波情報 サーフィン BCM

  • QS6,000『Ichinomiya Chiba Open』終了!

  • ビーチコーミングマガジン2017。全国配布スタート!

  • F+(エフプラス)コラム「QS6000千葉オープンを終えて」

  • 【WSMコラム】サメの話題が後を絶たない南カリフォルニア:サメ出没時の警告を確認

  • BCM波情報 ビューワーアプリ登場!!

  • BCMサーフィンゲームアプリ

WAVE REPORT 波情報TOPへ
■最新ビーチ画像

湘洋中前 ▽25
05/30(火)07時

大原・海水浴場 ▽15
05/30(火)07時

宍喰 ×5
05/30(火)07時

鵠沼・スケートパーク前 ▽15
05/30(火)07時

コラム特集
F+(エフプラス)コラム「QS6000千葉オープンを終えて」
QS6000一宮千葉オープン。
大会期間中真夏のような天気に恵まれたけど、波も真夏のような波で、風も吹くしいな。水は超冷たいし、みたいな。

続きを読む >

コンテスト
『ISA World Surfing Games』日本は総合5位!
47カ国、245名のサーファーがフランスのピアリッツに集結して行われた2017年の『ISA World Surfing Games』が現地時間5月28日に終了。
2020年東京オリンピックでサーフィンが初の種目として選ばれたこともあり、昨年よりも参加国、参加人数が倍増。

開催国となったフランスはその先の2024年のオリンピック開催も見据えており、ジェレミー・フローレス、ジョアン・ドゥルー。ウィメンズはジョアン・ディファイ、ポーリン・アドゥとフィジー戦を目前に控えながらも、4名のCT選手を送り込む真剣さで、ウィメンズはポーリン、ジョアンのワンツーフィニッシュ、メンズもジョアンが2位、ジェレミーがSFまで進出して大きなポイントを稼ぎ、堂々の金メダル獲得!

続きを読む >

カラーズマガジン
【隠れ家】自由設計ガレージMODEgならではの限られた敷地を極限ま...
Photos by MODEg / Kihei Iwamatsu. Text by colorsmagyoge.サーフィンやスケートボード、スノーボードといった3Sだけにとどまらず、車、バイク、自転車など自分の趣味を思う存分反映させたカスタマイズが可能な自由設計ガレージMODEgが日本に上陸を果たし、海外に比べて敷地面積が圧倒的に狭い日本においてもガレージを所有することが徐々に現実的なものとなって…

続きを読む >

WSM
7×モロッコチャンピオンのヤシン・ラムダニによるフリーサーフ動画@ダフラ(西サハラ)
住んでいる国によって、アクセスの面から馴染みの海外サーフデスティネーションは異なります。

日本人ならインドネシア、アメリカ人ならメキシコ、ヨーロピアンならモロッコといった感じでしょうか。中でも、モロッコはロングライトが豊富という噂は聞きますが、日本人には馴染みが薄いですよね。

今回の動画は、7×モロッコ国内チャンピオンに輝いたレジェンドと言えるヤシン・ラムダニ「Yassine Ramdani」(28歳)をフィーチャーした映像をお届けします。

続きを読む >

コンテスト
QS6,000『Ichinomiya Chiba Open』終了!
今年で2年目となるQSで2番目にグレードが高い6,000『Ichinomiya Chiba Open』が千葉の釣ヶ崎海岸、通称「志田下」で開催され、5月28日にファイナルデイを迎えました。

今イベントには2020年東京オリンピックの会場視察も兼ねて2015年のワールドチャンピオン、先日終了したばかりのCT第4戦『Oi Rio Pro』で優勝して現在ランキング2位のエイドリアーノ・デ・ソウザ(BRA)がナンバー1シードとして参加、更にイーサン・ユーイング(AUS)、五十嵐カノア(USA)、レオナルド・フィオラヴァンティ(ITA)、フレデリコ・モライス(PRT)と5名の現役CT選手が来日した他、初開催となった昨年と比べて豪華な選手が揃い、イベントを盛り上げていました。

続きを読む >

コンテスト
QS6,000『Ichinomiya Chiba Open』はベスト4に絞られた!
1週間に渡って行われたQS6,000『Ichinomiya Chiba Open』もいよいよ大詰め!
5月27日にR4からQFまでが一気に進行してSFを戦う4名、ウィメンズQS3,000の方も同じく4名に絞られてきました!

会場の千葉・釣ヶ崎海岸、通称「志田下」は前日までのオンショアから南〜南西のサイドオフ〜オフショアに変わり、イベント期間中で最も良いコンディション。
但し、波数は少なく、特に潮が引いていた時間帯はアンラッキーとコメントする選手もいたほどで、番狂わせが続出。

続きを読む >

サーフィンニュース 一覧 >

ショップガイド最新レビュー ショップガイドレビュー一覧見る >
  • 石と光の楽園 みきの湯

    飯岡・片貝エリア/入浴

    何と言っても、東金道路の出入口に近く、また、海にも、近いので、
    横道にそんなに逸れることなく、利用出来ます。

    続きを読む >

  • ハーク

    静波・御前崎エリア/飲食

    うまいっ、安い、店の雰囲気もいい!
    とにかくオススメです!

