サーフィン業界ニュース WSLコンテストレポート BCM

TOP > NEWS
サーフィン関連の総合ポータル情報として、親しまれるBCMのサーフィンニュースは、WSLをはじめとしたコンテスト情報やプロサーファーインタビューのほか、各種サーフ映像、サーフマガジンなどの雑誌記事情報も満載。流行の業界ニュース、グッズ・ギア・レビューなどをお届けしています。
NEWS / BCMサーフィンニュース
NEWS / BCMサーフィンニュース

全て コンテスト 業界ニュース コラム特集 WSM お知らせ

国内外コンテストリポート、業界ニュース(製品/雑誌/イベント/環境関連)、コラム/特集、お知らせ/ご案内など

コンテスト

JPSAショートボード第3戦『ALL JAPAN PRO 新島』終了!

4月の開幕戦の後、3ヶ月のインターバルをあけて7月から10月にかけて一気に6イベントが行われる今年のJPSAショートボードシリーズ。その幕開けとなる第3戦『ALL JAPAN PRO 新島』が新島の羽伏浦で8月17日〜19日に開催されました。超大型まで発達してお盆休みに大きな影響を与えた台風10号によって一日日程をずらして進行。大きなウネリによって地形が深かった羽伏浦は今イベントを待ってたかのよう…

続きを読む >

お知らせ

【復旧】アプリ内「カメラ」動画再生、「気象」「タイド」画像表示不良について

(2019/8/19)
一部のお客様でコンテンツ表示および動画が再生されないという事象が発生しておりましたが、

続きを読む >

THE SURF NEWS

日本代表・松田詩野、citywave体験会でオリンピックへの意気込...

8月17日(土)、 品川大井町のcitywave Tokyoにて「フィジーウォーターサーフィンワークショップ」が開催され、サーフィン日本代表の松田詩野が一般参加者にサーフィンをレクチャーした。また、イベント前の囲み取材では、五輪への意気込みなどを語った。
現在高校2年生で17歳の松田詩野は、今年5月の『第1回ジャパンオープン』で優勝し、9月の世界選手権『ISAワールドサーフィンゲームス』に…

続きを読む >

WSM

豪レジェンドシェイパーがケリア・モニーツにサーフボードをシェイプ

2×ロングボードワールドチャンピオンのケリア・モニーツ「Kelia Moniz」(26歳)。
今年は久しぶりにコンテストシーンに復帰したりと話題になっていますね。
そんなケリアがオーストラリア滞在時、レジェンドシェイパーであるボブ・マクタヴィッシュ「Bob McTavish」(75歳)にサーフボードをシェイプしてもらうことに。
今回の動画は、ボブ・マクタヴィッシュによるケリア・モニーツへのサーフボードシェイプからケリアのフリーサーフィンまでの映像をお届けします。

続きを読む >

カラーズマガジン

【シークエンス・オブ・ザ・8/9(金)】日本人では見たことがない!...

昨日お届けさせて頂きました、湘南から遥か西へと車を走らせた8/9(金)の林健太、松岡慧斗、大橋海人による台風10号ビギニング・セッション。
【台風10号】遥か西のリバーマウスへと車を走らせた8/9(金)台風10号ビギニング・セッション
そんな中より、改めてここにご紹介させて頂きたいのは、歴代グランドチャンピオンの1人であり、自ら手がけるARMOR surfboardsのシェイパーでもあ…

続きを読む >

コンテスト

2020年東京オリンピックよりも豪華!? 『ISA World Surfing Games』出場選手の続報!

Photo: WSL / Ed SloaneタヒチでのCTの後、9月7日〜15日に宮崎・木崎浜で開催される『ISA World Surfing Games』2020年東京オリンピックの選手選考の優先順位では下位ながら、指定されたCT選手は必ず参加しなければいけないというルールがあるため、各国最大6名(メンズ3名ウィメンズ3名)のCT選手が宮崎に揃うことになり、選手的には2020年東京オリンピックよ…

続きを読む >

お知らせ

【お詫び】アプリ内「カメラ」動画再生、「気象」「タイド」画像表示不良について

(2019/8/17)
現在、一部のお客様でコンテンツ表示および動画が再生されないという事象が発生しておりシステム調査を行っております。

続きを読む >

お知らせ

第54回全日本サーフィン選手権大会開催のお知らせ

8月19日(月)〜24日(土)に高知県東洋町の生見でNSA主催『第54回全日本サーフィン選手権大会』が開催されます。全日本サーフィン選手権大会は日本で最も伝統と権威あるサーフィン大会として、過去50年以上にわたり全国各地で開催。約11,000人の会員が参加する各地域の支部予選大会で選抜された1,000名以上による選手によるアマチュアサーファーの全日本チャンピオンを決定する大会で、国際大会の日本代表…

