サーフィン業界ニュース WSLコンテストレポート BCM

TOP > NEWS
サーフィン関連の総合ポータル情報として、親しまれるBCMのサーフィンニュースは、WSLをはじめとしたコンテスト情報やプロサーファーインタビューのほか、各種サーフ映像、サーフマガジンなどの雑誌記事情報も満載。流行の業界ニュース、グッズ・ギア・レビューなどをお届けしています。
NEWS / BCMサーフィンニュース
NEWS / BCMサーフィンニュース

全て コンテスト 業界ニュース コラム特集 WSM TSN お知らせ

国内外コンテストリポート、業界ニュース(製品/雑誌/イベント/環境関連)、コラム/特集、お知らせ/ご案内など

「宮崎」検索結果 20件
業界ニュース

地方公務員の参加募集!第3回全国自治体サーフィン選手権大会

『第3回全国自治体サーフィン選手権大会』が、11月3日から4日にかけて、宮崎県の木崎浜で開催される。この大会は、日本全国の地方公務員が集い、サーフィン大会を通じて、全国各地の海岸行政の問題点等の情報交換、サーフツーリズムを活かした地域経済の活性化、サーフィンスポーツの地位向上などを趣旨としている。神奈川県からは佐賀ワキ市議会議員と近藤大輔県議会議員が参加予定だ。また、海岸環境の保護を目的とする一般…

続きを読む >

コンテスト

『2019 ISA World Surfing Games』ファイナルデイ 村上舜が2年連続メダル獲得!

Photo: ISA / Ben Reed2020年東京オリンピックの選手選考を兼ね、CT選手も多数参加。2017年フランス大会の47カ国を上回る55カ国、240名が集まり、「Vans」がスポンサーになるなど過去に例がないビッグイベントになった『2019 ISA World Surfing Games』が9日間に渡って開催され、9月15日に終了。前日同様、熱帯低気圧から変わった低気圧や高気圧からの…

続きを読む >

コンテスト

<速報>『2019 ISA World Surfing Games』終了!金メダルを獲得したのは?

PHOTO: ISA / Sean Evans9月15日、宮崎県木崎浜で開催されていた『2019 ISA World Surfing Games』が終了!ファイナルデイも一般サーファーのレベルだとクローズアウト。ハードな状況ながら世界トップの選手は素晴らしいアクションを連発して白熱した攻防となり、ケリー・スレーター(USA)、コロへ・アンディーノ(USA)、ガブリエル・メディナ(BRA)、イタロ・…

続きを読む >

コンテスト

『2019 ISA World Surfing Games』8日目 日本代表メダル獲得なるか?

悪天候にも関わらず多くの観客が集まった木崎浜PHOTO: ISA / Pablo Jimenez9月14日、宮崎県木崎浜で開催中の『2019 ISA World Surfing Games』はコンテスト8日目。熱帯低気圧から変わった低気圧や高気圧からの吹き出しによる強い東よりのウネリが入り、一般サーファーのレベルだとクローズアウト。当初はこの日がファイナルデイになる予定でしたが、コンディションを考…

続きを読む >

コンテスト

『2019 ISA World Surfing Games』7日目 日本代表は暫定3位!

PHOTO: ISA / Ben Reed2017年フランス大会の47カ国を上回る55カ国、240名による戦いもいよいよ大詰め。9月13日にコンテスト7日目を迎え、メインラウンドを戦う6名が決定。敗者復活戦のリパチャージはR8まで進んでいます。この日はサイズアップ傾向ながら朝から風が悪く、難しいコンディション。熱帯低気圧の接近に伴いスケジュールが一日前倒しになる予定のために足早に進行しました。日本…

続きを読む >

コンテスト

日本代表の快進撃続く!『2019 ISA World Surfing Games』6日目

ISA / Pablo Jimenez9月12日、宮崎県木崎浜で開催中の『2019 ISA World Surfing Games』はコンテスト6日目。メンズのラウンドが始まってからは3日目となり、R2と敗者復活戦のリパチャージR2まで進行。前日よりもサイズダウン。朝はクリーンで特に地形が良い北側の会場はグッドコンディションでしたが、波数は少なめ。日中はオンショアが吹き込み、難しいコンディションに…

続きを読む >

コンテスト

『2019 ISA World Surfing Games』5日目 アロハカップ&メンズが本格的にスタート!