    続きを読む >

  • ファミリーロッジ旅籠屋 浜名湖店

    磐田・浜松エリア/宿泊

    安いし部屋はとってもキレイ!海は目の前じゃないですがポイントまでは車で近いのでバッチリです!素泊まりのみの宿ですが朝は軽食がついてます!ファミリーにはぴったりなんではないでしょうか。

    続きを読む >

  • ANA ホリデイ・イン リゾート 宮崎

    宮崎市内/宿泊

    4月19日〜1泊でしたが初めて利用をさせて頂きました。
    評判どうりのホテルでマチガイナシですね ホテル内の中華料理のお店で食事をしましたがどれも美味しそうかなり迷うほどでした。

    続きを読む >

ショップガイドレビュー一覧を見る >

海外トリップガイド最新クチコミ 海外クチコミ一覧見る >
  • バリ
    1年に1回は行くことにしたバリ いつもは、ポリスに世話になったり、私物なくしたり、必ずあるハプニングがなかった今回のバリトリップ。 波は終日クタ(笑 現地の知り合いと、初のクラマスへいきました、クオリティの高い波でした。 贅沢言わなければ、クタビーチで充分って毎回思います。 昼は、クタビーチ 夜は、クタティモール たっちゃんスタイルです! バリ最高ー

    続きを読む >

  • フィリピン
    今回は安く行くにはって感じです バレルオーロラ、ラ・ユニオン、ザンバレスに行くなら バスをお薦めします レンタカーは基本フィリピンではレンタカー=ドライバー付き ですので食事代とホテル代×滞在日数を支払わなければならない そこで・・僕はバスを発見しました それはjoybusという高速バスみたいなバスです ウェブサイトから予約できるのですか取りたい日の四日前以上じゃないとチケットが取れません 一応・・クバオにバス停があり、そこで当日券を購入できるのですが・・。 ほぼ取れません。取れない場合、バス停で12時間ほど待ちチケット購入になりうことが多々。 そして当日は現金払いのみ ウェブではカードも可能です ちなみに往復約1260PHP(約3150円) こちらjoybus↓ http://www.phbus.com/genesis-bus/ https://www.pinoytravel.com.ph/ ちょっと英語ができないと買うのが難しいかな? ちなみに宿泊場所はAirbnbで探すと非常に良くて安い場所たくさんあります 向こうでは日本のように宿泊施設などの本などはないのでホテルの持ち主は、こちらを利用してる人がとても多いです それから今回DAVAOのMATIっていうポイントに行ってきました ここはマニラから飛行機で約2時間ほどかな? 往復・・飛行機代が15000円くらいだったかも 安いときは往復5000円程度と聞きました とても良い波で、とてもいい場所なんですが・・。 現在はとっても危険で今年いっぱいは行かない方がいいかも なぜならテロリストが多発していて多くの方が殺害されています 後・・マネーチェンジするならマニラでしとくと良いでしょう DAVAOのウェスタンユニンのレートは異常に悪い・・。 100?400phpの差があります もしMATIに行かれるなら・・ここがお薦め↓ https://www.surfvillagehostel.com/ https://www.facebook.com/surfvillagehostel/ もし、どうしても力になってほしい フィリピン初めてで何も解らないから教えてほしいって方がいましたら 力になりたいと思います そんな方、気軽にメールでもどうぞ llxxhidetanxxll@yahoo.co.jp

    続きを読む >

  • フィリピン
    もしこちらで探された場合 キッチンやwifiありの場所も多数あります しかも格安!! キッチンあれば食材などを持って行き自炊できるので最高ですよ! フィリピンの食べ物は美味しいがオイリーですので 体には非常に良くない 僕は今回Airbnbで探してキッチン付きに滞在しました 調味料は日本から持って行きカレーのルーや鍋の素なども持参し鍋したりしましたよ(笑)

    続きを読む >

  • ベトナム
    年末年始に行ってきました。
    直行便もありますが、ボードチャージがかかるのでマカオ航空の経由便。
    しかも半年以上前から取ったので、年末年始価格の半分以下です。
    波は日本が冬型になるとウネリが入ってきます。
    行った時は毎日あり過ぎというよりほぼクローズ。
    3日位入りましたが、とてつもなく続くドルフィン、早い波が多い、切れ目から乗ればカッ飛んで遊べる波です。
    パワーは日本のビーチよりありました。
    ホテルは安くて良いところ沢山ありました。
    食事もバリエーション豊富でハズレがありませんでした。
    波乗りできない時はレンタルバイクで五行山、ホイアンなど行けます。
    運転はアジアとは思えないくらい安全です。
    波乗りメインなら小さい日もありそうですが、3月位が良さそうです。

    続きを読む >

海外口コミ一覧を見る >