続きを読む >

コラム特集

「思わせぶりなケリーはやっぱり出場。9月の宮崎は宮崎プロ以来の大騒ぎになりそう。」- F+(エフプラス)

Text by つのだゆき、Photo by snowyほ~ら、やっぱ出るんじゃん、と大ツッコミかましたいところ(笑)先ごろCT枠からのオリンピック出場の条件になる宮崎のワールドサーフィンゲームス(WSG)に、出る出ないで思わせぶりな引っ張りを見せたケリー、本日正式にISAから出場のアナウンスが出た。結局出るんだって。各国3人の選手枠で、アメリカはコロヘ、ケリー、コナー・コフィン、ブラジルはガブ、…

続きを読む >

コラム特集

ボルコムがデニムジーンズ製造に取り入れた「WATER AWARE」プログラムとは?(WSMコラム)

via youtubeサーフブランドの中でも昨今のキーワードの一つとして取り上げられるサステイナビリティへの取り組み。各ブランドが独自の取り組みを行っている中、12年前からサステイナビリティに取り組むボルコムが、「WATER AWARE」というプログラムを2019年秋コレクションからスタートさせました。「水への意識」というプログラム名の通り、デニムジーンズの製造工程で大量の水を使うことから、仕上げ…

続きを読む >

コラム特集

「WSM」7月の人気記事トップ10ランキング

サーフィン動画の紹介を中心に、海外サーフィンの最新情報などを独自の視点で解説・配信する「World Surf Movies」より、月毎の人気記事をランキング形式でご紹介。先月2019年7月の人気記事トップ10※各画像をクリックするとWSMサイトへリンクします。BCMサイト内のアーカイブも併せてぜひチェックしてみてください。■No.1フロリダでシャークアタック:被害者サーファーが向かった先はバー!?…

続きを読む >

業界ニュース

『SURFIN’LIFE』9月号 憧れのサーフスタイル

『SURFIN’LIFE』9月号がサーフシーズン真っ只中の8月10日に発売!巻頭特集は「カラダを正して目指す憧れのサーフスタイル」と題し、サーフィンの上達に役立つ情報が満載。カラダを正して目指す"憧れのサーフスタイル"利き側と非利き側があるから、得意な動きと非得意な動きが生まれる。小林直海と大澤伸幸の両プロと専門家が攻略法を伝授。その他にもサーファーのカラダ快良トレーニングやスポーツを通して知るサ…

続きを読む >

コンテスト

ヤゴ&セージが『Vans US Open of Surfing』初制覇!

PHOTO: © WSL/Morrisカリフォルニアの真夏の祭典、『Vans US Open of Surfing』が今年もピアが象徴的なハンティントンビーチで一週間に渡って開催。昨年は五十嵐カノア(JPN)がブレット・シンプソン以来の2連覇を達成、ローカルの偉業にビーチタウンが盛り上がり、今年も多くの人がカノアをサポートしたものの、残念ながらR4で敗退。メンズ優勝はヤゴ・ドラPHOTO: © W…

続きを読む >

お知らせ

「寺沢・老人ホーム前」波情報休止(8/5~5日間の予定)のお知らせ

いつもBCMをご利用頂き、誠にありがとうございます。「寺沢・老人ホーム前」ポイントへのメインのアクセス道路となっている、王寿園前から海岸に出る道路脇の土砂崩れを防止する補修工事が、8月5日(月)〜5日間の予定で行われ、工事期間中は通行止めとなりますので、工事関係者/車両、作業の邪魔をしない様、十分ご注意ください。なお、「寺沢・老人ホーム前」ポイントへは、他の道路にてアクセス可能ですが、工事期間中の…

続きを読む >

業界ニュース

より軽くフィット感UP!『CREATURESスーパーライトリーシュ』

2019年春、世界に先駆け日本で先行発売されたクリエーチャーズの新しいリーシュ『スーパーライトリーシュ』。40 年以上の歴史を持つクリエーチャーズリーシュが更に進化し、 アンクル部分の素材・厚み・形状を刷新。楕円形のホーンによって、足首にしっかりフィットするので、リーシュを付けているのを忘れるほど快適。スーパーライトリーシュの特徴を改めて紹介。特徴1:無重力のような軽さクリエーチャーズのスーパーラ…

続きを読む >