サーフィン業界ニュース WSLコンテストレポート BCM

TOP > NEWS
サーフィン関連の総合ポータル情報として、親しまれるBCMのサーフィンニュースは、WSLをはじめとしたコンテスト情報やプロサーファーインタビューのほか、各種サーフ映像、サーフマガジンなどの雑誌記事情報も満載。流行の業界ニュース、グッズ・ギア・レビューなどをお届けしています。
NEWS / BCMサーフィンニュース
NEWS / BCMサーフィンニュース

全て コンテスト 業界ニュース コラム特集 WSM お知らせ

国内外コンテストリポート、業界ニュース(製品/雑誌/イベント/環境関連)、コラム/特集、お知らせ/ご案内など

コンテスト

ニューキャッスルのQS6,000はサリー&アレックスが優勝!

PHOTO:© WSL/Bennett今年で34回目を迎えたオーストラリア・ニューキャッスルの夏の祭典『Surfest』のメインイベント、QS6,000『Burton Automotive Pro』&ウィメンズQS6,000『Holmes Civil Developments Women's Pro』が3月11日〜17日に開催。ニューキャッスル、マンリーと2週連続で続くQS6,000には多くのCT…

続きを読む >

お知らせ

伊良湖エリア波情報サービス新体制(4/1~)のご案内

-3/17更新-いつもBCMをご利用頂き、誠にありがとうございます。3月3日からご案内していた通り、現在、チキン・百々・寺沢の波情報を暫定的に2回/日を基本とした不定期更新でお届けしていますが、4月1日(月)から新たに「寺沢・老人ホーム前」も加えて、朝昼夕3回/日の波情報更新と全ての更新時に1分以上の長尺の手撮りmovieサービスもお届けできる運びとなりましたので、事前にご案内申し上げます。豊橋方…

続きを読む >

THE SURF NEWS

WSLチャンピオンシップツアーの試合形式が変更。...

2019年のCT(チャンピオンシップツアー)開幕を前に、WSL(ワールドサーフリーグ)は、2019年のCTのフォーマット変更を発表した。 昨年の敗者復活戦(男子ラウンド5/女子ラウンド4)廃止の流れに続くもので、ラウンド1からラウンド3に進出する選手が倍増、ラウンド2の敗者復活戦のヒート数は半減。ラウンド3以降の1対1(マンオンマン)ヒートに重きを置いた試合進行になった。 また、全て…

続きを読む >

WSM

世界トップのビッグウェイブサーファーがナザレでパドルイン:2018年11月

世界最大サイズの波がブレイクする事で知られるポルトガルのビッグウェイブスポット「ナザレ」。

一定以上のサイズになると人間のパドルでは乗れなくなるので、ジェットスキーのアシストを利用したトウインサーフが一般的ですが、パドルインサーフで限界のサイズの波を狙うサーファーも存在します。

今回の動画は、2018/2019年シーズンにトップレベルのビッグウェイブサーファーがパドルインでチャージしたナザレでのフリーサーフィン映像をお届けします。

続きを読む >

カラーズマガジン

【現地直送】稲葉玲王、西慶司郎、田代凪沙、都筑有夢路、橋本恋がラウ...

Movie by DELTAFORCE. Text by colorsmagyoge.オーストラリアのマンリーを会場にいよいよスタートとなったMENS QS6000″Vissla Sydney Surf Pro”とWOMENS QS6000″Sydney Womens Pro pres. by sisstrevolution”は現地時間と日本時間の3…

続きを読む >

業界ニュース

「Fight For TheBight」オーストラリアで石油探査中止の大規模なデモ活動

Photo: Che Chorley南オーストラリア州のグレートオーストラリア湾。手つかずの自然が残り、世界最長の絶壁に囲まれたこの海にはクジラやサメが多く、ホエールウォッチングの名所。また、絶滅の危機に瀕しているアシカが生息している貴重な場所でもある。そのグレートオーストラリア湾の深海でノルウェーの石油大手会社エクイノール(Equinor)が石油探査を行う計画を発表。環境保護団体は石油流出が起き…

続きを読む >

コンテスト

QS6,000『Burton Automotive Pro』大原洋人がベスト16入り!