PHOTO: ISA / Sean EvanWSLでは「US Open」やトリプルクラウンをサポートする『Vans』が新たにスポンサーになった『2019 ISA World Surfing Games』9月11日にコンテスト5日目を迎え、ウィメンズのグランドファイナルが行われた前日よりも更にヒートアップ!国別対抗リレー「アロハカップ」ではアメリカ代表のケリー・スレーターが走り、メインラウンドではブ…

続きを読む >

コンテスト

『2019 ISA World Surfing Games』4日目 ウィメンズが終了!メンズがスタート!

ISA / Pablo Jimenez2020年東京オリンピックの選手選考も兼ねた『2019 ISA World Surfing Games』は9月10日にコンテスト4日目を迎え、ウィメンズの全てのヒートが終了。全てのヒートがまるでCTを見ているような興奮に満ち溢れたハイレベルな戦い。そして、ケリー・スレーター、ガブリエル・メディナ、ジュリアン・ウィルソン、五十嵐カノアなどトップスターが揃ったメン…

続きを読む >

コンテスト

『2019 ISA World Surfing Games』3日目 各大陸のオリンピック出場枠が決定!

松田詩野PHOTO: ISA / Pablo Jimenez9月9日、台風15号が関東に上陸して東海上に抜けるコースを通ったこの日。宮崎県木崎浜で開催中の『2019 ISA World Surfing Games』は3日目を迎えてR4とR5。敗者復活戦のリパチャージがR7まで進行しました。日本代表’波乗りジャパン’ 松田詩野がアジア枠を獲得PHOTO: ISA / Pablo Jimenezコンテ…

続きを読む >

コンテスト

『2019 ISA World Surfing Games』2日目 CT選手が敗れるほどの大接戦!

一致団結 日本代表’波乗りジャパン’PHOTO: ISA / Sean Evans9月8日、宮崎県木崎浜で開催中の『2019 ISA World Surfing Games』は2日目を迎え、初日よりサイズダウンの中、2ピークを使用してウィメンズR1のH19、H20からスタート。一気にR3まで進行してR4を戦う16名が決定しました!今イベントの特徴は20分1ヒートとWSLよりも短い時間。マキシマムウ…

続きを読む >

コンテスト

『2019 ISA World Surfing Games』開幕!

Photo: ISA / Ben Reed2020年東京オリンピックの選手選考を兼ね、CT選手も多く参加することで大きな話題になっていた『2019 ISA World Surfing Games』が宮崎県木崎浜で9月7日に開幕!オリンピック効果もあり、参加国は2017年フランス大会の47カ国を上回る55カ国、240名の最多記録更新。スリランカ、タイ、アメリカ領サモア、レバノンは初参加。まさに世界中…

続きを読む >

業界ニュース

【開幕直前情報】『ISA World Surfing Games』の全参加国と選手が発表!

サリー・フィッツギボンズPhoto: ISA / Ben Reed9月7日〜15日に宮崎・木崎浜で開催される『ISA World Surfing Games』の全参加国と選手がISAの公式イベントサイトで発表。今年は史上最高となった2017年フランス大会の47カ国を上回る55カ国、240名のサーファーが参加。ウィメンズの参加人数が田原大会の93名から103名に増加して全体の43%を占めることになり…

続きを読む >

コンテスト

2020年東京オリンピックよりも豪華!?『ISA World Surfing Games』出場選手の続報!

Photo: WSL / Ed SloaneタヒチでのCTの後、9月7日〜15日に宮崎・木崎浜で開催される『ISA World Surfing Games』2020年東京オリンピックの選手選考の優先順位では下位ながら、指定されたCT選手は必ず参加しなければいけないというルールがあるため、各国最大6名(メンズ3名ウィメンズ3名)のCT選手が宮崎に揃うことになり、選手的には2020年東京オリンピックよ…

続きを読む >

業界ニュース

宮崎・日南市のサーフポイント案内看板8枚が破壊、海へ投棄

 年間を通して温暖な気候と暖かい水温、バリエーション豊なブレイクでトリップ先としても人気の九州・宮崎。

続きを読む >

業界ニュース

宮崎・青島のナギサストアにて、「SURFSET」の体幹イメージトレーニングを実施中

「SURFSET (サーフセット)」とは、アメリカで誕生した体幹トレーニング・プログラム。考案者であるMike Hartwickは

続きを読む >