サーフィン業界ニュース WSLコンテストレポート BCM

TOP > NEWS
サーフィン関連の総合ポータル情報として、親しまれるBCMのサーフィンニュースは、WSLをはじめとしたコンテスト情報やプロサーファーインタビューのほか、各種サーフ映像、サーフマガジンなどの雑誌記事情報も満載。流行の業界ニュース、グッズ・ギア・レビューなどをお届けしています。
NEWS / BCMサーフィンニュース
NEWS / BCMサーフィンニュース

全て コンテスト 業界ニュース コラム特集 WSM お知らせ

国内外コンテストリポート、業界ニュース(製品/雑誌/イベント/環境関連)、コラム/特集、お知らせ/ご案内など

業界ニュース

RVCA SHIBUYA GALLERYで国内アートシーンに触れよう!

カリフォルニアに拠点を置き様々なアーティストにより命を吹き込まれたアパレルやアクセサリーを販売するグローバル・ライフスタイルブランドRVCA(ルーカ)は、サーファーにもお馴染みのブランドとなっている。独特の世界観を持つRVCAを思う存分堪能できる「RVCA SHIBUYA GALLARY」は、流行や様々なカルチャーがクロスオーバーする渋谷に位置し、ショッピングだけでなく、無料でアートを楽しむことが…

続きを読む >

業界ニュース

世界最小パッケージのコンパクトなSUPボード登場!

海、川、湖で楽しむことのできるSUP。近年その用途はクルージングやライドに留まらず、SUPフィッシング、SUPYOGA、など幅広い層の人が興味を持つアイテムとなっていることはもう知っている人も多いだろう。その中でも世界のNO.1の人気を誇る空気注入式のインフレータブルSUPブランド“Red Paddle(レッドパドル)”は、より手軽にSUPを楽しむ事を追及して誕生したブランドだ。革新的な万能性と高…

続きを読む >

カラーズマガジン

【世界のニュース】大野Mar修聖と五十嵐カノアのどちらかに1票を!...

Movie by SURFER. Text by colorsmagyoge.アメリカのSURFER magazineが毎年開催している”2018 SURFER AWARD”は、深い歴史と世界的栄誉あるアワード。コンテストシーンでの活躍だけにとどまらず、ビッグウェイブ、ベストムービー、さらにはベストマニューバーと多岐に渡る分野を踏まえた上で選考が行われることから、受賞したサーファーはその時代を代表…

続きを読む >

WSM

ドリアン親子によるオアフ島ノースショアのビラボンハウス紹介動画

コンテストサーファーにフリーサーファーと、プロサーファーが一堂に会する舞台となる冬のオアフ島(ハワイ)ノースショア。

そんなノースショアの一等地に位置するのがサーフブランドによるビーチハウス。

今回の動画は、シェーン・ドリアンとジャクソン・ドリアンの親子がビラボンハウスを紹介する映像をお届けします。

続きを読む >

THE SURF NEWS

まさかこの中に!?世界最小パッケージとなるコンパクトなSUPボード...

海、川、湖で楽しむことのできるSUP。近年その用途はクルージングやライドに留まらず、SUPフィッシング、SUPYOGA、など幅広い層の人が興味を持つアイテムとなっていることはもう知っている人も多いだろう。その中でも世界のNO.1の人気を誇る空気注入式のインフレータブルSUPブランド“Red Paddle(レッドパドル)”は、より手軽にSUPを楽しむ事を追及して誕生したブランドだ。革新的な万能性と高…

続きを読む >

コンテスト

トリプルクラウン初戦『Hawaiian Pro』五十嵐カノアがR4進出!

PHOTO:© WSL/Keoki現地時間11月15日、オアフ島・ノースショアのハレイワ・アリイビーチパークで開催中のトリプルクラウン初戦『Hawaiian Pro』は3日目を迎え、トップシードが登場するR3が進行。前日に入った北北西ウネリで朝は公式4-6ftレンジのグッドコンディションでしたが、日中はトレードウィンドが強まり悪化したため、この日はH8で終了。QSランキングトップでナンバー1シード…

続きを読む >

コンテスト

48時間後の開催を告げるグリーンアラートが発令!!ポルトガル・ナザレ『Nazaré Challenge』

PHOTO: © WSL/Vitor Estrelinha 2018年10月1日〜2019年3月31日に用意されているBWT(ビッグウェーブツアー)の北半球レッグの3つのイベントの内の一つ。ポルトガル・ナザレを舞台とした『Nazaré Challenge』に4日前のイエローアラート、その後に48時間後の開催を告げるグリーンアラートが発令!BWTのコミッショナー、マイク・パーソンズは現地時間11月1…

続きを読む >

コンテスト

2018年最後のウィメンズQS6,000『Port Stephens Toyota Pro』を制したのは?

