TOP
★過労によるサーファーの死亡事例
過労によるサーファーの死亡事例サーフィンを楽しんでいたSさん(19歳)が海から上った後、着替えをしている最中に倒れ、心筋梗塞で死亡した。サーフィン歴は3年、普段から無理のきくタイプであったが、その日は深夜の運転で海に着いた後サーフィンを楽しみ、休息をとった後に昼食とともにビールを飲み軽く睡眠、もう一度サーフィンを楽しんだ直後の事故であった。

教訓
●サーフィンはハードなスポーツですから、サーフインをする日に照準を合わせて体調を整えよう。
●睡眠を確実にとり、体の疲労、ストレスを残さない。
●サーフィン前のアルコールは禁止。

<<前へ