サーフィン業界ニュース WSLコンテストレポート BCM

TOP > NEWS
サーフィン関連の総合ポータル情報として、親しまれるBCMのサーフィンニュースは、WSLをはじめとしたコンテスト情報やプロサーファーインタビューのほか、各種サーフ映像、サーフマガジンなどの雑誌記事情報も満載。流行の業界ニュース、グッズ・ギア・レビューなどをお届けしています。
NEWS / BCMサーフィンニュース
NEWS / BCMサーフィンニュース

全て コンテスト 業界ニュース コラム特集 WSM お知らせ

新商品、注目の製品などのグッズ情報、イベント情報、環境関連情報などの業界ネタ

業界ニュース

SFJ主催「海を愛する政治家フォーラム」が開催

2017年2月15日(水)インタースタイル横浜会場内、パシフィコ横浜プレゼンテーションルームにて「第一回海を愛する政治家フォーラム」が開催。

続きを読む >

業界ニュース

『2017サーフィン強化指定選手』発表!

2020年の東京オリンピックまで3年半、「波乗りジャパン」という愛称まで決定した日本代表を選出する為の強化指定選手がNSAから発表されました。
日本を代表する選手を選抜するため、一般社団法人日本プロサーフィン連盟(以下JPSA)、World Surf League Japan(以下WSL)と協議のもと、強化指定選手81名を選出。

強化指定選手を対象とした強化合宿をJPSA、WSLと合同で開催する予定です。
(写真は左からJPSA牛越理事長、NSA酒井理事長、WSLジャパン近江ゼネラルマネージャー)

続きを読む >

業界ニュース

横浜インタースタイル会場にて「海を愛する政治家フォーラム」が開催

サーフィン・スケートボード・スノーボード等のボードカルチャー&ファッションの合同展示会、お馴染み「interStyle」会場内にて、「海を愛する政治家フォーラム」が一般公開のシンポジウム形式で開催。

続きを読む >

業界ニュース

五十嵐カノア来日。2/14 インタースタイルにてサイン会が開催!

2016年、日本人として初めてWorld Surf League(WSL)のトップカテゴリーのチャンピオンシップ・ツアーに参戦。記憶に新しいところでは、2016年12月にハワイ・ノースショアで開催された「パイプマスターズ」で準優勝、2位という偉業を達成した五十嵐カノアの来日が昨年に引き続き決定。
来日期間中2月14日(火)には、パシフィコ横浜で開催される「Inter Style」会場にてサイン会も行われます。

カノアは、201年も3月に「QUIKSILVER PROゴールドコースト」で開幕するCTツアーで世界中を転戦の予定。
次回の来日は未定なので、是非この機会にカノアを応援しに駆けつけよう!

続きを読む >

業界ニュース

RHC×Blue.フォトエキシビジョンが、ロンハーマン京都店で開催

毎年人気のRHC×Blue.コラボレーション・カレンダー。2017年度カレンダーを彩った7人のフォトグラファーによるフォト・エキシビションが、ロンハーマン京都店にて開催。

続きを読む >

業界ニュース

『ザ・サーファーズ・ジャーナル日本版6.6号』が2月10日発売

『ザ・サーファーズ・ジャーナル日本版6.6号』が2月10日発売。2020年の東京オリンピックではサーフィンが新たな競技種目に加えられることとなったが、

続きを読む >

業界ニュース

オーウェン・ライトがコンテストに復帰!

2015年のパイプマスターズ開催中に起こった二つの悲劇。
フリーサーフィン中にワイプアウトで頭をリーフにヒットして脳出血という診断を受けたオーウェン・ライト(AUS)とヒート中に骨盤2カ所を骨折して病院送りになったビード・ダービッジ(AUS)

ビードは2016年のトリプルクラウンで復帰を果たしましたが、オーウェンの方はInstagramでフリーサーフィンの映像がポストされただけで、コンテスト復帰には至らず、ファンとしては寂しいシーズンに...。

続きを読む >

業界ニュース

ミック・ファニングが国民栄誉賞を受賞

1月26日のオーストラリアの建国記念日、『Australia Day』に3度のワールドチャンピオンを手にしたミック・ファニングが日本の国民栄誉賞にあたる名誉を与えられました。

国内外でプロサーファーとして活躍し、幅広い慈善団体のサポーターとして認められたとのこと。

「これはワールドタイトルと並ぶ名誉。驚いているよ。とても誇りに思うし、本当に光栄さ」

続きを読む >

業界ニュース

五十嵐カノアが大活躍した2016年パイプマスターズの模様がNHK-BS1で放送決定!

ジョンジョン・フローレンスの初めてのワールドタイトル獲得で幕を閉じた、2016年WSLのワールドツアー。

ハワイ・パイプラインで開催された、ツアー最終戦となる『Billabong Pipe Masters』では、五十嵐カノア(カ

続きを読む >

業界ニュース

五十嵐カノア 2017年をホームのイベントで始動!

昨年末のパイプラインマスターズで素晴らしい活躍をして2位に入った五十嵐カノア。
あの一戦でCTからのリクオリファイを果たし、2017年もワールドツアーの一員として新たなシーズンを送ることが決定。
多くのCT選手は3月の開幕戦までハワイやホームでのんびりと過ごしたり、QSのオーストラリアレッグから徐々に始動するのですが、カノアはQSのファーストイベント1,000『Shoe City Pro』に出場。

会場のハンティントンビーチはカノアの生まれ育った場所であり、2014年にQSで初優勝を決めた特別な場所。
2015年には大原洋人が優勝した『Vans US Open of Surfing』で3位、同時開催のジュニアでは2位。
2016年もメインイベントで3位に入るなど相性の良い波でもあります。

続きを読む >

業界ニュース

『Blue.』 No.63〜ヒーローたちのサーフボードの選び方〜

1月10日発売の2017年最初の『Blue.』はサーフボード特集。
『Blue.』の視点でチョイスした「ヒーローたちのサーフボードの選び方」というテーマでロブ・マチャド、デヴォン・ハワード、アレックス・ノスト、クレイグ・アンダーソン、宮内謙至、瀬筒雄太など国内外の憧れのスタイルマスターのマイボードを紹介。
彼らのボードはオルタナティブからミッドレングス、ロングボードまでバラエティ豊か。ボード選びのポイント、こだわりとは?

続きを読む >

業界ニュース

ジョン・ジョン・フローレンスが『DAKINE』と再契約

今年2016年はTHE EDDIEを制し、WSLワールドチャンピオンに加えハワイのトリプルクラウンも獲得。サーファーの人気投票“Surfer Poll Awards”でも3年連続で1位、名実共に世界No.1サーファーであるJohn John Florence(ジョン・ジョン・フローレンス)が、世界中のサーファーより支持を集めるアクセサリーブランド『DAKINE』と再度契約を締結。

続きを読む >