花篭-千葉南無料波情報&波予想・波予報・動画|波情報サーフィンBCM

TOP波情報千葉南 > 花篭

千葉南 花篭の波情報

ポイントガイド

和田浦の西端、国道128号線を西へ進んで海沿いのフラワーラインに分岐したあたり。
サンドバー次第で波質が変わる典型的なビーチブレイクだが、波はコンスタントにある。周囲の地形が平坦なために北西風以外の風の影響を受けやすい。また強いウネリが入るとクローズするのも早い。

○トイレ:有り
○シャワー:有り
千葉南のサーフィンスポット花篭の最新波情報。
サーフィン経験の豊富なベテラン波専門スタッフがサーファー目線で波情報・波予想や注意事項、アドバイスなどを提供しています。 無料でもサーフィンに必要な情報を閲覧可能ですが、会員登録すれば、より詳細な情報や波専門スタッフによる分析・解析など全てのコンテンツをご覧いただけます。
  • サイズ

  • ブレイクコンディション

  • 天候

    小雨

  • 中/南西/サイド

  • フェイス

    B まぁまぁ

  • 人数

    0 人

  • ウネリ状態

    うねりパターン

  • ウェット

  • 水温

    25.4℃
    [気象庁解析データ]

  • コンディション

    [位置]

    [波数]

    [初級者アドバイス]
  • スタッフのつぶやき

  • 更新予定時刻

    05:00 / 07:00 / 09:30 / 11:00 / 13:15 / 15:30 / 16:30

  • PR
  • PR
  • 波動画&画像

    花篭

    花篭

    携帯
  • Waveシミュレーター

  • ピンポイントSWELL予測値(3H毎) 花篭

    (m)
    矢印 波向き
    NOW
  • タイドグラフ

    花篭

    1. 00 >>>>>>>>>>> 110
    2. 01 >>>>>>>>>> 97
    3. 02 >>>>>>>>> 82
    4. 03 >>>>>>> 66
    5. 04 >>>>>> 52
    6. 05 >>>>> 43
    7. 06 >>>>> 41
    8. 07 >>>>> 46
    9. 08 >>>>>> 57
    10. 09 >>>>>>>> 74
    11. 10 >>>>>>>>>> 91
    12. 11 >>>>>>>>>>> 108
    13. 12 >>>>>>>>>>>> 120
    14. 13 >>>>>>>>>>>>> 128
    15. 14 >>>>>>>>>>>>> 130
    16. 15 >>>>>>>>>>>>> 128
    17. 16 >>>>>>>>>>>>> 122
    18. 17 >>>>>>>>>>>> 116
    19. 18 >>>>>>>>>>>> 112
    20. 19 >>>>>>>>>>> 110
    21. 20 >>>>>>>>>>>> 112
    22. 21 >>>>>>>>>>>> 116
    23. 22 >>>>>>>>>>>>> 122
    24. 23 >>>>>>>>>>>>> 126
    1. 00 >>>>>>>>>>>>> 127
    2. 01 >>>>>>>>>>>> 120
    3. 02 >>>>>>>>>>> 108
    4. 03 >>>>>>>>>> 91
    5. 04 >>>>>>> 70
    6. 05 >>>>>> 51
    7. 06 >>>> 37
    8. 07 >>>> 32
    9. 08 >>>> 37
    10. 09 >>>>>> 51
    11. 10 >>>>>>>> 71
    12. 11 >>>>>>>>>> 94
    13. 12 >>>>>>>>>>>> 115
    14. 13 >>>>>>>>>>>>>> 131
    15. 14 >>>>>>>>>>>>>> 139
    16. 15 >>>>>>>>>>>>>> 140
    17. 16 >>>>>>>>>>>>>> 131
    18. 17 >>>>>>>>>>>> 120
    19. 18 >>>>>>>>>>> 108
    20. 19 >>>>>>>>>> 100
    21. 20 >>>>>>>>>> 97
    22. 21 >>>>>>>>>>> 101
    23. 22 >>>>>>>>>>>> 111
    24. 23 >>>>>>>>>>>>> 123
    1. 00 >>>>>>>>>>>>>> 133
    2. 01 >>>>>>>>>>>>>> 137
    3. 02 >>>>>>>>>>>>>> 133
    4. 03 >>>>>>>>>>>> 119
    5. 04 >>>>>>>>>> 97
    6. 05 >>>>>>>> 72
    7. 06 >>>>> 48
    8. 07 >>>> 31
    9. 08 >>> 25
    10. 09 >>>> 32
    11. 10 >>>>> 50
    12. 11 >>>>>>>> 76
    13. 12 >>>>>>>>>>> 103
    14. 13 >>>>>>>>>>>>> 127
    15. 14 >>>>>>>>>>>>>>> 143
    16. 15 >>>>>>>>>>>>>>> 148
    17. 16 >>>>>>>>>>>>>>> 142
    18. 17 >>>>>>>>>>>>> 127
    19. 18 >>>>>>>>>>> 110
    20. 19 >>>>>>>>>> 93
    21. 20 >>>>>>>>> 84
    22. 21 >>>>>>>>> 82
    23. 22 >>>>>>>>>> 92
    24. 23 >>>>>>>>>>> 108
    潮回り

