<速報>『Billabong Pro Teahupoo』ファイナル終了! | サーフィンニュース BCM

TOPNEWS > コンテスト

NEWS / BCMサーフィンニュース

コンテスト

<速報>『Billabong Pro Teahupoo』ファイナル終了!


PHOTO: © WSL/Cestari

南太平洋に浮かぶ地上最後の楽園といわれるタヒチの南東部に位置するアウターリーフ、チョープーで開催されていたCT第7戦『Billabong Pro Teahupoo』が現地時間8月13日に終了。

ワールドツアーでは最短の3日間で進行した今年のチョープーを制したのはジュリアン・ウィルソン(AUS)
ファイナルではガブリエル・メディナ(BRA)を相手に猛烈な追い上げで逆転優勝。

ファイナルデイの詳細、ファイナリストのインタビューなどは追ってコンテストリポートでお伝えします!

『Billabong Pro Teahupoo』結果
1位 ジュリアン・ウィルソン(AUS)
2位 ガブリエル・メディナ(BRA)
3位 コロヘ・アンディーノ(USA)、ジョーディ・スミス(ZAF)
5位 オーウェン・ライト(AUS)、ウィゴリー・ダンタス(BRA)、ジョン・ジョン・フローレンス(HAW)、ジョアン・ドゥルー(FRA)

WSL公式サイト

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。