポ)
    日本同様に真冬の寒さが一段落した一週間。
    14(水)〜15(木)にかけては低気圧が朝鮮半島付近から北海道付近へ移動。
    低気圧からのウネリや風波でカタ前後までサ...(続きを見る

  • [2018-02-07~2018-02-13]

    ●韓国:南東部
    天気:晴・曇
    気温:-10〜13℃
    水温:10℃
    ウエットスーツ:フル装備

    波:七浦(チリッポ)
    週明けに日本海に停滞気味だった低気圧はオホーツク海に遠ざかったものの、7(水)は頭半、8(木)はカタ前後のウネリが残り、オフショアでグッドコンディションに恵まれていました...(続きを見る

  • [2018-01-31~2018-02-06]

    ●韓国:南東部
    天気:晴・曇
    気温:-10〜7℃
    水温:9〜13℃
    ウエットスーツ:フル装備

    波:七浦(チリッポ)
    先週は歴代最強クラスの寒波によって厳しい寒さが続いていた韓国・南東部。
    前半は多少寒さが和らいだものの、後半は再び強い寒気によってマイナス10度まで気温が...(続きを見る

  • [2018-01-24~2018-01-30]

    ●韓国:南東部
    天気:晴・曇
    気温:-13〜2℃
    水温:12〜13℃
    ウエットスーツ:フル装備

    波:七浦(チリッポ)
    日本同様に強い冬型の気圧配置、歴代最強クラスの寒波によって厳しい寒さが続いた一週間。
    波の方は週明けに日本海を移動した低気圧のウネリに加え、沖合いで強ま...(続きを見る

  • [2018-01-17~2018-01-23]

    ●韓国:南東部
    天気:晴(17日、23日は雨も)
    気温:-4〜10℃
    水温:14℃
    ウエットスーツ:フル装備

    波:七浦(チリッポ)
    朝鮮半島付近を移動した低気圧の影響で17(水)は前日からの雨が止まず、波もヒザ前後のスモール。
    低気圧が東に抜けた18(木)は天候こそ回復したものの、相...(続きを見る

  • [2018-01-10~2018-01-16]

    ●韓国:南東部
    天気:晴(16日は雨・曇)
    気温:-10〜11℃
    水温:14℃
    ウエットスーツ:フル装備

    波:七浦(チリッポ)
    先週に引き続き、グッドコンディションに恵まれた日が多かった一週間。
    10(水)は日本海を移動した低気圧のウネリが入り、11(木)にかけて頭前後までサイズアッ...(続きを見る

  • [2018-01-03~2018-01-09]

    ●韓国:南東部
    天気:晴(8日〜9日は雨・雪)
    気温:-3〜8℃
    水温:14℃
    ウエットスーツ:フル装備

    波:七浦(チリッポ)
    年末年始のグッドコンディションが3(水)〜5(木)にかけても持続。
    日本海を進んだ低気圧からのウネリで最大頭半まで変化が出て風も...(続きを見る