    若潮

    満潮

    14:34 / 19:40

    干潮

    06:28

    日出/日入

    05:28 / 17:34

    潮回り

    中潮

    満潮

    00:13 / 15:06

    干潮

    07:41 / 20:33

    日出/日入

    05:28 / 17:33

    潮回り

    中潮

    満潮

    01:43 / 15:35

    干潮

    08:37 / 21:13

    日出/日入

    05:29 / 17:32

  • ピンポイントWIND予測値(1H毎) 花篭

    (m)
    矢印 風向き
    NOW
  • 雨雲シミュレーター

    2019/09/24 17:30

千葉南 エリア 波概況

北部~片貝方面、南エリアの大半は風の影響が大きくなりそう。

[ビギナーアドバイス]


北部~片貝方面、南エリアの大半は風の影響が大きくなりそう。

[ビギナーアドバイス]

BCM会員に登録していただけますと、現地の波状況の分析・解説や今後の予測、初心者向けのアドバイスがご覧いただけます。
更新予定時刻
07:00 / 10:00 / 18:00

BCM SurfPatrol プロサーファー週間エリア概況 - 最新記事

鈴木国雄

photo
皆さん、こんにちは!
波情報BCM「プロサーファー週間エリア概況」南房総エリア担当の鈴木国雄です。
_cid_D4983EB0-31C5-49C3-9E8F-FDFAEC2465AD





皆様すでに報道等でご存知の通り、9日未明に千葉市に上陸した台風15号の影響により、停電に始まりすべての通信手段が遮断された為、当コーナーも止む無く急遽休止とさせて頂き、皆様には大変ご不便をおかけ致しました。

被災から一週間が経過し、千倉~和田エリアに関しては、お陰様でライフラインも復活し(一部山間部を除く)日常が戻りましたが、被害の大きかった平砂浦から内房沿いにかけてのエリアは、以前厳しい状況が続いています。
今後発生する熱低や台風等により、上記のエリアを訪れる際には十分配慮される事をお願い致します。

ただ、過度な自粛が地域の経済を疲弊させ、逆に復興の妨げになってしまう等、こういう事態になると線引が難しく意見の分かれるところですが、個人的にはエリアによっては、そろそろ切り替えが必要なのではと思います・・・。

という事で「地形レポート(9/17火曜日チェック)」を、早速お届けしたいと思います。


それではいつも通り『千倉』から。
まずは監視所側。
しばらく続いていた、インサイド~ミドル付近が深目な地形は、今回の台風スエルにより若干上向いた様ですが、まだミドル付近の反応が鈍いので、サイズの無い時をチェックしてみないと何とも言えない状況です。
・9月17日(火)、ロータイド約3時間後の監視所側。_1この感じですと、ミドル~ロータイド手前辺り迄が、お勧めの潮回りとなる様です。

そして教習所側。
こちらは、全体的に適度な浅さの地形に改善された様で、ファーストブレークの後もウネリに戻ること無く、スープもインサイド迄続いていました。
・9月17日(火)、ロータイド約3時間後の教習所側。_2お勧めの潮回りは、今回の取材時のミドルタイド前後となります!


