サーフィン業界ニュース WSLコンテストレポート BCM

TOP > NEWS
サーフィン関連の総合ポータル情報として、親しまれるBCMのサーフィンニュースは、WSLをはじめとしたコンテスト情報やプロサーファーインタビューのほか、各種サーフ映像、サーフマガジンなどの雑誌記事情報も満載。流行の業界ニュース、グッズ・ギア・レビューなどをお届けしています。
NEWS / BCMサーフィンニュース
NEWS / BCMサーフィンニュース

全て コンテスト 業界ニュース コラム特集 WSM TSN お知らせ

国内外コンテストリポート、業界ニュース(製品/雑誌/イベント/環境関連)、コラム/特集、お知らせ/ご案内など

「ジャック・ロビンソン」検索結果 12件
コンテスト

【世代を超えた戦い】 ケリー vs ロボ

PHOTO:© WSL/Brentオアフ島・ノースショアのパイプラインで開催中の2021年CT開幕戦『Billabong Pipe Masters』新型コロナウイルスのPCR検査でWSLのCEO、エリック・ローガンを含むスタッフが陽性判定となり、一時中断された後、現地時間12月17日に再開。一気にR4(Round of 16)のH3まで進行して翌日はトレードウィンドが強く、不安定なコンディションに…

続きを読む >

コンテスト

『Boost Mobile Pro Gold Coast』初日 ロボがパーフェクトに近いバレルライド

(ジャック・ロビンソン)PHOTO: © WSLWSLカウントダウンのオーストラリアレッグ、『Australian Grand Slam of Surfing』 9月にNSW州のキャバリタビーチで開催された『Tweed Coast Pro』に続き、QLD州のサウス・ストラドブローク島、通称「ストラディ」で『Boost Mobile Pro Gold Coast』が10月6日に開幕しました!『Aus…

続きを読む >

コンテスト

ノースポイントで開催された「Surf 100」でジャック・ロビンソンが優勝!

Image: Stab: We like to surf(YouTube)コロナ禍で提案されたニューノーマルなコンテストの中でも有料制という特殊な形を貫く海外メディアのSTABマガジンが主催する「Surf 100」8月にカリフォルニアのローワー・トラッセルズで開催された初戦に続き、第2戦がウエスタンオーストラリアのノースポイントで開催されました。「Surf 100」フォーマットImage: Sta…

続きを読む >

コンテスト

ジャック・ロビンソンが優勝して念願のCT入り!『Vans World Cup of Surfing』ファイナルデイ

PHOTO:© WSL/Keoki37年目を迎えたハワイの伝統的なタイトル、トリプルクラウン。今年はハレイワでのファーストイベントでポルトガルのフレデリコ・モライスが初優勝。サンセットビーチでのセカンドイベント『Vans World Cup of Surfing』はウェイティングピリオド前半に入った西北西ウネリでアーリーラウンドが消化され、後半に入った北〜北東ウネリでクライマックスを迎えていました…

続きを読む >

コンテスト

『Volcom Pipe Pro』ファイナルデイ!新しいヒーローが誕生!

PHOTO:© WSL/Keoki2010年にJOBことジェイミー・オブライエン(HAW)が制してから今年で10回目を迎えたオアフ島・ノースショアのパイプラインを舞台とした『Volcom Pipe Pro』ジョン・ジョン・フローレンス(HAW)が4度、ケリー・スレーター(USA)が2度も制したQSで最大の注目を集めるイベントが現地時間2月5日に終了。ファイナルデイは公式6-8ftレンジ、フェイスで…

続きを読む >

コンテスト

『Volcom Pipe Pro』3日目 シーバスがパーフェクト10!

PHOTO:© WSL/Keoki現地時間2月3日、オアフ島・ノースショアのパイプラインを舞台とした『Volcom Pipe Pro』は3日目を迎え、R3の残りヒートとR4の全てのヒートを消化。いよいよあと一日でファイナルデイになります。前日に入ったフェイスで10ftの西北西ウネリは北西ウネリにシフトしながらピークを過ぎて公式4-6ftレンジ。出口が少ない難しいコンディションながらノースよりのウネ…

続きを読む >

コンテスト

『Rip Curl Cup Padang Padang』 ジャック・ロビンソンが完全優勝!

PHOTO: © WSL/LawrenceWSLが年間10戦用意しているバラエティ豊かなスペシャルイベントの中でも最高の波の部類に入るバリ島・パダンパダンを舞台とした『Rip Curl Cup Padang Padang』7月1日〜31日の長いウェイティングピリオドを設けて本当に良い日だけをセレクト。昨年のようにコンディションが揃わない場合は見送られる妥協を許さない厳粛なイベントでもあります。今年…

続きを読む >

コラム特集

2018マーガレット・リバープロ Day1 VIDEO(字幕付き)- F+エフプラス

2018マーガレット・リバープロ初日のフッテージハイライト&インタビュー映像を、F+(エフプラス)オリジナルの日本語字幕付きでお届けします。2018 MARGARET RIVER PRO from Tabrigade Film on Vimeo.※日本語字幕付きでWSLオフィシャル映像が見られるのはF+(エフプラス)のみ!…

続きを読む >

コラム特集

「マーガレット・リバー初日レポート by Joli」- F+(エフプラス)

Text by つのだゆき、Joli / Photo by Joli私はJPSAのバリ、ガルーダ・インドネシア/旅工房 ムラサキプロに前半はコーチとして、ファイナルデーはメディア兼コーチとして来てます。私はバリの気候が苦手で、飛行機降りたとたんに帰りたくなっちゃったし。オーストラリアではケリーとミックのいない第3戦、マーガレットリバープロがスタート。そちらの様子はJOLIさんに日々レポートをお願い…

続きを読む >

コンテスト

『Volcom Pipe Pro』 大野修聖がR5進出!

現地時間2月2日、オアフ島・ノースショア、パイプラインを舞台とした『Volcom Pipe Pro』はコンテスト3日目を迎え、R4のH6まで進行。


続きを読む >

コンテスト

『Billabong Pipe Masters』のワイルドカードを手に入れたのは?

現地時間12月9日、トリプルクラウン並びにワールドツアーの最終戦『Billabong Pipe Masters』のワイルドカード2名の枠を決める『Pipe Invitational』がオアフ島・ノースショアのパイプラインで開催。
公式10-15ftレンジ。予想されていた西北西ウネリよりノース絡みのウネリでクローズアウト(ダンパー)しやすく、セカンドリーフから割れるセットも入る難しいコンディション。サーフボードが簡単に折れてしまうような危険な波で32名の選手が戦い、17歳のオージー、ジャック・ロビンソン(写真最上部・下)がファイナルで見事なバレルライドを披露して9.43をスコアして優勝。
2位にはパイプラインの前で育ったJOBことジェイミー・オブライエンが入り、この2名が『Billabong Pipe Masters』に参加することが決まりました。

続きを読む >

コンテスト

『HIC Pro』終了!喜納海人は3位!

駆け足で冬が訪れている最近の日本。
日本の冬にシーズンを迎えるハワイのノースショアにはビッグウェーバー達が待ち望んだノーススウェルが次々と入っています。

そのシーズンにオアフ島で開催されるハレイワ、サンセットビーチ、パイプラインを舞台とした3つの大きなコンテストで構成されるトリプルクラウンは、ハワイアンはもちろん、世界中のコンペティターが憧れるタイトルであり、名誉。
現地時間10月31日に終了した『HIC Pro』は優勝すればハイグレードのトリプルクラウンの出場権を得ることが出来る前哨戦。
オープンフェイ

続きを読む >