TOP
★冷やす(Icing)
冷やす(Icing)ビニール袋に氷を詰め、患部に15〜20分間あてがう。徐々に感覚が麻痺し、しびれを感じ、やがて痛みを覚えるくらいまで冷やすのがポイント。痛みを覚えたらしばらく休憩し、再び冷却を数回繰り返す。患部を冷やすことで、血管が収縮して損傷部分の代謝を低下させる。また出血がある場合には、血流を緩めて止血を早める効果もある。なお、処置にともなう痛みはある程度我慢する必要があるが、異常に痛む場合や皮膚の表面に赤い斑点もしくは白い斑点が現れるようならば中止すること。

<<前へ