次はお隣『千歳』
二週間振りのチェックとなりましたが、台風の影響を受ける事も無く、今迄続いていた良い地形はそのままキープされていました。
潮回りも良く(ミドルタイド)まだ風の影響をそこ迄受けて無く、3 ピーク共まずまずのコンディションでした!
ズバリお勧めの潮回りは、ミドルタイド前後となります。
・9月17日(火)、ロータイド約3時間10分後の正面。_1・9月17日(火)、ロータイド約3時間10分後の右寄り。_2・9月17日(火)、ロータイド約3時間10分後の左寄り。_3
今回の台風で岸寄りの砂が動き、また全域に渡りリーフが露出していますのでお気を付け下さい。_4
そして和田方面『花籠』
そして景色が一変したのがこちら・・・
・9月3日(火)、ハイタイド約2時間20分後の河口付近。_1・9月17日(火)、河口付近。_2岸寄りに溜まっていた砂は真っ平らになり、河口も本来の位置から注いでいて、パット見、今迄の「ドン深」な地形が改善されたのでは!?と思えましたが、残念ながらファーストブレークの後、一旦ウネリに戻りインサイドでショアーブレーク気味になってしまう波がほとんどでした。
・9月17日(火)、ロータイド約3時間20分後の花籠。_3流出した大量の土砂は、一体何処へ行ってしまったのでしょうか!? この感じですと、サイズの無い時が心配ですねえ・・・
その辺りはサイズが落ち着いてから、またお伝え出来ればと思います。


続いて『大原駐車場前』
こちらも花籠とほぼ同じ様な状況で、ファーストブレークの後ウネリに戻ってしまう波がほとんどでした。
今回の取材時は、サイズが有り通常よりもアウトでブレークしていた事も踏まえると、以前と変わらずミドル付近は深目のままの様です。
こちらもサイズが落ち着いてから、詳しくお伝え出来ればと思います。
・9月17日(火)、ロータイド約3時間30分後の大原駐車場前。_

そして最後に『白渚』
まずは河口寄り。
「花籠」「大原」と来て残念ながらこちら河口寄りも、ほぼ同じ様な状況でした。サイズが有るからこそアウトでは反応していますがその後が続かず、遠浅な海底になっているとは、到底思えませんでした。
・9月17日(火)、ロータイド約3時間40分後の河口寄り。_1こちらも波が落ち着いてからに期待したいと思います・・・。

そしてS&S寄り。
こちらは何とかアウト~ミドルで反応していましたが、その後が続きませんでした。
それでもまだ和田方面の中では、マシな方ではと思われました・・・。
・9月17日(火)、ロータイド約3時間40分後のS&S寄り。_2いずれにしても、次回(9/23W)のレポートで、詳細がお伝え出来ればと思います。

以上が、今週(9/17チェック)の当エリアの地形概況となります。


それでは最後に水温です。
水温は安定していますが、風や外気の事も加味して「スプリング」もしくは「シーガル」をお持ちになれば、終日快適に過ごせるのではと思います。

今回は以上となります。

[プロサーファー紹介:鈴木国雄]
photo ・1958.7.27生

・ホームブレイク:千倉

・スタンス:グーフィー

・スポンサー:BREWER/WEST/Turtoise/RONIN/東京動物医療センター/サザンコースト

・お気に入りの海外トリップ:フィリピンモナリザ

・趣味:バンド(ボーカル)

1995年にJPSAプロロングボーダーとしてデビューし、ルーキーオブザイヤーを獲得。

現在もコンペティターとしてプロの第一線で活躍し続けており、プライベートではショートボードも思いっきりこなす一方、JPSA公認サーフィンインストラクターとして若手の育成にも力を注いでいる。

生粋の千倉ローカルとして地元千倉でサーフショップ『SOUTHERN COAST』を経営。

※『SOUTHERN COAST』
URL:http://www15.plala.or.jp/SC727/site/TOP

BCM SurfPatrol プロサーファー週間エリア概況 - 最新記事

鈴木国雄
photo
皆さん、こんにちは!
波情報BCM「プロサーファー週間エリア概況」南房総エリア担当の鈴木国雄です。
_cid_D4983EB0-31C5-49C3-9E8F-FDFAEC2465AD