PHOTO:© WSL/Smithオーストラリアから始まってオーストラリアで終わる2018年のウィメンズQS。長いシーズンでもランキングに重要となる最もグレードが高い6,000は全6戦。ニッキ・ヴァン・ダイク(AUS)、キャロライン・マークス(USA)が2回、カリッサ・ムーア(HAW)、ココ・ホー(HAW)と全てCT選手が優勝とQSからクオリファイを目指す選手にとってこのグレードで勝つのは至難の業…

続きを読む >

コンテスト

トリプルクラウン初戦『Hawaiian Pro』開幕!

PHOTO:© WSL/Heff今年で36回目を迎える『Vans Triple Crown of Surfing』、通称トリプルクラウンの初戦『Hawaiian Pro』がオアフ島・ノースショアのハレイワで開幕!現地時間11月12日、ウェイティングピリオド初日に始まったオープニングデイは朝の時点で公式4-6ftレンジの北北西ウネリにトレードウィンドでしたが、サイズダウン傾向。ハレイワではスモールコ…

続きを読む >

業界ニュース

『ザ・サーファーズ・ジャーナル日本版8.4号』11月15日発売!

『ザ・サーファーズ・ジャーナル日本版』の最新刊8.4号が11月15日に発売される。<日本版オリジナルコンテンツ>Tequila Sunrise, Tequila Sunset「エへの旅立ち」1978年に故村瀬勝宏(以下エへ/1955-2007)とカメラマンの芝田満之がメキシコへ旅した道中記。1970年代後半、日本でも「知らない土地の知らない波に乗る」というディープなサーフトリップがはじまっていた。…

続きを読む >

コラム特集

「締め切り、介護問題、ワガママ犬、JPSA仙台延期につき再度仙台行き」- F+(エフプラス

Text by つのだゆき / Photo by snowy締め切り真っ只中なんだけど、私の周りではなんだかみんな不健康なことになっていて、先日いよいよ89歳で介護生活に入った母が脳出血で入院。今のところ命に別状はないものの麻痺が残りそうで、今後のプランがう~ん、なところに持ってきて、老犬のラッキーさんがご覧のとおり、おたふく犬で病院通い。散歩中に、なんか顔変じゃね? と思ってよく見たら、腫れたい…

続きを読む >

業界ニュース

11月10日発売『Blue.』No.74 いま、なにが欲しい?

「欲しいもの」を考える。「今したいこと」をイメージする。なんて気持ちが高まる話題だろう。もうすぐクリスマスだし、年末年始に冬の日本を脱出して南半球へトリップなんていうのも素敵だ。……などと妄想を巡らせていたら、さて、Blue.が素敵だと思っている人たちは、いま、なにが欲しいのか? なにに夢中なのか? 聞いてみたくなった。思えばその人が求めるものは、その人のライフスタイルと直結している。ならば、ずっ…

続きを読む >

コラム特集

「WSM」10月の人気記事トップ10ランキング

サーフィン動画の紹介を中心に、海外サーフィンの最新情報などを独自の視点で解説・配信する「World Surf Movies」より、月毎の人気記事をランキング形式でご紹介。先月2018年10月の人気記事トップ10※各画像をクリックするとWSMサイトへリンクします。BCMサイト内のアーカイブも併せてぜひチェックしてみてください。■No.11. アメーバによる感染でサーファーが死亡:BSRサーフリゾート…

続きを読む >

お知らせ

11/18(日) 伊良湖方面の交通規制のお知らせ

11/18(日)に第58回中部・第48回北陸実業団対抗駅伝競走大会が開催されるため、伊良湖方面に交通規制が入ります。規制予測時間は8:00〜14:00周辺の道路は混雑が予想され、海沿いの道路(国道42号)にも規制が入ります。海に行く予定の方は十分に注意して下さい。詳細は以下の公式サイトにて確認して下さい。『中部実業団陸上競技連盟』公式サイト…

続きを読む >

業界ニュース

毎年恒例、福井のサーフコンテストが開催。プロサーファーのクリニックもあり。

日本海のサーフシーズン到来と共に、毎年行われている福井のサーフコンテスト「The Blue & Nan’s Sea Cup」が今年も開催。また、去年はNan’s Seaチーム員のみで募集されていた、プロサーファーによる「サーフィンクリニック」も、今年は大会エントリー選手に限り受付可能。講師陣は川畑友吾プロ、大野裕史プロ、鵜沢和弥プロ。各クラス1レッスン5名の少人数制、大会会場でビデオ撮影も行ったク…

続きを読む >