TOP >> サーフィンニュース&レポートTOP >> 
■ノースショアのシーズン到来!


秋が深まり、そろそろ冬の足音が聞こえてくるこの時期。
世界中のサーファーの注目はハワイのノースショアに集まってきます。

今年のアーリーシーズンはコンスタントにウネリがヒットしており、10月上旬にはマウイ島のビッグウェーブスポット「JAWS」が真価を発揮してシェーン・ドリアンがジェットスキーを使用しないパドルテイクオフによる過去最大の波をメイクして話題になっていました。

一方、オアフ島でもパイプラインの砂が移動して早くもスペシャルなセッションが行なわれるなど、エキスパート達にはワクワクする日が続いています。

そんなノースショアを彩るには欠かせない『Vans Triple Crown of Surfing』が11月〜12月にかけて開催。
昨年はジョン・ジョン・フローレンスが最年少でタイトルを獲得したこの伝統的イベントは今年が30周年記念。
ワールドツアーのタイトル争いも白熱しているため、いつになく盛り上がるのは必至!

10月29日〜11月10日には『Vans Triple Crown of Surfing』の前哨戦となる4スター『HIC Pro』がサンセットビーチで行なわれ、ディフェンディングチャンピオンのエゼキエル・ラウを始め、サニー・ガルシア、パンチョ・サリヴァン、マイルス・パダカ、イアン・ウォルシュなどの強豪ハワイアンが多数エントリー。

日本からは大野修聖、林健太、樹&譲の田中兄弟、田嶋鉄兵、高橋健人、北田力也、寺井裕人、稲葉玲王、脇田貴之、川畑太志、佐藤魁がクレジットされています。

26日〜27日には20ftクラスの北西ウネリが入り、選手達のウォーミングアップも十分。
13カ国から集まった144名の中で頂点に立つのは誰なのか?

公式サイトではライブ中継も行なわれるので、要チェック!

『HIC Pro』公式サイト



なお、トリプルクラウンのスケジュールは以下の通り。

第30回『Vans Triple Crown of Surfing』スケジュール

■プライム
11月12日〜24日 
ハレイワ・アリイビーチパーク
『Reef Hawaiian Pro』 
賞金総額$250,000

■プライム
11月25日〜12月6日 
サンセットビーチ
『Van’s World Cup』
賞金総額$250,000

■ワールドツアー第10戦
12月8日〜20日 
パイプライン
『Billabong Pipe Masters』
賞金総額$425,000

『Vans Triple Crown of Surfing』公式サイト

photo: ASP Covered Images


    

2012-10-29 11:18:39