「Fight For The Bight」オーストラリアで石油探査中止の大規模なデモ活動 | サーフィンニュース BCM | 業界ニュース

TOPNEWS > 業界ニュース
NEWS / BCMサーフィンニュース

業界ニュース

「Fight For The Bight」オーストラリアで石油探査中止の大規模なデモ活動

Che_Chorley
Photo: Che Chorley

南オーストラリア州のグレートオーストラリア湾。

手つかずの自然が残り、世界最長の絶壁に囲まれたこの海にはクジラやサメが多く、ホエールウォッチングの名所。
また、絶滅の危機に瀕しているアシカが生息している貴重な場所でもある。

そのグレートオーストラリア湾の深海でノルウェーの石油大手会社エクイノール(Equinor)が石油探査を行う計画を発表。
環境保護団体は石油流出が起きればクジラを始めとした海の生物や、海岸、漁業にも大きな影響が出るとして探査に反対。
この問題にサーファーも反応、西はマーガレットリバー、東はサンシャインコーストまでオーストラリア各地でデモ活動が行われ、3月17日にはバーレーヘッズでデモのパドルアウトが実施される予定。
また、以下のハッシュタグを利用してのSNSでの呼びかけも実施されている。

#fightforthebight

もし、最悪の事態になればサーフポイントに大きな影響を与えるだけではなく、生態系が崩れる可能性もあるこの計画。
安全な再生可能エネルギーが利用可能なこの時代になぜリスクを負ってまで石油探査を行うのか?
これまで50万人以上が今回の石油探査の計画に反対を表明していると言われている。

edsloane
Photo: Ed Sloane



BCM の Facebook に「いいね!」をしよう

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。

関連キーワードで他のニュースを探す

オーストラリア 環境問題