PHOTO:© WSL/Danovaroシーズン前半の重要な鍵を握るオーストラリアのQSレッグもいよいよクライマックス。ニューキャッスル、マンリーと続く二つの6,000、まずはニューキャッスルの『Burton Automotive Pro』、ウィメンズ『Holmes Civil Developments Women's Pro』が順調に進行して共にR5を戦うベスト16が決定!これまでのところ、ブラ…

続きを読む >

コラム特集

「WSM」2月の人気記事トップ10ランキング

サーフィン動画の紹介を中心に、海外サーフィンの最新情報などを独自の視点で解説・配信する「World Surf Movies」より、月毎の人気記事をランキング形式でご紹介。先月2019年2月の人気記事トップ10※各画像をクリックするとWSMサイトへリンクします。BCMサイト内のアーカイブも併せてぜひチェックしてみてください。■No.1バイロンベイで今朝シャークアタック発生:被害者サーファーは重症■N…

続きを読む >

業界ニュース

[PR] 期間限定、早期割引き実施中。OSHMAN’Sのウェットオーダーフェア

厳選8ブランドが製品のクオリティとコストパフォーマンスを追求。毎年登場するオリジナル・モデルが好評、OSHMAN’Sのウェットスーツオーダーフェアが今年も開催中。期間別に設定されている限定特典に加え、「OSHMAN’S SURF CLUB」のメンバーなら更なるお得な特典もあり。特典の詳細や各モデルの詳細情報は、以下のオーダーフェア専用ページにて。詳細は各店までお気軽にお問合せください。⇒ オーダー…

続きを読む >

コンテスト

WSLロングボードツアー開幕戦 6,000『Noosa Longboard Open』を制したのは?

PHOTO:© WSL/Barripp デヴォン・ハワードがツアーディレクターに就任、3つの6,000グレードのイベントと一つの10,000グレードのイベント、合計4イベントでワールドタイトルを決めるなどフォーマットが一新した2019年のWSLロングボードツアー。開幕戦6,000『Noosa Longboard Open』がロングボーダーの聖地、オーストラリア・ヌーサで3月7日〜10日に開催されま…

続きを読む >

業界ニュース

『Blue.』No.76 オールラウンダー道場

かつて大好評を博した誌面&ムービー連動企画「ザ・インプレッション」が待望の復活! 心くすぐるユニークなサーフボードを、4人の個性派オールラウンダーが徹底テストライド。とくに今回は、ショートボーダーもロングボーダーも問わず一本は持っておきたいミッドレングスのラインナップを強化! 「実際どうなの?」「どう乗るべき?」と思っている方は、きっと参考になると思います。誌面はスキルアップに役立つ充実のインプレ…

続きを読む >

コラム特集

「最新号のF+表紙はケリー・スレーター、47歳。」- F+(エフプラス)

Text by つのだゆき Photo by snowy最新号のF+、刷り上がりほやほや。カバーはおそらく今シーズンがファイナルステージになるだろうケリー。47歳、こうしてみると、47歳だなぁ、と思う。恐ろしくサーフィンのうまい47歳。毎回結構気合入れて本作るわけだけど、出来不出来ってのはあって、もうそれはしょうがないし、期待されてもお答えできない。でも、この号は結構できのいい号だと思う。ま、私の…

続きを読む >

コンテスト

コナー・オレアリーがQSのオーストラリアレッグで2勝目!脇田紗良が2位!

PHOTO:© WSL/Smithシーズン序盤の重要な鍵を握るオーストラリアレッグはCTでもQSでも変わらず。CTは例年より遅い4月からの開幕ですが、QSの方はすでにクライマックスが間近。ハイグレードの6,000を2戦残し、3戦続いたイベントでコナー・オレアリー(AUS)が2勝目!マット・バンティング(AUS)が2度のファイナル進出とこの二人が2019年のオーストラリアレッグをリードする形になって…

続きを読む >

お知らせ

チキン・百々・六連・寺沢の波情報一部再開(3/6~)のお知らせ

-3/3更新-いつもBCMをご利用頂き、誠にありがとうございます。2月25日から事前にご案内していた通り、現在チキン・百々・六連・寺沢の波情報のみを休止させて頂いておりますが、3月6日(水)から朝夕2回/日の不定期更新ながら再開させて頂ける運びとなりましたので、事前にご案内申し上げます。豊橋方面をご利用中の皆様には、大変ご不便をお掛けしてしまい誠に申し訳ありませんが、何卒ご理解とご了承の程を頂けま…

続きを読む >

業界ニュース

2019年は『Red Bull Airborne』が3イベントに拡大!

PHOTO:© WSL昨年のフランス戦の合間に開催されたエアリアルに特化したコンテスト『Red Bull Airborne』ツアーを引退したジョシュ・カーがイベントのディレクターを務め、チッパ・ウィルソン(AUS)、アルビー・レイヤー(HAW)、マイキー・ライト(AUS)、マット・メオラ(HAW)、ノア・ディーン(AUS)、メイソン・ホー(HAW)CT選手からはフィリッペ・トレド、イタロ・フェレイ…

続きを読む >