『2018 Urban Research ISA World Surfing Games』2日目 五十嵐カノア登場! | サーフィンニュース BCM

TOPNEWS > コンテスト
NEWS / BCMサーフィンニュース

コンテスト

『2018 Urban Research ISA World Surfing Games』2日目 五十嵐カノア登場!

2018918ka

BCM特設ライブ&スコア配信ページ
最新ニュースレポートはコチラ


伊良湖・ロングビーチを舞台とした『2018 Urban Research ISA World Surfing Games』は9月17日にコンテスト2日目を迎え、メンズはR2の全てのヒートが終了。
ウィメンズはR2の12ヒートの内、8ヒートが終了。
敗者復活戦となるリパチャージの方はメンズがR2、ウィメンズがR1まで進行。

初日と比べると台風22号の強いウネリは落ち着く傾向ながら、基本的にはワイドブレイク中心でレベル差が明確に出るコンディション。

2018918ka2


R1の残りヒートでは日本代表「波乗りジャパン」の五十嵐カノア(写真最上部・上)が9.17を含む16.34のハイエストヒートスコアでアルゼンチン代表で2017年のISAジュニアの18歳以下のチャンピオン、イグナシオ・グンデセン、中国代表に大差をつけてラウンドアップ。
その他、強豪アルゼンチンのサンティアゴ・ムニーツ、ポルトガルのヴァスコ・リビイロは苦戦しながらも共に2位でR2進出。

2018918s


R2でも日本代表「波乗りジャパン」は良いリズムで大原洋人、村上舜(写真上)、五十嵐カノアの3名が1位通過。
村上舜はイベント2番目となるヒートスコア15.44で快勝。

インドネシアの和井田理央、ブラジルのCT選手イアン・ゴウベイア、サンティアゴ・ムニーツも1位通過でR3へ。
アメリカのタロウ・ワタナベ、ポルトガルのヴァスコ・リビイロ、ペドロ・ヘンリケは2位でラウンドアップを決めています。

「日本のファンからのサポートは自分にとって大きな意味がある。まるで夢を見ているみたい。悔いが残らないように全力を尽くすよ。波は十分にあるね。サーフボードの調子も良いし、全て上手くいく気がするよ。目標は優勝して金メダルを獲得すること。個人でもチームでもね」

今回参加した選手の中でも数少ないCT選手であり、日本のサーファーにとって大スターのカノアの周囲には異様なまでのファンが集まり、 一挙手一投足に注目。
ヒート前はWSLのイベントと同様のボードを抱えて集中するルーチンを行ってラインナップに向かっていました。

2018918re


ウィメンズのR2、日本代表「波乗りジャパン」はアベレージを揃えた黒川日菜子、橋本恋が大逆転でR3進出を決めた一方、川合美乃里は4位でリパチャージ行き。

海外勢ではCT選手、ニュージーランドのペイジ・ハレブが9.00のハイエストスコア並びに15.37のハイエストヒートスコアで勝利。
南アフリカの元CT選手、ビアンカ・ベイタンタグ、フランスのジャスティン・デュポン、ポーリン・アドゥ、オーストラリアのホリー・ウォンなど強豪が揃ってラウンドアップ。

残りヒートにはオーストラリアのサリー・フィッツギボンズ、フィリッパ・アンダーソン、ペルーのソフィア・ムラノヴィッチ、ポルトガルのテレサ・ボンバロなど。

2018918wa


ISAのイベントとWSLの大きな違いは、ISAにはオリンピックと同じ「参加することに意義がある」という精神が根付いていること。
特にインドネシア代表は20年以上に渡って行われている今イベントに初のチームとして参加。
メンズは和井田理央(写真上)を始め、レベルが高いものの、ウィメンズの方は全てリパチャージ行き。
それでも今回参加した16歳のタニアはインドネシア代表として来日したことに誇りを持っています。

「インドネシアを代表してこの場所にいられることを素晴らしいと感じている。インドネシアには才能あるサーファーが沢山いるのに、それを発揮出来る機会が少ないのよ。目標はベストを尽くすこと。チームを誇りに思い、私の出来る全てをここで見せるわ」

9月18日(火)のスケジュール

Podium A
7:00am-8:20am: 4 heats Women Main Event Round 2
8:20am-11:00am: 8 heats Men Main Event Round 3
11:00am-12:20pm: 4 heats Men Main Event Round 4
12:20pm-2:20pm: 6 heats Women Main Event Round 3
2:20pm-3:00pm: 2 heats Men Main Event Round 5
3:00pm-4:00pm: 3 heats Women Main Event Round 4

Podium B
7am-9:00am: 8 heats Men Repechage Round 3
9:00am-12:00pm: 12 heats Women Repechage Round 2
12:00pm-2:00pm: 8 heats Men Repechage Round 4
2:00pm-3:30pm: 6 heats Women Repechage Round 3
3:30pm-4:30pm: 4 heats Men Repechage Round 5

[特設ページ]
https://www.bcm-surfpatrol.com/isawsg2018/

※現在、ISA側のシステムにアクセスが集中しており、日本語放送時のライブスコアが一時的に表示されにくい、
または古い情報が表示される場合があります。

BCM特設ライブ&スコア配信ページ
最新ニュースレポートはコチラ




photo:ISA





※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。