皆様すでに報道等でご存知の通り、9日未明に千葉市に上陸した台風15号の影響により、停電に始まりすべての通信手段が遮断された為、当コーナーも止む無く急遽休止とさせて頂き、皆様には大変ご不便をおかけ致しました。

被災から一週間が経過し、千倉~和田エリアに関しては、お陰様でライフラインも復活し(一部山間部を除く)日常が戻りましたが、被害の大きかった平砂浦から内房沿いにかけてのエリアは、以前厳しい状況が続いています。
今後発生する熱低や台風等により、上記のエリアを訪れる際には十分配慮される事をお願い致します。

ただ、過度な自粛が地域の経済を疲弊させ、逆に復興の妨げになってしまう等、こういう事態になると線引が難しく意見の分かれるところですが、個人的にはエリアによっては、そろそろ切り替えが必要なのではと思います・・・。

という事で「地形レポート(9/17火曜日チェック)」を、早速お届けしたいと思います。


それではいつも通り『千倉』から。
まずは監視所側。
しばらく続いていた、インサイド~ミドル付近が深目な地形は、今回の台風スエルにより若干上向いた様ですが、まだミドル付近の反応が鈍いので、サイズの無い時をチェックしてみないと何とも言えない状況です。
・9月17日(火)、ロータイド約3時間後の監視所側。_1この感じですと、ミドル~ロータイド手前辺り迄が、お勧めの潮回りとなる様です。

そして教習所側。
こちらは、全体的に適度な浅さの地形に改善された様で、ファーストブレークの後もウネリに戻ること無く、スープもインサイド迄続いていました。
・9月17日(火)、ロータイド約3時間後の教習所側。_2お勧めの潮回りは、今回の取材時のミドルタイド前後となります!


次はお隣『千歳』
二週間振りのチェックとなりましたが、台風の影響を受ける事も無く、今迄続いていた良い地形はそのままキープされていました。
潮回りも良く(ミドルタイド)まだ風の影響をそこ迄受けて無く、3 ピーク共まずまずのコンディションでした!
ズバリお勧めの潮回りは、ミドルタイド前後となります。
・9月17日(火)、ロータイド約3時間10分後の正面。_1・9月17日(火)、ロータイド約3時間10分後の右寄り。_2・9月17日(火)、ロータイド約3時間10分後の左寄り。_3
今回の台風で岸寄りの砂が動き、また全域に渡りリーフが露出していますのでお気を付け下さい。_4
そして和田方面『花籠』
そして景色が一変したのがこちら・・・
・9月3日(火)、ハイタイド約2時間20分後の河口付近。_1・9月17日(火)、河口付近。_2岸寄りに溜まっていた砂は真っ平らになり、河口も本来の位置から注いでいて、パット見、今迄の「ドン深」な地形が改善されたのでは!?と思えましたが、残念ながらファーストブレークの後、一旦ウネリに戻りインサイドでショアーブレーク気味になってしまう波がほとんどでした。
・9月17日(火)、ロータイド約3時間20分後の花籠。_3流出した大量の土砂は、一体何処へ行ってしまったのでしょうか!? この感じですと、サイズの無い時が心配ですねえ・・・
その辺りはサイズが落ち着いてから、またお伝え出来ればと思います。


続いて『大原駐車場前』
こちらも花籠とほぼ同じ様な状況で、ファーストブレークの後ウネリに戻ってしまう波がほとんどでした。
今回の取材時は、サイズが有り通常よりもアウトでブレークしていた事も踏まえると、以前と変わらずミドル付近は深目のままの様です。
こちらもサイズが落ち着いてから、詳しくお伝え出来ればと思います。
・9月17日(火)、ロータイド約3時間30分後の大原駐車場前。_

そして最後に『白渚』
まずは河口寄り。
「花籠」「大原」と来て残念ながらこちら河口寄りも、ほぼ同じ様な状況でした。サイズが有るからこそアウトでは反応していますがその後が続かず、遠浅な海底になっているとは、到底思えませんでした。
・9月17日(火)、ロータイド約3時間40分後の河口寄り。_1こちらも波が落ち着いてからに期待したいと思います・・・。

そしてS&S寄り。
こちらは何とかアウト~ミドルで反応していましたが、その後が続きませんでした。
それでもまだ和田方面の中では、マシな方ではと思われました・・・。
・9月17日(火)、ロータイド約3時間40分後のS&S寄り。_2いずれにしても、次回(9/23W)のレポートで、詳細がお伝え出来ればと思います。

以上が、今週(9/17チェック)の当エリアの地形概況となります。


それでは最後に水温です。
水温は安定していますが、風や外気の事も加味して「スプリング」もしくは「シーガル」をお持ちになれば、終日快適に過ごせるのではと思います。

今回は以上となります。

[プロサーファー紹介:鈴木国雄]
photo ・1958.7.27生

・ホームブレイク:千倉

・スタンス:グーフィー

・スポンサー:BREWER/WEST/Turtoise/RONIN/東京動物医療センター/サザンコースト

・お気に入りの海外トリップ:フィリピンモナリザ

・趣味:バンド(ボーカル)

1995年にJPSAプロロングボーダーとしてデビューし、ルーキーオブザイヤーを獲得。

現在もコンペティターとしてプロの第一線で活躍し続けており、プライベートではショートボードも思いっきりこなす一方、JPSA公認サーフィンインストラクターとして若手の育成にも力を注いでいる。

生粋の千倉ローカルとして地元千倉でサーフショップ『SOUTHERN COAST』を経営。

※『SOUTHERN COAST』
URL:http://www15.plala.or.jp/SC727/site/TOP

エリアウェザー

  • 過去の風

  • 今後の風

  • 今後の天気

  • GPV波浪

  • 過去の風

  • 今後の風

  • 今後の天気

  • GPV波浪

データ波情報/ 千葉南 花篭

24 24 25 25 25 25 25 25 25 25 26 26 26 26 26 26 26 26
時間 18 21 00 03 06 09 12 15 18 21 00 03 06 09 12 15 18 21
天気
気温 23.8 23.2 22.1 21.5 21.2 23.9 26.1 25.1 23.2 21.0 19.2 18.1 18.1 24.0 25.4 24.5 21.1 19.0
波高
m
1.73 1.62 1.33 1.16 1.17 1.26 1.31 1.34 1.31 1.34 1.39 1.45 1.50 1.53 1.57 1.59 1.57 1.53
波向
風速
m/s
3.4 3.3 0.6 3.3 4.1 3.7 3.2 4.5 3.6 3.2 2.7 3.3 5.1 5.7 5.7 5.9 5.4 4.7
風向
潮位
cm
112 116 127 91 37 51 115 140 108 101 133 119 48 32 103 148 110 82
24 24 25 25 25 25 25 25 25 25 26 26 26 26 26 26 26 26
時間 18 21 00 03 06 09 12 15 18 21 00 03 06 09 12 15 18 21
天気
気温 23.8 23.2 22.1 21.5 21.2 23.9 26.1 25.1 23.2 21.0 19.2 18.1 18.1 24.0 25.4 24.5 21.1 19.0
波高
m
1.73 1.62 1.33 1.16 1.17 1.26 1.31 1.34 1.31 1.34 1.39 1.45 1.50 1.53 1.57 1.59 1.57 1.53
波向
風速
m/s
3.4 3.3 0.6 3.3 4.1 3.7 3.2 4.5 3.6 3.2 2.7 3.3 5.1 5.7 5.7 5.9 5.4 4.7
風向
潮位
cm
112 116 127 91 37 51 115 140 108 101 133 119 48 32 103 148 110 82

千葉南 エリア 週間波予想

  • ウネリの期待度( 千葉全域)
    グラフ 26 (木)
    グラフ 27 (金)
    グラフ 28 (土)
    グラフ 29 (日)
    グラフ 30 (月)
  •  
  • 週間予想
  • ウネリの期待度( 千葉全域)
    グラフ 26 (木)
    グラフ 27 (金)
    グラフ 28 (土)
    グラフ 29 (日)
    グラフ 30 (月)
  •  
  • 週間予想